CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 9 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
CDI 8.8.9でドライブレタ...[2]  /  CDI8.8.0(α7)でのSK Hyn...[39]  /  CDM8(UWP)[2]  /  CDM8.0.0不具合[3]  /  CDM 8.0.0 RC4について[8]  /  CrystalDiskMark 8.0.0 R...[1]  /  CDI8.8.9 Win7ではCrucia...[2]  /  タスクバーアイコンの色変...[2]  /  総読込量と総書込量の比率...[4]  /  CDI8.8.6でのCDIセーブ機...[15]  /  CrystalDiskInfo8.8.9でス...[8]  /  CrystalDiskInfo 8.8.9 起...[6]  /  シークエラーレートの異常...[1]  /  フォントのレンダリング方...[4]  /  CrystalDiskInfoの一部表...[4]  /  CDI, CDMでの描画トラブル[4]  /  (ご参考) 外付け HDD ケー...[1]  /  JMS583 の USB デバイスに...[4]  /  CDIアンインストール時の...[4]  /  SeaGate SSDへのCDI対応に...[62]  /  

CDI 8.8.9でドライブレターの誤認識
 ktrc1  - 20/11/25(水) 23:31 -
つい最近、新バージョンが出ていることに気づいて更新したのですが、
8.8.9にしてから外付けケースに入っているSSDのドライブレターが
誤認識されているようです。
私の環境は下記の通りです。

・パソコン
NEXTGEAR-NOTE i5340(Clevo製NB55TJ1)

・外付けケース
AREA SD-M2SA2R
コントローラとしてASM-1352Rを搭載したM.2SATAのSSDを2枚搭載可能なケース。
Singleモード(各SSDが個別認識される)で使用しています。

・誤認識されたSSD
WD200T2B0B-00YS70(ドライブレター:S→CDI 8.8.9上でTと表示)
WD100T1B0B-00AS40(ドライブレター:T→CDI 8.8.9上でTと表示)

更新前までは正常に表示されていましたが、旧バージョンのインストーラは削除済みのため試せていません。
HP上からダウンロードできた6.7.4では正常に認識されることを確認しています。
また、CDM 8.0.0aでも正常に認識されています。

現状、ドライブレターが誤認識されている以外の問題は確認されていないため、手の空いた時にでもご対応いただけると助かります。

お手数かけますが、よろしくお願いします。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/28(土) 14:25 -
▼ktrc1さん:
>つい最近、新バージョンが出ていることに気づいて更新したのですが、
>8.8.9にしてから外付けケースに入っているSSDのドライブレターが
>誤認識されているようです。
>私の環境は下記の通りです。
>
>・パソコン
>NEXTGEAR-NOTE i5340(Clevo製NB55TJ1)
>
>・外付けケース
>AREA SD-M2SA2R
>コントローラとしてASM-1352Rを搭載したM.2SATAのSSDを2枚搭載可能なケース。
>Singleモード(各SSDが個別認識される)で使用しています。
>
>・誤認識されたSSD
>WD200T2B0B-00YS70(ドライブレター:S→CDI 8.8.9上でTと表示)
>WD100T1B0B-00AS40(ドライブレター:T→CDI 8.8.9上でTと表示)
>
>更新前までは正常に表示されていましたが、旧バージョンのインストーラは削除済みのため試せていません。
>HP上からダウンロードできた6.7.4では正常に認識されることを確認しています。
>また、CDM 8.0.0aでも正常に認識されています。
>
>現状、ドライブレターが誤認識されている以外の問題は確認されていないため、手の空いた時にでもご対応いただけると助かります。
>
>お手数かけますが、よろしくお願いします。
連絡ありがとうございます。
旧バージョンは、
https://osdn.net/projects/crystaldiskinfo/releases/
からダウンロード可能です。

どのバージョンからおかしくなったかがわかれば改善できる可能性はありますが、ドライブレター表示機能は環境によっては正常に動作しないことが分かっており、Ver.9で根本的な解決を目指しています。

