CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 49 ページ    前へ→

Re:CrystalDiskInfoの温度アイコンの色
[NEW]  ちゅう  - 19/1/17(木) 8:15 -
▼ひよひよさん:
>通知領域のアイコンは、温度にのみ依存し、健康状態とは無関係です。

了解しました。
やはり私の記憶違いでしたか。。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:CrystalDiskInfoの温度アイコンの色
 ひよひよ E-MAILWEB  - 19/1/15(火) 20:12 -
▼ちゅうさん:
>CrystalDiskInfoをありがたく使わせていただいております。
>Ver.8.0.0 を使用しております。
>
>画面上の健康状態が注意の「黄色」になっている時、タスクトレイ上の温度アイコンの色は「青色」のままになっています。
>
>以前はタスクトレイ上のアイコンも「黄色」になったように思うのですが。。
>
>記憶違いでしたらすみません。
>よろしくお願いします。
通知領域のアイコンは、温度にのみ依存し、健康状態とは無関係です。
わかりづらくてすみません・・・。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

CrystalDiskInfoの温度アイコンの色
 ちゅう  - 19/1/8(火) 9:52 -
CrystalDiskInfoをありがたく使わせていただいております。
Ver.8.0.0 を使用しております。

画面上の健康状態が注意の「黄色」になっている時、タスクトレイ上の温度アイコンの色は「青色」のままになっています。

以前はタスクトレイ上のアイコンも「黄色」になったように思うのですが。。

記憶違いでしたらすみません。
よろしくお願いします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:CrystalMark2004R7 D2D でのエラー
 ひよひよ E-MAIL  - 19/1/3(木) 17:14 -
▼エクレアさん:
>中古のノートパソコン 富士通 AH53/A3
>Intel Core i7-6700HQ(Intel HD Graphics 530)
>16GB、Windows 10 Home 64ビット
>
>CrystalMark2004R7 の D2D だけ次のようなエラーが出て実行できません。
>
>CM09D2D Initialize Failed.
>Error Can't Execute CM09D2D.exe
>
>メモリを交換してもだめでした。
>インテル Driver & Support Assistant で2項目アップデートし、
>「お使いのインテル ソフトウエアは最新版です。」と表示されていますが、
>それでもだめでした。
>Windows Update も「最新の状態です」。
>
>どのような原因が考えられるでしょうか?
>よろしくお願いします。
DirectDrawという古のテクノロジーを対象としたテストですが、環境によっては正常に動作いたしません。もう15年前のソフトで開発も完全終了しておりますので、制限事項ということでご容赦ください。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

CrystalMark2004R7 D2D でのエラー
 エクレア  - 19/1/2(水) 9:18 -
中古のノートパソコン 富士通 AH53/A3
Intel Core i7-6700HQ(Intel HD Graphics 530)
16GB、Windows 10 Home 64ビット

CrystalMark2004R7 の D2D だけ次のようなエラーが出て実行できません。

CM09D2D Initialize Failed.
Error Can't Execute CM09D2D.exe

メモリを交換してもだめでした。
インテル Driver & Support Assistant で2項目アップデートし、
「お使いのインテル ソフトウエアは最新版です。」と表示されていますが、
それでもだめでした。
Windows Update も「最新の状態です」。

どのような原因が考えられるでしょうか?
よろしくお願いします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:テーマが表示されない
 ひよひよ E-MAIL  - 18/12/26(水) 23:14 -
▼zzzさん:
>win10でハイコントラスト使用時に画面左側の画像部分が真っ黒になっちゃいます(´・ω・`)
ハイコントラスト使用時は、特別なモードに入るようになっており、画像の類は表示しないようにしております。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

テーマが表示されない
 zzz  - 18/12/26(水) 22:43 -
win10でハイコントラスト使用時に画面左側の画像部分が真っ黒になっちゃいます(´・ω・`)

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:グラフ拡大縮小の問題
 ひよひよ E-MAIL  - 18/12/24(月) 0:28 -
▼もりもりさん:
>グラフ表示をしている際,拡大or縮小を行うと,スクリプトエラーが生じる.
ご連絡ありがとうございます。
グラフ機能は、10年前に実装したっきりで修正は難しい状況です。

今後のメジャーバージョンアップでグラフ機能も刷新(別の言語で書き直します)を計画しているので、その時にはそのようなことがないようにします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

グラフ拡大縮小の問題
 もりもり  - 18/12/23(日) 23:00 -
グラフ表示をしている際,拡大or縮小を行うと,スクリプトエラーが生じる.

