CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
9 / 194 ツリー    ←次へ | 前へ→

Inrel 545s/256GB:W10 に CDM6実行で、BSOD&Reboot発生。 金華山の仙人 18/4/9(月) 17:52 [添付][添付]

定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ランダム4K(Q8以上... 金華山の仙人 18/5/12(土) 20:33
Re:定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ランダム4K(Q8以... 金華山の仙人 18/5/12(土) 20:58
Re:定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ランダム4K(Q8以... ひよひよ 18/5/12(土) 23:25
同様の事例報告が増えないと、進展しそうも無いかと。 金華山の仙人 18/5/14(月) 18:33

定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ランダム...
 金華山の仙人  - 18/5/12(土) 20:33 -
Intel開発部門の言い分で完全にヤル気が一旦失せたのですが、板挟みになったサポート部門の担当者へのお詫びも兼ねて、返品&返金する前に頑張って追試してみました。

ザックリ纏めるとタイトル通りで、定例WU程度の環境変化程度では解消せず、T数&Q数がいずれも8以上(16&16迄試行)だとBSOD&rebootし、どちらかが8未満(Q8T4/Q4T8)だと発生しませんでした。

(多分、W10/1709→1803UPGなら、解消したかも?ですが、流石に其処までの気力は無かったです。)


※あとCDM6(all)じゃなくて、ランダム4Kのみ実行でも発生しましたが、ちょっと不思議な事に、D:ドライブに残った作業用ファイルは、1GB丁度ではなくて1GB未満(一回だけ残って無かった場合有り)になりました。

(しかし、これらの1GB未満のファイルも、ちゃんと別ドライブへコピー出来たので、壊れてはいない様でした。)


P.S
この状態の545sで、半日位ネットブラウズで実運用してみましたが、何の問題も有りませんでした。
(恐らくこの程度では、ランダム4K/T8Q8以上の動作が発生しないせいかと。)

                ◇

それとWin7システムに、システムドライブ化後の545sを繋いで、Win7からCDM6を実行(元C:/D:のパーティションとも)しても、BSOD&rebootはしませんでした。

単なる論理&物理パーティションTableの状態に依る訳じゃなくて、Win10の実行環境と絡んでると考えられますが、非常に厄介ですね。

更に、Intel ToolBox の「診断用完全スキャン」も実行しました(C:ドライブのみ)が、「読み取りスキャン&データの整合性」とも正常OKでした。


P.S
返送する前に、Intel ToolBoxの Secure Erase を実行しようとしたら、「Securty Freeze Lock」状態なので出来ない、と拒否されました。
(勿論、545sのパーティションは全削除済で、Win7システムから実行。)

で、その解除方法をHelpで調べたら、何とIntel ToolBox起動状態(当然PCも)でSATA電源コネクタを抜き差しする、という、とっても危なそうな手段でした。

ちゃんとToolBoxのHelpに書いて有るので、大丈夫だろうと恐る恐る、抜き差しの時間を(当者比で)最速からやや長め迄、何回か実行しましたが、どうしてもlockを解除出来ず、結局「NTFSフルフォーマットの再実行+AOMEIのパーティションToolの消去機能」で代用して返送しました。ヤレヤレ

(もう少し安全そう?な手段で、Lock解除させて欲しいです。> Intel殿)

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ラン...
 金華山の仙人  - 18/5/12(土) 20:58 -
ザックリ&勢い任せ過ぎて、少しだけ補足&修正: m(_ _)m


>ザックリ纏めるとタイトル通りで、定例WU程度の環境変化程度では解消せず、T数&Q数がいずれも8以上(16&16迄試行)だとBSOD&rebootし、どちらかが8未満(Q8T4/Q4T8)だと発生しませんでした。

何故か、WU直後の1〜2回目だとBSOD&rebootが発生せず、2〜3回目以降で再現して、その後症状が固定化しました。

一時的に直る、というのが何とも分かり辛かったです。

>※あとCDM6(all)じゃなくて、ランダム4Kのみ実行でも発生しましたが、ちょっと不思議な事に、D:ドライブに残った作業用ファイルは、1GB丁度ではなくて1GB未満(一回だけ残って無かった場合有り)になりました。

この1GB未満(1GB丁度の場合も一回だけ有った)のファイルサイズはランダムで、229MB〜613MB迄、同じサイズのは一組も無かったです。


>それとWin7システムに、システムドライブ化後の545sを繋いで、Win7からCDM6を実行(元C:/D:のパーティションとも)しても、BSOD&rebootはしませんでした。

手元の記録を再チェックしたら、元C:ドライブのみだったかも知れません。
(両パーティションとも実行したか、ハッキリしなかった。)

