CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 48 ページ    前へ→

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ミクロン  - 18/9/18(火) 1:33 -
▼ひよひよさん:
>実機を購入して確認しました。
>私の環境ではファイルシステムの破損などの問題は発生しませんでしたが、7.7.0 では、PATA接続の場合認識することができませんでした。どうやら、sATA⇔PATAブリッジチップが、IDENTIFY_DEVICEコマンドの応答が標準には準拠していないことが原因でした。
>7.7.0 では、IDENTIFY_DEVICEの内容チェックを追加したのですが、標準に準拠していないためはじかれており、その後の他社用専用コマンドを投げたところで問題が発生してしまったようです。
>
>取り急ぎ、7.6.1と同様のチェック体制に戻したバージョンを作成しました。手元の環境では、正常に動作するようになりましたが、ご確認いただけないでしょうか。
>https://crystalmark.info/download/zz/CrystalDiskInfo8Dev9.zip

ありがとうございます。
上記のバージョンで確認してみました。
7.7.0で発生していたエラーは発生しなくなりHDDの情報も正常に表示されるようになりました。
特に問題はないようです。

それではよろしくお願いいたします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/9/17(月) 23:16 -
▼ミクロンさん:
>▼ひよひよさん:
>>2点確認ですが、7.6.1では、
>>- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
>
>はい、7.6.1ではIDE接続HDDの中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました。
>
>7.7.0にしたところDiskInfoに外付けHDDだけ急に表示されなくなったので
>イベントログなど確認したら、"UASPStor"の警告が数回発生後に
>"Ntfs (Ntfs)"エラーや"Disk"警告などが頻発していて
>ファイルシステム破損になりました。
>
>HDDをフォーマットし直して、7.6.1に戻すとHDDは普通に使えます。
>
>>- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
>SATA接続HDDの場合は7.6.1、7.7.0ともに中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました

実機を購入して確認しました。
私の環境ではファイルシステムの破損などの問題は発生しませんでしたが、7.7.0 では、PATA接続の場合認識することができませんでした。どうやら、sATA⇔PATAブリッジチップが、IDENTIFY_DEVICEコマンドの応答が標準には準拠していないことが原因でした。
7.7.0 では、IDENTIFY_DEVICEの内容チェックを追加したのですが、標準に準拠していないためはじかれており、その後の他社用専用コマンドを投げたところで問題が発生してしまったようです。

取り急ぎ、7.6.1と同様のチェック体制に戻したバージョンを作成しました。手元の環境では、正常に動作するようになりましたが、ご確認いただけないでしょうか。
https://crystalmark.info/download/zz/CrystalDiskInfo8Dev9.zip

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ミクロン  - 18/9/14(金) 14:16 -
▼ひよひよさん:
>2点確認ですが、7.6.1では、
>- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?

はい、7.6.1ではIDE接続HDDの中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました。

7.7.0にしたところDiskInfoに外付けHDDだけ急に表示されなくなったので
イベントログなど確認したら、"UASPStor"の警告が数回発生後に
"Ntfs (Ntfs)"エラーや"Disk"警告などが頻発していて
ファイルシステム破損になりました。

HDDをフォーマットし直して、7.6.1に戻すとHDDは普通に使えます。

>- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
SATA接続HDDの場合は7.6.1、7.7.0ともに中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました


※補足:
DiskInfo7.6.1で取得した問題が発生したIDE接続のHDD情報
----------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskInfo 7.6.1 Kurei Kei Edition x64 (C) 2008-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/
----------------------------------------------------------------------------

OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
Date : 2018/09/14 13:37:43