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:スリープから復帰でフリーズ。タスクマ...
 ひよひよ E-MAIL  - 18/12/12(水) 21:57 -
▼飛び入りさん:
>▼ひよひよさん:
>>▼ヤネオさん:
>>>CrystalDiskinfo 7.0.5 x64を使用させてもらっています。
>>>とても助かっています。ありがとうございます。
>>>
>>>不具合(?)の報告に来ました。
>>>CrystalDiskinfoを起動したままスリープして復帰すると、フリーズすることがあります。
>>>私の環境では、CrystalDiskinfoを起動し、スリープして、1〜2時間以上してから復帰すると1/2程度の確率で発生します。
>>>これが発生した後、右上の×ボタンを押すと、プロセスを終了するか聞かれますが、それに「はい」と答えても、ウィンドウは消えません。
>>>また、タスクマネージャからDiskinfo64.exeを終了させようとすると、「操作を完了できませんでした」「アクセスが拒否されました」と返され、やはりCrystalDiskinfoを終了させることができません。
>>>結局、CrystalDiskinfoを終了するためにはWindowsを再起動するしかない状態になります。
>>
>>大変申し訳ないのですが、私の環境も含め非常に多くの環境では問題なく動作しているため、何らかの相性問題があるのだと思います。
>>
>>機能 > 上級者向け機能 > ATA_PASS_THROUGH をオフにすることで改善しないでしょうか?
>
>赤の他人ですが、同症状を8.0.0x64まででも確認しておりますので、
>ご報告させて下さい。
>ちなみにATA_PASS_THROUGHはオフでも起こっております。
>マザーボードとドライバに起因する問題かと思っておりますが、
>どう切り分けをしたらよいかわからない状態です。
>
>ちなみに発生しているMBは
>GIGABYTE GA-P55A-UD3R
>で、SATA6本すべて利用(内2本はRAID0)、
>Marvell2SATAもすべて利用
>GSATAでeSATAでHDD4ベイを接続
>さらにUSB3.0でHDD1本接続と
>かなりデバイスを利用してる状態です。
>
>現在ファイルサーバーを更改中のため、
>メインシステムが大変なことになっております。
>
>CrystalDiskInfoがフリーズして強制終了できないだけで、
>その他の運用で不具合は起きておりません。
>
>資料採取など何か出来ることはございますでしょうか?
ご連絡ありがとうございます。
大変申し訳ないのですが、現時点では切り分けに十分なデバッグログ機能を備えておりません。ストレージにアクセスする機能をすべてオンオフすることができれば良かったのですが。

ハードウェアもしくはドライバとの相性?で、ストレージにアクセスした際の応答が適切に得られないことが原因と推察されます。

直近で修正することは難しいです。大変申し訳ないのですが制限事項ということでご了承ください。今後のメジャーバージョンアップの際には、すべてのストレージアクセス機能をオンオフできる機能を搭載したいと考えております。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:スリープから復帰でフリーズ。タスクマ...
 飛び入り  - 18/12/12(水) 14:26 -
▼ひよひよさん:
>▼ヤネオさん:
>>CrystalDiskinfo 7.0.5 x64を使用させてもらっています。
>>とても助かっています。ありがとうございます。
>>
>>不具合(?)の報告に来ました。
>>CrystalDiskinfoを起動したままスリープして復帰すると、フリーズすることがあります。
>>私の環境では、CrystalDiskinfoを起動し、スリープして、1〜2時間以上してから復帰すると1/2程度の確率で発生します。
>>これが発生した後、右上の×ボタンを押すと、プロセスを終了するか聞かれますが、それに「はい」と答えても、ウィンドウは消えません。
>>また、タスクマネージャからDiskinfo64.exeを終了させようとすると、「操作を完了できませんでした」「アクセスが拒否されました」と返され、やはりCrystalDiskinfoを終了させることができません。
>>結局、CrystalDiskinfoを終了するためにはWindowsを再起動するしかない状態になります。
>
>大変申し訳ないのですが、私の環境も含め非常に多くの環境では問題なく動作しているため、何らかの相性問題があるのだと思います。
>
>機能 > 上級者向け機能 > ATA_PASS_THROUGH をオフにすることで改善しないでしょうか?