直近で修正できない可能性もあることご容赦ください。
パスワード



 ktrc1 [NEW]  - 20/12/5(土) 1:11 -
▼ひよひよさん:
>旧バージョンは、
>https://osdn.net/projects/crystaldiskinfo/releases/
>からダウンロード可能です。
>
>どのバージョンからおかしくなったかがわかれば改善できる可能性はありますが、ドライブレター表示機能は環境によっては正常に動作しないことが分かっており、Ver.9で根本的な解決を目指しています。
>
>直近で修正できない可能性もあることご容赦ください。

返信ありがとうございます。
旧バージョンをダウンロードして確認したところ、7.8.3までは正常に表示されており、8.0.0以降から誤認識されていることを確認しました。
しばらくバージョンアップをサボっていたため発見が遅れていたようです。

以前も書きました通り、ドライブレター表記が異なる以外の不具合は確認されておりません。
次期バージョン以降で問題ありませんので、よろしくお願いします。
パスワード



CDI8.8.0(α7)でのSK Hynix SC210について
 金華山の仙人  - 20/8/13(木) 3:09 -
SK Hynix対応した様なので、手持ちのSC210を試してみました。

一見して分かる問題点は、以下の3点です。

1) 寿命値(E7項目)が反映されてない。
2)NAND書き込み量が、右上に表示されてない。
3)総書き込み量がGB単位になってない。

1)2)は見た通りですが、3)については下記の過去ログのUP画像を見ると分かる通り、総読み書き量はGB単位の筈です。

CDI における SK hynix SL308 での「ベンダ固有」項目名への対応について
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1334

実際、手持ちのSC210は「W10p64RS4」がクローンコピーしてあり、26.8GB使用中なので、右上の「0GB」表示は間違ってます。


P.S
現状では公式Toolの「Drive Manager Easy Kit」が見つけられない為、それでの確認&結果提供が出来ません。
添付画像【1736_CDI8.8.0α7-SC210/128GB_1.png : 106.7KB】添付画像【1736_CDI8.8.0α7-SC210/128GB_2.png : 102.1KB】
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/11/26(木) 9:35 -
とりあえず下記の従来の判定方法を残します。

>SK Hynix SSD の命名規約について。
>https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1337;id=

で、今回新しく登場した下記を基本にして、先頭の4文字「SHGS」で判定しては如何でしょうか。

>S : SK
>H : Hynix
>G : Gold
>S : S
>3 : 3
>1 : 1

「31」は意味が分らない為、とりあえず判定の除外対象と判断しました。

               ◇

SK hynix Gold P31 1TB PCIe NVMe Gen3 M.2 2280 内蔵SSD - 最大3500MB/s。
https://www.amazon.co.jp/dp/B08DKB5LWY

あとコンシューマ向けSSDだと、NVMeな上記が販売されてて、内部名は下記によると「SHGP31」みたいです。

https://static.tweaktown.com/content/9/5/9593_19_sk-hynix-gold-p31-1tb-nvme-2-ssd-review.png

それと販売は未確認ですが、下記製品もあり、恐らく「SHPP31」でしょう。
(S:SATA、P:PCIeの様なので、先にPCIe品判定をすれば済むし。)

SK Hynix、コンシューマ向けフラグシップSSD「Platinum P31 NVMe」
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1228117.html

何故かシツコク"31"が付随してますので、内部判定からは除外が良さそうです。


P.S

あと補足っぽいですが、従来の内部名判定で「HFS」迄なら、SATA品のエンプラ用やクライアント用も、”ある程度”判定出来そうです。
(SMART項目の正確さは別として。)

Enterprise SSD < SSD < PRODUCTS < SK hynix
https://www.skhynix.com/products.do?ct1=50&ct2=51&lang=jpa

Client SSD < SSD < PRODUCTS < SK hynix
https://www.skhynix.com/products.do?ct1=50&ct2=52&lang=jpa


※何かゴチャゴチャ、ツラツラと長文になり鬱陶しくなって済みません。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/11/26(木) 13:31 -
>恐らくE9項目の「生の値:100」が相当する感じがしますが、何ら確証の無い状態です。コマッタ