〜〜 省略 〜〜

----------------------------------------------------------------------------
(3) WDC WD5000AAKB-00H8A0
----------------------------------------------------------------------------
Model : WDC WD5000AAKB-00H8A0
Firmware : 05.04E05
Serial Number : ***************
Disk Size : 500.1 GB (8.4/137.4/500.1/500.1)
Buffer Size : 16384 KB
Queue Depth : 1
# of Sectors : 976773168
Rotation Rate : 不明
Interface : UASP (Serial ATA)
Major Version : ATA8-ACS
Minor Version : ----
Transfer Mode : ---- | SATA/150
Power On Hours : 3010 時間
Power On Count : 931 回
Temperature : 30 C (86 F)
Health Status : 正常
Features : S.M.A.R.T., AAM, 48bit LBA
APM Level : ----
AAM Level : 8080h [ON]
Drive Letter : G:

-- S.M.A.R.T. --------------------------------------------------------------
ID Cur Wor Thr RawValues(6) Attribute Name
01 200 200 _51 000000000000 リードエラーレート
03 166 160 _21 000000001232 スピンアップ時間
04 _99 _99 __0 0000000007C5 スタート/ストップ回数
05 200 200 140 000000000000 代替処理済のセクタ数
07 100 253 __0 000000000000 シークエラーレート
09 _96 _96 __0 000000000BC2 使用時間
0A 100 100 __0 000000000000 スピンアップ再試行回数
0B 100 100 __0 000000000000 キャリブレーション再試行回数
0C 100 100 __0 0000000003A3 電源投入回数
C0 200 200 __0 000000000057 電源断による磁気ヘッド退避回数
C1 200 200 __0 0000000007C5 ロード/アンロードサイクル回数
C2 117 _97 __0 00000000001E 温度
C4 200 200 __0 000000000000 セクタ代替処理発生回数
C5 200 200 __0 000000000000 代替処理保留中のセクタ数
C6 200 200 __0 000000000000 回復不可能セクタ数
C7 200 200 __0 000000000004 UltraDMA CRC エラー数
C8 200 200 __0 000000000000 ライトエラーレート

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[JMS5...
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/9/14(金) 10:38 -
▼ミクロンさん:
>CrystalDiskInfo 7.7.0に更新したのですが、
>以下の構成でHDDを接続すると
>イベントログに"UASPStor"の警告が出た後に
>HDDのNTFSファイルシステムが破壊され
>再フォーマットするまで使用不可能になってしまいます。
致命的な不具合についてご連絡ありがとうございます。

CrystalDiskInfo 7.7.0 からUSB接続ストレージに対して、JMS583用、ASM2362用のベンダー固有コマンドを送る可能性があります。

USB接続ストレージ内部にアクセスする方法は変換チップごとに異なるため、既知のコマンドを順番に投げていく形となっております。7.7.0 で対応した JMS583もしくはASM2362用のベンダー固有コマンドのいずれかが悪さをしている(該当装置では別の意味で使用されている?)ものと思われます。

2点確認ですが、7.6.1では、
- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?

NVMe対応コマンドを送らないように、ブラックリストを作ってそこに追加する形で対応したいと思います。取り急ぎGW3.5IDE+SATA/U3P/MBを注文したので、届き次第検証し修正版をリリースいたします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[JMS5...
 ミクロン  - 18/9/14(金) 4:14 -
CrystalDiskInfo 7.7.0に更新したのですが、
以下の構成でHDDを接続すると
イベントログに"UASPStor"の警告が出た後に
HDDのNTFSファイルシステムが破壊され
再フォーマットするまで使用不可能になってしまいます。

OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
■使用したHDDとケース
 ・HDD(IDE) :WDC WD5000AAKB-00H8A0
 ・HDDケース:GW3.5IDE+SATA/U3P/MB
  ※https://www.kuroutoshikou.com/product/case/35hdd/gw3_5ide_sata_u3p_mb/
  ※HDDケースのチップは
   JMicron[JMS567](USB<->SATAブリッジ)
    + JMicron[JMD330](SATA<->IDEブリッジ)
     + WDC WD5000AAKB-00H8A0(IDEのHDDドライブ)