赤の他人ですが、同症状を8.0.0x64まででも確認しておりますので、
ご報告させて下さい。
ちなみにATA_PASS_THROUGHはオフでも起こっております。
マザーボードとドライバに起因する問題かと思っておりますが、
どう切り分けをしたらよいかわからない状態です。

ちなみに発生しているMBは
GIGABYTE GA-P55A-UD3R
で、SATA6本すべて利用(内2本はRAID0)、
Marvell2SATAもすべて利用
GSATAでeSATAでHDD4ベイを接続
さらにUSB3.0でHDD1本接続と
かなりデバイスを利用してる状態です。

現在ファイルサーバーを更改中のため、
メインシステムが大変なことになっております。

CrystalDiskInfoがフリーズして強制終了できないだけで、
その他の運用で不具合は起きておりません。

資料採取など何か出来ることはございますでしょうか?

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:Info761,Mark601から突然(不正な命令)...
 ななしさん  - 18/11/29(木) 2:35 -
▼ひよひよさん:
6.0.2 [2018/10/21]
こちらも正常に動作することを確認しました。
ありがとうございます。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:Info761,Mark601から突然(不正な命令)...
 ななしさん  - 18/11/29(木) 2:23 -
▼ひよひよさん:
8.0.0 [2018/11/20]
最新版で正常に動作することを確認しました。 (AthlonXP2000+ SSE2非対応)
更新の確認が遅れて申し訳ありません。
ありがとうございました。

>▼ななしさんさん:
>>2年前に投稿した件と同じ症状です (検索キーワード ”SSE”)
>ビルドオプションでは、拡張命令なし (/arch:IA32)を設定しているのですが・・・コンパイラのバージョンアップが原因ですかね・・・。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:LSI SAS 9211-8iの動作報告
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/10/3(水) 20:31 -
▼水蓮さん:
>LSIのHBAボードでSMART表示できましたので、ご報告致します。
>StoregePool運用なので、RAID設定しておりません。
>尚、「ATA_PASS_THROUGH」がONで表示されるようになりました。
ご連絡ありがとうございます。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

LSI SAS 9211-8iの動作報告
 水蓮  - 18/10/2(火) 23:07 -
いつも使用させていただきありがとうございます。

LSIのHBAボードでSMART表示できましたので、ご報告致します。
StoregePool運用なので、RAID設定しておりません。
尚、「ATA_PASS_THROUGH」がONで表示されるようになりました。

引用なし

パスワード



・ツリー全体表示

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ミクロン  - 18/9/18(火) 1:33 -
▼ひよひよさん:
>実機を購入して確認しました。
>私の環境ではファイルシステムの破損などの問題は発生しませんでしたが、7.7.0 では、PATA接続の場合認識することができませんでした。どうやら、sATA⇔PATAブリッジチップが、IDENTIFY_DEVICEコマンドの応答が標準には準拠していないことが原因でした。
>7.7.0 では、IDENTIFY_DEVICEの内容チェックを追加したのですが、標準に準拠していないためはじかれており、その後の他社用専用コマンドを投げたところで問題が発生してしまったようです。
>
>取り急ぎ、7.6.1と同様のチェック体制に戻したバージョンを作成しました。手元の環境では、正常に動作するようになりましたが、ご確認いただけないでしょうか。
>https://crystalmark.info/download/zz/CrystalDiskInfo8Dev9.zip