ひよひよさんが以前調べてたLinux関連サイトで、Gold S31のSMART情報を探してみました。

https://github.com/linuxhw/SMART/blob/master/SSD/SK%20hynix/SHGS31/SHGS31-500GS-2/2A21A95E8B47

|233 Media_Wearout_Indicator PO---K 100 100 001 - 100

E9(H)=233(D)で、Media_Wearout_Indicator は、100から1迄減少する「寿命%」を意味する様なので、E9項目=寿命で良さそうです。


P.S
残りの下記6項目については、又時間が取れたら調べてみます。
(これを調査&報告してる間に、鬱陶しい厄介事が来た・・・・・。)orz
パスワード



 金華山の仙人  - 20/11/26(木) 13:35 -
>P.S
>残りの下記6項目については、又時間が取れたら調べてみます。

|0xA8 ーーーーーー
|0xA9 ーーーーーー
|0xB8 ーーーーーー
|0xC4 ーーーーーー
|0xC6 ーーーーーー
|0xC7 ーーーーーー

>(これを調査&報告してる間に、鬱陶しい厄介事が来た・・・・・。)orz

厄介事のせいでコピペ忘れました。トホホホホ
パスワード



 金華山の仙人  - 20/11/28(土) 17:27 -
>|0xA8 ーーーーーー
>|0xA9 ーーーーーー
>|0xB8 ーーーーーー
>|0xC4 ーーーーーー
>|0xC6 ーーーーーー
>|0xC7 ーーーーーー

SC311のLinux情報で調べたら、同じくE9項目が寿命%だったのと、不明6項目に該当する情報が有った。

https://github.com/linuxhw/SMART/blob/master/SSD/SK%20hynix/SC311/SC311%20SATA%20512GB/F5755701C944

------------------------------------------------------------------------------------------
     〜
   100 Total_Erase_Count -O--CK 100 100 000 - 382190
A8(H) 168 Min_Erase_Count -O--CK 100 100 000 - 2
A9(H) 169 Max_Erase_Count -O--CK 099 099 000 - 26
    174 Unexpect_Power_Loss_Ct ----CK 100 100 000 - 43
     〜
    182 Erase_Fail_Count_Total -O--CK 253 253 000 - 0
B8(H) 184 End-to-End_Error -O--CK 253 253 000 - 0
    187 Reported_Uncorrect -O--CK 253 253 000 - 0
     〜
    195 Hardware_ECC_Recovered -O--CK 253 253 000 - 0
C4(H) 196 Reallocated_Event_Count -O--CK 253 253 036 - 0
C6(H) 198 Offline_Uncorrectable -O--CK 253 253 000 - 0
C7(H) 199 UDMA_CRC_Error_Count -O--CK 253 253 000 - 0
    204 Soft_ECC_Correction -OSR-- 100 001 000 - 3209
    212 Phy_Error_Count -O--CK 100 100 000 - 18132
E9(H) 233 Media_Wearout_Indicator -O--CK 001 001 000 - 100
     〜
------------------------------------------------------------------------------------------

取り合えず、これが不明SMART項目の、説明候補でしょうか。

              ◇

因みに更に新しいと思われた?SC401のSMART項目だと、寿命%らしい項目である、E9(H)=233(D)が存在せず、それらしき項目が、EE(H)=238(D)になってました。
(しかもUnknown。- -;)

https://github.com/linuxhw/SMART/blob/master/SSD/SK%20hynix/SC401/SC401%20SATA%20512GB/D549F660489E

|238 Unknown_Attribute PO---K 100 100 001 - 100
パスワード



CDM8(UWP)
 うに  - 20/11/24(火) 3:26 -
設定変更ができません。一般、管理者両方。
設定メニューで、デフォルト/NVMEの選択もできないし、設定→設定の数値変えてOKしても保存されてなくて再度開いたら元に戻っている。
windows10 20H2/ryzen3600
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/24(火) 8:04 -
▼うにさん:
>設定変更ができません。一般、管理者両方。
>設定メニューで、デフォルト/NVMEの選択もできないし、設定→設定の数値変えてOKしても保存されてなくて再度開いたら元に戻っている。
>windows10 20H2/ryzen3600
ご連絡ありがとうございます。大変申し訳ございません。
昨晩本不具合に気が付きいったんストアから取り下げています。