■イベントログ(数回発生後、NTFSが破損してドライブにアクセスできなくなる)
 ----------------------------------------------------
 ログの名前: System
 ソース: UASPStor
 イベント ID: 129
 レベル: 警告
 説明: デバイス \Device\RaidPort4 にリセットが発行されました。
 ----------------------------------------------------


バックアップからHDDを復元して
CrystalDiskInfo 7.6.1までは問題なく使えるのですが
CrystalDiskInfo 7.7.0にするとやはりNTFSのファイルシステムが破損してしまいます。
※ただし、JMicron[JMD330](IDEブリッジ)を外して
 IDE-HDDではない別のSATA-HDDでSATA接続した場合はエラーは出ない(?)ようです。

CrystalDiskInfo 7.7.0でJMicron関連の修正が入ってるみたいですが
それが何か関係あると思うのですが・・・?

表示できないならまだしもファイルシステム破損とか怖すぎます。。。
とりあえず今は7.6.1に戻しています

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

因みに返品後に545sは、新Firmが出てます。
 金華山の仙人  - 18/8/29(水) 23:38 -
補足:

このツリーの別レスで、SM2258なSU800やMX500に、新Firmが出てたのを報告してますが、SM2259な545sにも出た様です。

改版履歴は分かりませんが、某chの報告で Intel ToolBoxを最新化したら、「LHF002C」から「LHF003C」になったそうです。

なので、より安心して545sを購入して下さい。>ALL :宣伝応援モード^^;

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

CDM6でBSOD&Rebootの、545sは無罪でした...
 金華山の仙人  - 18/8/29(水) 23:14 -
久しぶりに545sへシステムクローンした、元SSDでCDM6を自身に実行したら、ガチフリしながらですが、何とか完走しました。(以前は当然ガチフリ無し。)

ビックリして別件で購入した新品の、SP600/256GBをSATA直結にして、CDM6を実行したら、見事に再現(シーケンシャルRead実行後フリーズして、BSOD&Reboot)しました。

この時点で545s犯人容疑は、晴れて無罪放免です。(販売店さん、Intelサポートさん、本当に御免なさい。)

                ◇

545s返品後から元SSD環境が変化した要因は、(当然?)WindowsUpdateが影響(原因)してるとしか考えられません。

なので、その筋からアレコレ実験&検証し、何とか原因(らしき)を見つけて問題解消しましたが、かなり説明が厄介な為、報告は後日余力の有る時にします(?)。


P.S
多分CDIのSATA対象なSMART情報表示が、JMicron/Phison汎用やSMI汎用ミスに対応するよりは早い(かも?)です。(^_^; モチロン、ヒニクデス

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:タスクトレイの表示
 Hiro  - 18/8/17(金) 19:49 -
▼ひよひよさん:
>▼Hiroさん:
>>タスクトレイのアイコンにカーソルを合わせると出てくる温度情報が15個まで
>>
>>Windowsの制限だと思いますが、上記が15行までしか表示しません。
>>現在HDDを16台以上接続しているため、2列とか3列にして15台以上の表示ができるようにできないでしょうか?
>申し訳ないのですが、Windows の機能に依存しているため対応できないのです・・・。

早速の回答ありがとうございます。
15行までしか表示できないのは分かっているのですが、

(1) XX℃ (2) XX℃ (3) XX℃
(4) XX℃ (5) XX℃ (6) XX℃
(7) XX℃ (8) XX℃ (9) XX℃
     :
     :

のようにできるのではないかと思っていますがどうでしょうか?

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:タスクトレイの表示
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/8/17(金) 19:42 -
▼Hiroさん:
>タスクトレイのアイコンにカーソルを合わせると出てくる温度情報が15個まで
>
>Windowsの制限だと思いますが、上記が15行までしか表示しません。
>現在HDDを16台以上接続しているため、2列とか3列にして15台以上の表示ができるようにできないでしょうか?
申し訳ないのですが、Windows の機能に依存しているため対応できないのです・・・。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

タスクトレイの表示
 Hiro  - 18/8/17(金) 11:40 -
タスクトレイのアイコンにカーソルを合わせると出てくる温度情報が15個まで

Windowsの制限だと思いますが、上記が15行までしか表示しません。
現在HDDを16台以上接続しているため、2列とか3列にして15台以上の表示ができるようにできないでしょうか?