ありがとうございます。
上記のバージョンで確認してみました。
7.7.0で発生していたエラーは発生しなくなりHDDの情報も正常に表示されるようになりました。
特に問題はないようです。

それではよろしくお願いいたします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/9/17(月) 23:16 -
▼ミクロンさん:
>▼ひよひよさん:
>>2点確認ですが、7.6.1では、
>>- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
>
>はい、7.6.1ではIDE接続HDDの中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました。
>
>7.7.0にしたところDiskInfoに外付けHDDだけ急に表示されなくなったので
>イベントログなど確認したら、"UASPStor"の警告が数回発生後に
>"Ntfs (Ntfs)"エラーや"Disk"警告などが頻発していて
>ファイルシステム破損になりました。
>
>HDDをフォーマットし直して、7.6.1に戻すとHDDは普通に使えます。
>
>>- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
>SATA接続HDDの場合は7.6.1、7.7.0ともに中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました

実機を購入して確認しました。
私の環境ではファイルシステムの破損などの問題は発生しませんでしたが、7.7.0 では、PATA接続の場合認識することができませんでした。どうやら、sATA⇔PATAブリッジチップが、IDENTIFY_DEVICEコマンドの応答が標準には準拠していないことが原因でした。
7.7.0 では、IDENTIFY_DEVICEの内容チェックを追加したのですが、標準に準拠していないためはじかれており、その後の他社用専用コマンドを投げたところで問題が発生してしまったようです。

取り急ぎ、7.6.1と同様のチェック体制に戻したバージョンを作成しました。手元の環境では、正常に動作するようになりましたが、ご確認いただけないでしょうか。
https://crystalmark.info/download/zz/CrystalDiskInfo8Dev9.zip

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

Re:DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[J...
 ミクロン  - 18/9/14(金) 14:16 -
▼ひよひよさん:
>2点確認ですが、7.6.1では、
>- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?

はい、7.6.1ではIDE接続HDDの中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました。

7.7.0にしたところDiskInfoに外付けHDDだけ急に表示されなくなったので
イベントログなど確認したら、"UASPStor"の警告が数回発生後に
"Ntfs (Ntfs)"エラーや"Disk"警告などが頻発していて
ファイルシステム破損になりました。

HDDをフォーマットし直して、7.6.1に戻すとHDDは普通に使えます。

>- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
SATA接続HDDの場合は7.6.1、7.7.0ともに中身もS.M.A.R.T.値も問題なく見えていました


※補足:
DiskInfo7.6.1で取得した問題が発生したIDE接続のHDD情報
----------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskInfo 7.6.1 Kurei Kei Edition x64 (C) 2008-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/
----------------------------------------------------------------------------

OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
Date : 2018/09/14 13:37:43

〜〜 省略 〜〜

----------------------------------------------------------------------------
(3) WDC WD5000AAKB-00H8A0
----------------------------------------------------------------------------
Model : WDC WD5000AAKB-00H8A0
Firmware : 05.04E05
Serial Number : ***************
Disk Size : 500.1 GB (8.4/137.4/500.1/500.1)
Buffer Size : 16384 KB
Queue Depth : 1
# of Sectors : 976773168
Rotation Rate : 不明
Interface : UASP (Serial ATA)
Major Version : ATA8-ACS
Minor Version : ----
Transfer Mode : ---- | SATA/150
Power On Hours : 3010 時間
Power On Count : 931 回
Temperature : 30 C (86 F)
Health Status : 正常
Features : S.M.A.R.T., AAM, 48bit LBA
APM Level : ----
AAM Level : 8080h [ON]
Drive Letter : G:

-- S.M.A.R.T. --------------------------------------------------------------
ID Cur Wor Thr RawValues(6) Attribute Name
01 200 200 _51 000000000000 リードエラーレート
03 166 160 _21 000000001232 スピンアップ時間
04 _99 _99 __0 0000000007C5 スタート/ストップ回数
05 200 200 140 000000000000 代替処理済のセクタ数
07 100 253 __0 000000000000 シークエラーレート
09 _96 _96 __0 000000000BC2 使用時間
0A 100 100 __0 000000000000 スピンアップ再試行回数
0B 100 100 __0 000000000000 キャリブレーション再試行回数
0C 100 100 __0 0000000003A3 電源投入回数
C0 200 200 __0 000000000057 電源断による磁気ヘッド退避回数
C1 200 200 __0 0000000007C5 ロード/アンロードサイクル回数
C2 117 _97 __0 00000000001E 温度
C4 200 200 __0 000000000000 セクタ代替処理発生回数
C5 200 200 __0 000000000000 代替処理保留中のセクタ数
C6 200 200 __0 000000000000 回復不可能セクタ数
C7 200 200 __0 000000000004 UltraDMA CRC エラー数
C8 200 200 __0 000000000000 ライトエラーレート

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[JMS5...
 ひよひよ E-MAILWEB  - 18/9/14(金) 10:38 -
▼ミクロンさん:
>CrystalDiskInfo 7.7.0に更新したのですが、
>以下の構成でHDDを接続すると
>イベントログに"UASPStor"の警告が出た後に
>HDDのNTFSファイルシステムが破壊され
>再フォーマットするまで使用不可能になってしまいます。
致命的な不具合についてご連絡ありがとうございます。

CrystalDiskInfo 7.7.0 からUSB接続ストレージに対して、JMS583用、ASM2362用のベンダー固有コマンドを送る可能性があります。

USB接続ストレージ内部にアクセスする方法は変換チップごとに異なるため、既知のコマンドを順番に投げていく形となっております。7.7.0 で対応した JMS583もしくはASM2362用のベンダー固有コマンドのいずれかが悪さをしている(該当装置では別の意味で使用されている?)ものと思われます。

2点確認ですが、7.6.1では、
- IDE接続HDDの中身が見えていたでしょうか?
- SATA接続HDDの中身が見えていたでしょうか?

NVMe対応コマンドを送らないように、ブラックリストを作ってそこに追加する形で対応したいと思います。取り急ぎGW3.5IDE+SATA/U3P/MBを注文したので、届き次第検証し修正版をリリースいたします。

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

DiskInfo 7.7.0で外付けHDD(JMicron[JMS5...
 ミクロン  - 18/9/14(金) 4:14 -
CrystalDiskInfo 7.7.0に更新したのですが、
以下の構成でHDDを接続すると
イベントログに"UASPStor"の警告が出た後に
HDDのNTFSファイルシステムが破壊され
再フォーマットするまで使用不可能になってしまいます。

OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
■使用したHDDとケース
 ・HDD(IDE) :WDC WD5000AAKB-00H8A0
 ・HDDケース:GW3.5IDE+SATA/U3P/MB
  ※https://www.kuroutoshikou.com/product/case/35hdd/gw3_5ide_sata_u3p_mb/
  ※HDDケースのチップは
   JMicron[JMS567](USB<->SATAブリッジ)
    + JMicron[JMD330](SATA<->IDEブリッジ)
     + WDC WD5000AAKB-00H8A0(IDEのHDDドライブ)

■イベントログ(数回発生後、NTFSが破損してドライブにアクセスできなくなる)
 ----------------------------------------------------
 ログの名前: System
 ソース: UASPStor
 イベント ID: 129
 レベル: 警告
 説明: デバイス \Device\RaidPort4 にリセットが発行されました。
 ----------------------------------------------------


バックアップからHDDを復元して
CrystalDiskInfo 7.6.1までは問題なく使えるのですが
CrystalDiskInfo 7.7.0にするとやはりNTFSのファイルシステムが破損してしまいます。
※ただし、JMicron[JMD330](IDEブリッジ)を外して
 IDE-HDDではない別のSATA-HDDでSATA接続した場合はエラーは出ない(?)ようです。

CrystalDiskInfo 7.7.0でJMicron関連の修正が入ってるみたいですが
それが何か関係あると思うのですが・・・?

表示できないならまだしもファイルシステム破損とか怖すぎます。。。
とりあえず今は7.6.1に戻しています

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

1 / 49 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 63601
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3