修正版ができるまで、ZIP版、インストーラー版をご利用ください。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/24(火) 22:04 -
▼ひよひよさん:
>▼うにさん:
>>設定変更ができません。一般、管理者両方。
>>設定メニューで、デフォルト/NVMEの選択もできないし、設定→設定の数値変えてOKしても保存されてなくて再度開いたら元に戻っている。
>>windows10 20H2/ryzen3600
>ご連絡ありがとうございます。大変申し訳ございません。
>昨晩本不具合に気が付きいったんストアから取り下げています。
>
>修正版ができるまで、ZIP版、インストーラー版をご利用ください。

設定ファイルの保存先を AppData に変更することで、本不具合を解消しました。先ほどストアに公開されましたので、お手数ですがアップデートをお願いします。
パスワード



CDM8.0.0不具合
 でっていう  - 20/11/22(日) 14:46 -
拡大が100%か125%、プロファイルが[+Mix]のついたもの、テーマがDarkかDarkRedのいずれか、の三条件を満たすと落ちます。
一度落ちると設定iniを削除するかいじるかしないと起動できなくなるようです。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/22(日) 19:10 -
▼でっていうさん:
>拡大が100%か125%、プロファイルが[+Mix]のついたもの、テーマがDarkかDarkRedのいずれか、の三条件を満たすと落ちます。
>一度落ちると設定iniを削除するかいじるかしないと起動できなくなるようです。
ご指摘ありがとうございます!
画像ファイルに不備があったので画像を修正し、8.0.0aとしてリリースしました。

画像ファイルに不備があるぐらいでクラッシュするのは問題なので根本解決も近いうちに・・・
パスワード



 でっていう  - 20/11/23(月) 0:10 -
▼ひよひよさん
修正確認しました!
テーマフォルダを覗いて画像の数は他と同じなのになーとか思ってたんですが、色深度(?)が違ったんですね……。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/23(月) 8:37 -
▼でっていうさん:
>▼ひよひよさん
>修正確認しました!
>テーマフォルダを覗いて画像の数は他と同じなのになーとか思ってたんですが、色深度(?)が違ったんですね……。
はい。4bitと24bitでした・・・。
画像編集ソフトで保存する際に勝手に最適化してくれたんだと思います。

とはいえ、32bitカラー以外でクラッシュするのは問題なので、改善したいと思います。

この度は、ご指摘本当にありがとうございました。おかげさまで影響を最小限に抑えることができました。
パスワード



CDM 8.0.0 RC4について
 夏のひかり  - 20/11/16(月) 8:33 -
CDM 6.0.2とCDM 7.0.0とCDM 8.0.0 RC4でベンチを実施しました。
CDM 8.0.0 RC4ではRND4K Q1T1のベンチがかなり低くでます。
CDM 6.0.2やCDM 7.0.0とは互換性が無いと言うことでしょうか?

画像を添付すると書込エラーが発生しますので下記リンクを参照願います。

『CrystalDiskMark 8.0.0 RC4』 のクチコミ掲示板RSS
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23790652/#23790863
引用なし

パスワード



 夏のひかり  - 20/11/19(木) 13:05 -
>▼ひよひよさん:
>あと、DAFが何を指すのか教えていただけないでしょうか。

こんにちわ
DAFとはデフォルトアフィニティの事です。

私のIntel環境では
デフォルトアフィニティを有効にしないとRND4K(Q1T1)が落ち込みます。
CDM 7.0.0では、いつもデフォルトアフィニティを有効(-ag)にしています。

デフォルトアフィニティを無効と有効に設定してベンチを取り
Samsung 980PRO_1TBとWD Black SN850_1TBの結果をアップしましたので
下記リンクの参照をお願いします。

価格COM ユーティリティソフトのクチコミ掲示板
CrystalDiskMark 8.0.0 RC4
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23790652/#tab
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/19(木) 18:38 -
▼夏のひかりさん:
>価格COM ユーティリティソフトのクチコミ掲示板
>CrystalDiskMark 8.0.0 RC4
>https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23790652/#tab
再検証ありがとうございます。原因がわかりました。