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:Info761,Mark601から突然(不正な命令)...
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/8/12(日) 10:41 -
▼ななしさんさん:
>CrystalDiskInfo 7.6.0
>CrystalDiskMark 6.0.0
>までは SSE(1) で正常に動作しますが (AthlonXP2000+)
>
>CrystalDiskInfo 7.6.1
>CrystalDiskMark 6.0.1
>から SSE(1) で動作しなくなりました(SSE2必須)
>例外番号: c000001d (不正な命令)
>
>バージョンアップの大台は乗り切れましたが
>0.0.1増えたことで動かなくなるとは…
>
>2年前に投稿した件と同じ症状です (検索キーワード ”SSE”)
ご連絡ありがとうございます。

ビルドオプションでは、拡張命令なし (/arch:IA32)を設定しているのですが・・・コンパイラのバージョンアップが原因ですかね・・・。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Info761,Mark601から突然(不正な命令)SS...
 ななしさん  - 18/8/11(土) 5:54 -
CrystalDiskInfo 7.6.0
CrystalDiskMark 6.0.0
までは SSE(1) で正常に動作しますが (AthlonXP2000+)

CrystalDiskInfo 7.6.1
CrystalDiskMark 6.0.1
から SSE(1) で動作しなくなりました(SSE2必須)
例外番号: c000001d (不正な命令)

バージョンアップの大台は乗り切れましたが
0.0.1増えたことで動かなくなるとは…

2年前に投稿した件と同じ症状です (検索キーワード ”SSE”)

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

SP600/256GBの、CDI7.6.1のTXT情報です
 金華山の仙人  - 18/8/8(水) 0:40 -
ファイルが4つしかアップ出来なかったので追加です。

※あとレス先の画像の後ろ2枚は、ADATA ToolBox3.0.3(最新)でのSMART情報の画像です。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

SP600/256GBを購入しました。(^o^)
 金華山の仙人  - 18/8/8(水) 0:31 -
▼金華山の仙人さん:

どんどんMLC品が少なくなって、しかもマイナーブランドで低品質NAND搭載品が、次々と暴露されていく状態を鑑みて、ポチッてしまいましたとさ。

>最後にSP600ですが、下記webのCDI7.0.5では、E7,F1,F2が存在します。
>(半角文字列長過ぎで、URLは一回改行してます。)

ちゃんとE7,F1,F2が存在して、SX930と同様に総読み書き量は、512Byte単位でした。

>殻割り写真でコントローラはJMF670Hなのが分かります。

あとSMART_READ_DATA 190行目には、きっちり「JMF670」が記載されてました。
添付画像【1342_CDI7.6.1_ADATA_SP600-256GB_1.JPG : 178.6KB】添付画像【1342_CDI7.6.1_ADATA_SP600-256GB_2.JPG : 181.4KB】添付画像【1342_ADATA-ToolBox3.0.3_SP600-SMART1.JPG : 90.7KB】添付画像【1342_ADATA-ToolBox3.0.3_SP600-SMART2.JPG : 91.3KB】

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

SM2258+Micron64層TLC「MX500」用新Firm ...
 金華山の仙人  - 18/8/6(月) 19:26 -
改版内容は、545sでのBSOD&リブートに直接関係無い様ですが、
545sもソロソロ新Firmを出して欲しいところです。

(そうしたら再挑戦する気も湧きそうなので。^_^;)

-------------------------------------------------------------------------------------
http://www.crucial.jp/jpn/ja/support-ssd

「バージョン」 「対応製品」 「ダウンロード」
 M3CR022  Crucial MX500 SSD  Manual Boot File for Windows
   (all form factors)  and Mac(R)
                   〔download firmware〕
                    "firmware guide"

Released June 19, 2018

 ・Improved ready time from DEVSLP low-power state.
 ・Improved TRIM and Wear Leveling performance.
 ・Improved SATA error handing.
 ・Improved compatibility with some TCG Opal 2.0 third-party encryption utilities (this change does not affect MS BitLocker).