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:定例WU(4月分,5月分)後も直らず、ラン...
 ひよひよ WEB  - 18/5/12(土) 23:25 -
▼金華山の仙人さん:
>ザックリ&勢い任せ過ぎて、少しだけ補足&修正: m(_ _)m
>
>
>>ザックリ纏めるとタイトル通りで、定例WU程度の環境変化程度では解消せず、T数&Q数がいずれも8以上(16&16迄試行)だとBSOD&rebootし、どちらかが8未満(Q8T4/Q4T8)だと発生しませんでした。
>
>何故か、WU直後の1〜2回目だとBSOD&rebootが発生せず、2〜3回目以降で再現して、その後症状が固定化しました。
>
>一時的に直る、というのが何とも分かり辛かったです。
丁寧なレポートありがとうございます。


>>※あとCDM6(all)じゃなくて、ランダム4Kのみ実行でも発生しましたが、ちょっと不思議な事に、D:ドライブに残った作業用ファイルは、1GB丁度ではなくて1GB未満(一回だけ残って無かった場合有り)になりました。
>
>この1GB未満(1GB丁度の場合も一回だけ有った)のファイルサイズはランダムで、229MB〜613MB迄、同じサイズのは一組も無かったです。
残ったファイルが 1GiB ではないということは何らかの理由でファイルが破損していそうですね。ランダムテストはあらかじめ 1GiB のファイルを作ってからその中をランダムに読み書きするので、ファイルサイズが変わること自体ちょっと謎ですね。

>>それとWin7システムに、システムドライブ化後の545sを繋いで、Win7からCDM6を実行(元C:/D:のパーティションとも)しても、BSOD&rebootはしませんでした。
>
>手元の記録を再チェックしたら、元C:ドライブのみだったかも知れません。
>(両パーティションとも実行したか、ハッキリしなかった。)
同じハードウェアでも環境によって起きたり起きなかったりで謎の多い現象ですが、手元の環境では発生せず、なにより大多数の環境では問題が起きないことからちょっとした何かが原因で起きているのかもしれません。

次のバージョンでは、DiskSpd のバージョンも上がるので、治ったりすると良いのですが・・・DiskSpd は Microsoft 製のオープンソースプロダクトなので、これがちゃんと動かないハードウェア・ドライバには何とかしていただきたいところです。はぁ。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

同様の事例報告が増えないと、進展しそう...
 金華山の仙人  - 18/5/14(月) 18:33 -
▼ひよひよさん:

>丁寧なレポートありがとうございます。

最後の意地って感じでしたね。

後で気づいた心残りは、545sシステムで起動時に、545s自身にではなくて、別SSDにCDM6実行を試して無かった事です。

ただ、実行先のSSDの内容を破壊する可能性が、ゼロではない事を考えると、準備が面倒で結局出来なかった気もしますが。

>残ったファイルが 1GiB ではないということは何らかの理由でファイルが破損していそうですね。ランダムテストはあらかじめ 1GiB のファイルを作ってからその中をランダムに読み書きするので、ファイルサイズが変わること自体ちょっと謎ですね。

残ったファイルはサイズに依らず、全て別ドライブにコピーがOKだったので、OSレベルでは壊れて無かったですけどね。あと追試では報告しませんでしたが、ランダム4K単独実施でBSOD&reboot後に、総読み込み量(ホスト)が大抵25GB増えてる件も、かなり謎です。

>同じハードウェアでも環境によって起きたり起きなかったりで謎の多い現象ですが、手元の環境では発生せず、なにより大多数の環境では問題が起きないことからちょっとした何かが原因で起きているのかもしれません。

AOMEIによる元SSDから545sへのクローンが失敗してる可能性も、全く無い訳ではないですが、AOMEIを使ったシステムドライブ換装は、何度も今回のPCで手掛けた手慣れた作業で、今回だけトラブる可能性が、個人的には非常に考えにくいのも、厄介です。

しかも、Q8T8以上ならバッチリ再現するのに、いずれかが4に下がると発生しなくなる、という、明らかにクッキリハッキリな発生条件も、偶然とかタマタマとかの現象とは考えにくいですし。

>次のバージョンでは、DiskSpd のバージョンも上がるので、治ったりすると良いのですが・・・DiskSpd は Microsoft 製のオープンソースプロダクトなので、これがちゃんと動かないハードウェア・ドライバには何とかしていただきたいところです。はぁ。

一応、BSOD&reboot後に、一回だけMEMORY.DMP(782MB)を確保してますが、当然コレにもプライバシー情報が大量に入ってる筈なので、おいそれと提供出来ないのが、歯がゆいですね。

MSのエキスパートが見れば、何か分かりそうな気がします?けど。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

9 / 194 ツリー    ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 66893
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3