RC2でデフォルトアフィニティオプションの初期設定のコードに修正を加えたのですが、その際、誤って -ag 固定すべきところを -n 固定としておりました。

先ほど RC5 をリリースしました。
パスワード



 夏のひかり  - 20/11/20(金) 10:42 -
▼ひよひよさん

修正ありがとうございました。
直りました。

CrystalDiskMark 8.0.0 RC4
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=23790652/#tab
パスワード



 夏のひかり  - 20/11/20(金) 10:44 -
リンク修正

クチコミ掲示板 CrystalDiskMark 8.0.0 RC5
https://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=0360/ViewLimit=2/?lid=pc_pricemenu_0360_anytingbbs#23798404
パスワード



CrystalDiskMark 8.0.0 RC4がDLできません
 まっちゃん  - 20/11/16(月) 9:48 -
昨日リリースのCrystalDiskMark 8.0.0 RC4がDLできません。通常版のZIPだけが、エラーページへ飛びます。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/17(火) 0:24 -
▼まっちゃんさん:
>昨日リリースのCrystalDiskMark 8.0.0 RC4がDLできません。通常版のZIPだけが、エラーページへ飛びます。
ご指摘ありがとうございます。
ファイルのアップロードに失敗していたようです。

先ほど再アップロードしました。
パスワード



CDI8.8.9 Win7ではCrucial(Micron)製NVMe...
 G神  - 20/11/12(木) 20:09 -
Windows 7環境で、Crucial(Micron)製NVMe SSDが検出されないようです。

確認に使用したNVMe SSDは「P1シリーズ」(CT1000P1SSSD8)で、WindowsのNVMeドライバは、Windows 7/Windows10ともに、最新の「Micron NVMe Storage Controller Ver. 2.1.15.56」です。 ちなみに、「P1シリーズ」は製造時期によって仕様が異なるのか、適用可能な最新ファームウェアが異なるらしく...

シリアル番号が「20」で始まる(2020年製造?)の最新ファームウェアは「P3CR021」なのに対して、
シリアル番号が「19」で始まる(2019年製造?)の最新ファームウェアは「P3CR013」止まりです。

※ 「Crucial Storage Exclusive」で確認。

当初は、これが原因なのかと思っていましたが、調べたところWindows のバージョンによって、CrystalDiskInfo側の挙動が異なることが原因でした。

ログを頼りにソースを調べたところ、NVMe(interfaceType == INTERFACE_TYPE_NVME)の場合、「AtaSmart.cpp」ファイルの5217行〜5259行で、SMRT情報の読み出しを行っていますが、Windows 10(以降)の場合、5217行目のif()内で、DoIdentifyDeviceNVMeStorageQuery()が呼び出されているのに対して、Windows 7(Windows 10より古い)環境の場合は、メンバ変数「m_bNVMeStorageQuery」の値がFALSEのため、DoIdentifyDeviceNVMeStorageQuery()が呼び出されず、その後、なぜかUSB外付けHDD判定処理(5466行〜)が呼び出されています。

メンバ変数「m_bNVMeStorageQuery」を決定している箇所を調べると、CAtaSmartのコンストラクタ「CAtaSmart::CAtaSmart()」内で、Windows 10(以降)の場合のみ「m_bNVMeStorageQuery」をTRUEにセットしていることを確認しました。

このため、現在の実装は、古いWindows環境下では、NVMe SSD判定処理(「AtaSmart.cpp」ファイルの5217行〜5259行)のうち、

DoIdentifyDeviceNVMeIntelRst()
DoIdentifyDeviceNVMeSamsung()
DoIdentifyDeviceNVMeIntel()

のいずれかがTRUEを返すNVMe SSDしか検出できないように思えます。

Windows 10より古いWindows環境で検出可能なNVMe SSDは、Samsung製とIntel製のみ(CrystalDiskInfoの仕様)なのでしょうか?
引用なし

パスワード



 G神  - 20/11/12(木) 20:13 -
もしOS依存の問題で、DoIdentifyDeviceNVMeStorageQuery()がWindows 10(以降)でしか使えないのであれば、Windows 10より古い環境でCrucial(Micron)製NVMe SSDを検出するには、

----------------------
> debug.Format(_T("DoIdentifyDeviceNVMeJMicron"));
> DebugPrint(debug);
> if (DoIdentifyDeviceNVMeJMicron(physicalDriveId, scsiPort, scsiTargetId, &identify))
> {
> debug.Format(_T("AddDiskNVMe - CMD_TYPE_NVME_JMICRON"));
> DebugPrint(debug);
> if (AddDiskNVMe(physicalDriveId, scsiPort, scsiTargetId, scsiBus, scsiTargetId, CMD_TYPE_NVME_JMICRON, &identify)){return TRUE; }
> }
----------------------

といった追加処理が必要に思えるのですが、いかがでしょうか? 