------------------------------------------------------------------------------


でも未だに545sの新Firmは出てないし。

インテル(R) SSD ファームウェア・アップデート・ツール
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/26491

| バージョン: 3.0.1 (最新)  日付: 2018/03/29

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

HDD/SSDスタンド 動作報告
 きまぐれ  - 18/7/28(土) 13:59 -
いつもありがたく使わせて頂いております。

下記の動作を確認しましたので報告します。

AOK-CLONE-U3
https://www.itprotech.jp/aotech/aok-clone-u3/

S.M.A.R.Tは2台目の情報しか取れないようです。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

SC300、SL300の情報もアップ済でした。
 金華山の仙人  - 18/7/25(水) 22:51 -
>α1/win7pSP1x32 で動作OK+Hynix SC210
>https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=448;id=

そういや上記へのレスには、川本優氏からSC300の情報も有りますね。

あと下記の過去ログにSL300のも。

CrystalDiskInfo 6.7.5/Hynix SL300 その他
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=627;id=

多分、当面はこれらの2.5インチ/SATA3品に対応していれば大丈夫かと。


※尚、SC210と同様な国内クライアント向けには、SC308(下記はDell採用の証拠)なんてのも有りますが。

SK Hynix SC308 Solid State Drive Firmware Update
https://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpbsd1/Drivers/DriversDetails?driverId=PJDRD

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

昔に情報提供した、SC210も宜しくです。
 金華山の仙人  - 18/7/25(水) 22:08 -
あ、そうそうウチには既に下記にアップした通り、SC210が存在してますので、SL300シリーズと一緒に対応して頂きたいです。

(その頃のEasy Kit での表示や、CDIの下切れ画像は、下記へのレスで追加してます。)

α1/win7pSP1x32 で動作OK+Hynix SC210
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=448;id=

まあ、その為の命名規約情報のアップだったりしますが。(^o^: オイテキボリハ、イヤ

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

SK Hynix SSD の命名規約について。
 金華山の仙人  - 18/7/25(水) 21:50 -
▼ひよひよさん:

>GitHub の issues に登録しました。どこかのタイミングで対応します。
>https://github.com/hiyohiyo/CrystalDiskInfo/issues/14

SL300シリーズだけじゃなくて、他のシリーズも同じパターンで対応してる可能性が高いので、内部名の命名規約をアップしますね。

※下記の様に内部名からCrucialの文字列が抜けた事例もあるので、汎用的に対処した方が良いでしょうから。

BX300 には、Crucial の文字が入って無い模様。
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1039

              ◇

因みに、もうとっくに入手済かもしれませんが、とあるSK Hynix SSDのDataSheetからの抜粋です。

※尤も、Flash Code に MLC が抜けてるのはご愛嬌ですが。(^_^;


P.S
SK Hynix から、LAMDコン搭載/3D NAND品が販売されたら、必ず買うつもりなので、今のうちから宜しくです。
添付画像【1337_SK_Hynix-SSD_命名規約.JPG : 101.2KB】

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:外付け HDD 動作報告
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/7/25(水) 20:36 -
▼夜来香さん:
>いつもありがたく使わせて頂いております。
>
> 下記動作致しましたのでご報告まで。
>
>TOSHIBA Canvio Basics 2TB HDTB420AK3AA
>https://toshiba-storage.asia/canvio-basics/
>
>なんか中身はMQ04UBD200とかいうUSBネイティブなHDDの様です。
>多分プラッタとかはMQ04ABD200と同じではないかとは思われます。
ご連絡ありがとうございます。リストに追加させていただきました。
http://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/crystaldiskinfo-external-drives/

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

1 / 48 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 60440
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3