CrystalDiskMarkに関することなら何でもOKの掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
18 / 23 ツリー ←次へ | 前へ→

CDMのRW4kについて rui 11/1/2(日) 23:21 [添付][添付][添付]
Re:CDMのRW4kについて ひよひよ 11/1/3(月) 8:44
Re:CDMのRW4kについて rui 11/1/3(月) 12:13
デフォルト計測のQueue Depthについて evo 11/5/14(土) 19:18
Re:デフォルト計測のQueue Depthについて ひよひよ 11/5/14(土) 20:40

CDMのRW4kについて
←back ↑menu ↑top forward→
 rui  - 11/1/2(日) 23:21 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ALL.JPG
・サイズ : 48.2KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 4kのみ.JPG
・サイズ : 48.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 4kQD32のみ.JPG
・サイズ : 49.3KB
   ALLで測定した場合と、4kのみ又は4kQD32のみで測定した場合とで、RWの値が自分の環境では大きく変わります。
これは仕様なのでしょうか?

添付画像
【ALL.JPG : 48.2KB】

添付画像
【4kのみ.JPG : 48.3KB】

添付画像
【4kQD32のみ.JPG : 49.3KB】

Re:CDMのRW4kについて
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 11/1/3(月) 8:44 -

引用なし
パスワード
   ▼ruiさん:
>ALLで測定した場合と、4kのみ又は4kQD32のみで測定した場合とで、RWの値が自分の環境では大きく変わります。
>これは仕様なのでしょうか?
SSDですよね?
SSDでは、Windows に書き込み処理が完了したと報告したあとも内部でデータの消去や書き込みを行うことがあるため測定時の内部状況によって大きく速度が異なります。

ALL でテストをするとシーケンシャルテスト, 512KB テストでいっぱいいっぱいになっている状況で 4KB テストを行うことになるので、ビジー状態の速度を測定することになります。が、4KB テストを行うと余力がある状態での速度を測定することになります。

CrystalDiskMark では少しでも影響を少なくするために各項目で1回結果には反映しない空の測定を行っていますが、それだけではまだまだ余力があるため好成績になる場合があります。

この問題にどう対処するかは非常に難しいところで、ALL で実行する際に各項目間に1分以上の待ちを発生させる(内部処理が完了するのを待つため)とか各項目の前に非常に大きな負荷を与えてビジー状態を作っておくなどが考えられます。

CrystalDiskMark 3.0 ではある程度の SSD 対策は行いましたが、次期バージョンでは SSD 速度の測定方法をさらに改善したいと考えております。

Re:CDMのRW4kについて
←back ↑menu ↑top forward→
 rui  - 11/1/3(月) 12:13 -

引用なし
パスワード
   はい、SNV125-S2/30GBです。
なるほど調整が難しいところなんですね。

SSDベンチの決定版となるような、CDMの更なる進化を期待しています。
ご回答ありがとうございました。

デフォルト計測のQueue Depthについて
←back ↑menu ↑top forward→
 evo  - 11/5/14(土) 19:18 -

引用なし
パスワード
   >次期バージョンでは SSD 速度の測定方法をさらに改善したいと考えております。

現状QD(Queue Depth)32が標準で計測されますが、実環境ではほぼあり得ない、いわばベンチ専用の値となっています。(anandtechでもQD=3までしか載せていません)
このQD32を任意計測、または標準計測のQueue Depthを変更するお考えはありますか?

Re:デフォルト計測のQueue Depthについて
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 11/5/14(土) 20:40 -

引用なし
パスワード
   ▼evoさん:
>>次期バージョンでは SSD 速度の測定方法をさらに改善したいと考えております。
>
>現状QD(Queue Depth)32が標準で計測されますが、実環境ではほぼあり得ない、いわばベンチ専用の値となっています。(anandtechでもQD=3までしか載せていません)
>このQD32を任意計測、または標準計測のQueue Depthを変更するお考えはありますか?
CrystalDiskMark は実性能ではなくピーク性能(といってもファイル生成位置等の影響を受けますが)を測定するタイプのベンチマークなので特に問題とは感じておりません。
ただ、今後のバージョンでどうするかは引き続き検討していきたいと思います。

18 / 23 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
28171
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free