ただ、CAtaSmart::GetDiskInfo()メンバ関数内から、CAtaSmart::AddDiskNVMe()を呼び出した際、CAtaSmart::GetDiskInfo()メンバ関数を呼び出す際の3番目の引数「INTERFACE_TYPE interfaceType」
を引き継ぐことなく、CAtaSmart::AddDiskNVMe()メンバ関数内で、

----------------------
> if (commandType == CMD_TYPE_NVME_JMICRON || commandType == CMD_TYPE_NVME_ASMEDIA || commandType == CMD_TYPE_NVME_REALTEK)
> {
> asi.InterfaceType = INTERFACE_TYPE_USB;
> }
> else
> {
> asi.InterfaceType = INTERFACE_TYPE_NVME;
> }
----------------------

と、コマンドタイプが「JMICRON, ASMEDIA, REALTEK」の場合、インターフェースを「USB」に決め打ちしています。

これは、意図された正しい実装なのでしょうか?

試しに、DoIdentifyDeviceNVMeJMicron()の呼び出して、成功した場合はAddDiskNVMe()を呼び出す処理を追加してみましたが、以下に抜粋したログのとおり、AddDiskNVMe()内でvars[index-1]を削除しているようです。

----------------------
> 00020218 AddDiskNVMe - CMD_TYPE_NVME_JMICRON
> 00020311 int index = (int)vars.GetCount() - 1;
> 00020342 WmiModel: CT1000P1SSD8
> 00020358 SerialNumber:
> 00020389 vars.RemoveAt(index) - 1
> 00020405 OK:Check Model Name
> 00020420 uReturned != 1
----------------------
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/13(金) 8:08 -
▼G神さん:
>Windows 7環境で、Crucial(Micron)製NVMe SSDが検出されないようです。
>
>確認に使用したNVMe SSDは「P1シリーズ」(CT1000P1SSSD8)で、WindowsのNVMeドライバは、Windows 7/Windows10ともに、最新の「Micron NVMe Storage Controller Ver. 2.1.15.56」です。 ちなみに、「P1シリーズ」は製造時期によって仕様が異なるのか、適用可能な最新ファームウェアが異なるらしく...
>
>シリアル番号が「20」で始まる(2020年製造?)の最新ファームウェアは「P3CR021」なのに対して、
>シリアル番号が「19」で始まる(2019年製造?)の最新ファームウェアは「P3CR013」止まりです。
>
>※ 「Crucial Storage Exclusive」で確認。
>
>当初は、これが原因なのかと思っていましたが、調べたところWindows のバージョンによって、CrystalDiskInfo側の挙動が異なることが原因でした。
>
>ログを頼りにソースを調べたところ、NVMe(interfaceType == INTERFACE_TYPE_NVME)の場合、「AtaSmart.cpp」ファイルの5217行〜5259行で、SMRT情報の読み出しを行っていますが、Windows 10(以降)の場合、5217行目のif()内で、DoIdentifyDeviceNVMeStorageQuery()が呼び出されているのに対して、Windows 7(Windows 10より古い)環境の場合は、メンバ変数「m_bNVMeStorageQuery」の値がFALSEのため、DoIdentifyDeviceNVMeStorageQuery()が呼び出されず、その後、なぜかUSB外付けHDD判定処理(5466行〜)が呼び出されています。
>
>メンバ変数「m_bNVMeStorageQuery」を決定している箇所を調べると、CAtaSmartのコンストラクタ「CAtaSmart::CAtaSmart()」内で、Windows 10(以降)の場合のみ「m_bNVMeStorageQuery」をTRUEにセットしていることを確認しました。
>
>このため、現在の実装は、古いWindows環境下では、NVMe SSD判定処理(「AtaSmart.cpp」ファイルの5217行〜5259行)のうち、
>
>DoIdentifyDeviceNVMeIntelRst()
>DoIdentifyDeviceNVMeSamsung()
>DoIdentifyDeviceNVMeIntel()
>
>のいずれかがTRUEを返すNVMe SSDしか検出できないように思えます。
>
>Windows 10より古いWindows環境で検出可能なNVMe SSDは、Samsung製とIntel製のみ(CrystalDiskInfoの仕様)なのでしょうか?

