CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
92 / 202 ツリー    ←次へ | 前へ→

CrystalSSDMark 1.0.0 Beta1 について 金華山の仙人 17/10/31(火) 21:26

Re:CDM6で、NVMe品のカタログspec も変わる? 金華山の仙人 17/11/6(月) 4:32

Re:CDM6で、NVMe品のカタログspec も変わ...
 金華山の仙人  - 17/11/6(月) 4:32 -
補足:

あ、そうそう今回外したシーケンシャル項目のみを実施するメニューなんかも、需要が有れば追加出来るかと。

               ◇

ただ、シーケンシャル項目って、一体なんなのでしょうね?

CDM3の頃は512KBサイズで実施してたみたいで、HDD用で必要だったんでしょうか?

CDM5でのシーケンシャル項目は、Q1T1だと思ってましたが、これは実際に大容量ファイルをコピーする場合、Q=1は有り得ないから参考にならない、と思ってました。

ランダム4K(Q1T1)は、PCの通常使用だとQ=4〜8でアクセスされるらしい事を聞いたので、Q32T1と併せて判断材料にしてましたが。

あと今後はNANDフラッシュ以外の不揮発メモリ搭載のSSDと、メモリ素子自体の素(Q1T1)のランダム4K性能の比較(NANDフラッシュの弱点を炙り出し)するのに使えると思ってます。

まあ今のところ非NANDフラッシュ品は、3D Xpoint採用のIntel SSD しか存在しませんが。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

92 / 202 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 72573
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3