2010/8/22:本掲示板は閲覧専用です。データが一部破損しておりますがご了承ください。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
42 / 332 ツリー ←次へ | 前へ→

CrystalDiskInfo 報告ツリー (3.0 以降) ひよひよ 09/8/23(日) 22:05

Re:Intel製SSDにおけるSMARTの詳細(E1,E8,E9) ひよひよ 09/9/16(水) 18:55
Re:Intel製SSDにおけるSMARTの詳細(E1,E8,E9) EMO 09/9/17(木) 23:37
Intel SSD Toolbox EMO 09/10/27(火) 6:42
Re:Intel SSD Toolbox ひよひよ 09/10/27(火) 7:50

Re:Intel製SSDにおけるSMARTの詳細(E1,E8,E9)
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 09/9/16(水) 18:55 -

引用なし
パスワード
   ▼EMOさん:
>▼ひよひよさん:
>>http://8thway.blogspot.com/2009/09/intel-ssd-toolbox.html
>>ありがたく 3.0 RC4 に適用させていただきます。
>
>おおー、さすがの仕事の早さですね。
重点プロジェクトですからw

>和訳は難しいですよね。英語の方もこれで決まりか分かりませんし。
本当に難しいです。なにせデータシートすらなくどのようなことを意味しているかがわかりませんからねぇ・・・。しかも、私が翻訳した結果が様々なところで使われることになるわけですから責任重大です。

>C0の「Power-off Retract Count」なんかもSSDにリトラクト動作があるんかい!という感じですし。
ホント私も思いました。動作中に電源断になったとかそういったときにカウントするんですかねぇ???

>E1は、スクリーンショットの「LBA's Written」ではよく分からなくて、天野氏の資料と口頭の説明(「Host Writesデータ」と聞こえる)で何となく分かりますが、プレゼンテーションの初めに天野氏は元ネタはIntel社内の研修用資料(米国本社から送られてきたというもの)と言ってましたので、たぶんその資料には「Host Writes Indicator」と書いてあったのではないかと推測しますが、いずれにしても食い違いがあると。
ですね。意図するところは同じなんでしょうが翻訳の元にするにはかなり大きな違いがあります・・・。

>この概念は、英語では「Host Writes」と書かれることが多い気がするので、これに着目して意訳してもいいような気もしますが、これも決まった訳はないですよね。Intel社内の人がSSD Toolboxを出すときに和訳してくれれば、(和訳責任を負ってもらって)それに倣えばいいのでしょうが、カタカナにしただけだったら勘弁です。
う〜〜ん、Intel Matrix Strage の翻訳品質を考えると激しく期待できないですねぇ。『Generation』が『生成』ですからw 日本人が翻訳したのかも怪しいような・・・。

>E9は、何を意味しているのか、つまりはウェアレベリングのメカニズムの中でどういう意味を持つ指標なのか分からないので、考えようがないですね。
ですねぇ。

>E8は、「予約領域」というか「予備領域」というかですが、どちらもありだと思います。
おっ、これは予備領域の方がしっくりきますね。直しておきます。

>お役に立てなくてすいません。とりあえずRC5の結果を貼ります。
えっ?ものすごく助かってますが。
いつもありがとうございます。

Re:Intel製SSDにおけるSMARTの詳細(E1,E8,E9)
←back ↑menu ↑top forward→
 EMO WEB  - 09/9/17(木) 23:37 -

引用なし
パスワード
   ▼ひよひよさん:
>しかも、私が翻訳した結果が様々なところで使われることになるわけですから責任重大です。

そーですよね。ある意味こわいですよね。

>う〜〜ん、Intel Matrix Strage の翻訳品質を考えると激しく期待できないですねぇ。『Generation』が『生成』ですからw 日本人が翻訳したのかも怪しいような・・・。

あーあれですね。絶対日本語ネイティブのチェック入ってないですよねって、最新版(8.9.0.1023)でも直ってないとは、これ直す気ないですね。となると、もしこんな訳で出てきたら、Intelの訳はアレなのでまあ見なかったことにするとして……という勇気を発揮することになる、と。

Intelの人に恥ずかしくない訳を付けるよう駄目元でお願いしておくとか。一応追記してみました。

Intel SSD Toolbox
←back ↑menu ↑top forward→
 EMO WEB  - 09/10/27(火) 6:42 -

引用なし
パスワード
   SSD Toolboxが出ました。G2用のファームウェアも出ています(G1は据え置き)。
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=3044&DwnldID=18182
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=3044&DwnldID=17485

SMARTの意味もPDFファイルに出ています。まだ詳しく見ていませんが、E1はHost Writesとなってます。とりあえず英語だけです。

Re:Intel SSD Toolbox
←back ↑menu ↑top forward→
 ひよひよ  - 09/10/27(火) 7:50 -

引用なし
パスワード
   ▼EMOさん:
>SSD Toolboxが出ました。G2用のファームウェアも出ています(G1は据え置き)。
>http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=3044&DwnldID=18182
>http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=3044&DwnldID=17485
>
>SMARTの意味もPDFファイルに出ています。まだ詳しく見ていませんが、E1はHost Writesとなってます。とりあえず英語だけです。
情報ありがとうございます。早速試してみたのですが他社製HDDも見えますし、予想していたよりもずっと良い出来だと思いました。これから必要な情報を整理して CDI 3.1 に反映させたいと思います。

42 / 332 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
ページ:  ┃  記事番号:   
101878
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free