Windows 10以前のOSでは、MS製NVMeドライバはS.M.A.R.T.非対応となっています。
CrystalDiskInfoは、例外的にIntelのNVMe DriverやSamsung SSDの裏口コマンドに個別対応している状況です。

USB-NVMeブリッジチップの3ベンダーについてはOSの制約なくNVMe S.M.A.R.T.にアクセスできるようになっています。(ベンダーから公式情報を受領)
パスワード



タスクバーアイコンの色変化による健康状...
 ラフレシアワッフル  - 20/11/4(水) 21:49 -
CrystalDiskInfo8.4.2
雫ちゃんの声がしたので何事かと思いメイン画面を表示してみたら
健康状態注意のドライブがありました。

メイン画面では健康状態が色分けされていますが
タスクバーのアイコンにはそれがないのでしょうか。

警報設定-健康状態 全て有効にしています。
添付画像【2045_CrystalDiskInfo8.4.2_001.png : 0.8MB】添付画像【2045_CrystalDiskInfo8.4.2_003.png : 7.1KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/4(水) 21:59 -
▼ラフレシアワッフルさん:
>CrystalDiskInfo8.4.2
>雫ちゃんの声がしたので何事かと思いメイン画面を表示してみたら
>健康状態注意のドライブがありました。
>
>メイン画面では健康状態が色分けされていますが
>タスクバーのアイコンにはそれがないのでしょうか。
>
>警報設定-健康状態 全て有効にしています。
通知領域のアイコンは、温度で色が変わる仕様となっております。
パスワード



 ラフレシアワッフル  - 20/11/4(水) 22:08 -
▼ひよひよさん:
>▼ラフレシアワッフルさん:
>>CrystalDiskInfo8.4.2
>>雫ちゃんの声がしたので何事かと思いメイン画面を表示してみたら
>>健康状態注意のドライブがありました。
>>
>>メイン画面では健康状態が色分けされていますが
>>タスクバーのアイコンにはそれがないのでしょうか。
>>
>>警報設定-健康状態 全て有効にしています。
>通知領域のアイコンは、温度で色が変わる仕様となっております。
タスクバーでの色の変化は「温度のみ」ということですね。
回答ありがとうございます。
パスワード



総読込量と総書込量の比率について
 ひろえ  - 20/11/2(月) 0:20 -
ThinkCentre M75q-1 Tinyに内蔵されているSSDについて、お聞きしたいことがあります。
https://www.lenovo.com/jp/ja/common/production-thinkcentre-m75q-1-tiny/
https://kb-jp.sandisk.com/app/answers/detail/a_id/20969/

CrystalDiskInfoで確認をしてみると、添付画像のように総読込量より総書込量のほうが倍近く多いのです。
これほど差が出るような使い方はしていないのですが、何か設定に問題があるのかと心配になってきました。

購入後にやったことと言えば、このくらいです。
・Windows10(1909)をMSのisoから新規インストール
・メモリは8GB*2の16GB
・ハイバネーションは無効
・電机本舗のSSD最適化設定を使用
 https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ssdoptimize/

