2010/8/22:本掲示板は閲覧専用です。データが一部破損しておりますがご了承ください。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
30 / 332 ツリー ←次へ | 前へ→

アイコンをクリックした直後に起動せずwindowsXPごと確実に落ちます。 むーみん 09/7/29(水) 1:15

最終版(案) ひよひよ 09/8/4(火) 15:00 [添付]
Re:最終版(案) むーみん 09/8/5(水) 1:31 [添付]
Re:最終版(案) ひよひよ 09/8/5(水) 13:47

最終版(案)
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 09/8/4(火) 15:00 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : CrystalDiskInfo30A6-Debug5.zip
・サイズ : 0.9MB
   VIA VT6410 について調べてみたのですが、採用実績は非常に多そうです。なので、今回の問題が発生したのは VIA VT6410 + S.M.A.R.T. に対応していない HDD に対して S.M.A.R.T. を有効にするためのコマンドや S.M.A.R.T. 情報を取得するためのコマンドを送っているのが原因かなと思いました。

そこで、S.M.A.R.T. に対応していないとレポートされた場合、S.M.A.R.T. 関連コマンドは送らないようにしました。

これで大丈夫だと思いますが、いかがでしょうか。
※ ATA_PASS_THROUGH は有効にしてあります。

また、Debug 出力機能を変更しています。
DiskInfo.ini の DebugMode の値を以下のように変更可能となりました。

[Settings]
DebugMode=0 :デバッグ出力なし(高速化)
DebugMode=1 :デバッグ出力あり(デフォルト)
DebugMode=2 :メッセージボックスも表示

Re:最終版(案)
←back ↑menu ↑top forward→
 むーみん  - 09/8/5(水) 1:31 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 参考画像.jpg
・サイズ : 62.2KB
   最終版と言う事で長めに動作チェックをしましたが快適に動いています。
お疲れ様でした。


それと話は変わって全く関係ない要望なんですけど…
SmartHDD Proのパラメータゲージ(?)がわかりやすく便利でした。
CrystalDiskInfoにも導入の検討をして頂けると幸いです。

ではでは。

添付画像
【参考画像.jpg : 62.2KB】

Re:最終版(案)
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 09/8/5(水) 13:47 -

引用なし
パスワード
   ▼むーみんさん:
>最終版と言う事で長めに動作チェックをしましたが快適に動いています。
>お疲れ様でした。
深夜にもかかわらずご確認いただきありがとうございました。
結局、ATA_PASS_THROUGH も問題なしと・・・。なんか、当初の予想は全部外れてしまったなぁ。反省。

>それと話は変わって全く関係ない要望なんですけど…
>SmartHDD Proのパラメータゲージ(?)がわかりやすく便利でした。
>CrystalDiskInfoにも導入の検討をして頂けると幸いです。
あまり故障と関連がなさそうな S.M.A.R.T. 属性に注目しすぎるのは良くないなぁ〜ということで今の形になっています。現在値が100と253を行ったり来たりということもよくあるので劣化劣化と騒ぎすぎるのも。ね。

S.M.A.R.T. 値変化の確認にはグラフ機能をご活用ください。

CrystalDiskInfo における HDD の健康状態判定機能の拠り所は Google 先生の論文だけです。いろいろな説はありますが自分で検証することは不可能ですから。
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/manual-ja/HealthStatus.html

って、全然回答になっていないような。すんません。徹夜明けでちょっと、もうダメかもw

30 / 332 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
101858
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free