以前使っていたDellPCでは、ここまで差は出ていませんでした。
確認するべき点がありましたら、ぜひ教えてください。
添付画像【2040_CrystalDiskInfo_20201102000019.png : 55.6KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/11/2(月) 8:01 -
▼ひろえさん:
>ThinkCentre M75q-1 Tinyに内蔵されているSSDについて、お聞きしたいことがあります。
>https://www.lenovo.com/jp/ja/common/production-thinkcentre-m75q-1-tiny/
>https://kb-jp.sandisk.com/app/answers/detail/a_id/20969/
>
>CrystalDiskInfoで確認をしてみると、添付画像のように総読込量より総書込量のほうが倍近く多いのです。
>これほど差が出るような使い方はしていないのですが、何か設定に問題があるのかと心配になってきました。
メイン部分の総書き込み量はGB単位で表示していますが、リストコントロール内は512KB単位で表示されるので、何をしたときに書き込み量が増えているかご確認されてはいかがでしょうか。

CrystalDiskInfoは、F5ボタンで更新する度に最新情報を読み出すので短時間で書き込み量がどれだけ増えるか簡単に把握できます。

1000時間使用されていてこの書き込み量であれば、書き換え寿命を気にする必要は全くないと思います。
パスワード



 ひろえ  - 20/11/2(月) 22:30 -
>メイン部分の総書き込み量はGB単位で表示していますが、リストコントロール内は512KB単位で表示されるので、何をしたときに書き込み量が増えているかご確認されてはいかがでしょうか。

1分更新で2時間ほど記録を取ってみました。
ネットの調べ物やExcel操作をしていましたが、総書込量がほぼ均等に増えているようです。

アプリやサービス単位で読み書き量を確認することができればいいのですが、
ちょっと思いつきませんでした。
寿命にはそれほど影響無さそうですし、しばらくこのままで様子を見てみます。
添付画像【2043_123.png : 12.1KB】
パスワード


[添付] :2043_123.png (12.1KB)


 金華山の仙人  - 20/11/2(月) 20:27 -
ノートPCだとデフォルトで、電源設定がハイブリッドスリープonになってるのでは?

この状態だとスリープ毎に、メインメモリの内容がストレージに保存されます。
パスワード



 ひろえ  - 20/11/2(月) 22:39 -
▼金華山の仙人さん:
>ノートPCだとデフォルトで、電源設定がハイブリッドスリープonになってるのでは?
コントロールパネルの電源オプションで確認してみましたが、ハイブリッドスリープは項目自体出ていませんでした。
休止状態(ハイバネーション)を無効にしているので、こちらも無効になっているのだと思います。

高速スタートアップとハイバネーションは、あまり好きではないのでOSインストール直後に無効にするようにしています。
添付画像【2044_2020-11-02_223713.png : 17.2KB】
パスワード



CDI8.8.6でのCDIセーブ機能による画像NG。
 金華山の仙人  - 20/9/16(水) 4:14 -
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1954;id=#1954
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1955;id=#1955

上記2件のW10p64-1909での、CDIのセーブ機能による画像の、右上の表示が一部消えてたので、少し調べてみました。

LCD画面上では消えておらず、SpinningToolによる画像セーブでは(当然?ながら)OKでした。

                ◇

どうやらCDI画面の下端を、SMART項目表示の最下行に近づける程、右上の表示が消える量が増える様です。

当面は運用で対処出来るでしょうが、先の2件の様に気付かずにUpされると、動作報告上困った事になる為、対処が必要だと思います。
添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_1:NG/W10p64-1909.png : 80.1KB】添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_2:OK/W10p64-1909.png : 85.9KB】添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_3:NG/W10p64-1909.png : 75.1KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/22(木) 21:35 -
▼金華山の仙人さん:
>現状JMicron表示でNGが発生するのは、W10p64/1909だけで、W10p64/2004では発生してません。

::PrintWindow(m_hWnd, hImage1DC, PW_RENDERFULLCONTENT);

を呼び出して、取得した画像をhImage1DCに転送しているだけなので、プログラム側で対策できるものなのか不明な状況です。

https://docs.microsoft.com/en-us/windows/win32/api/winuser/nf-winuser-printwindow

>P.S
>あと、そろそろBarraCuda/BarraCuda120の
>
>|01項目「UECC Error count」
>
>の多言語化対応による対処も、宜しくお願いします。
Ver.9では対応予定です。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/10/24(土) 12:39 -
▼ひよひよさん:

>>現状JMicron表示でNGが発生するのは、W10p64/1909だけで、W10p64/2004では発生してません。
>
>::PrintWindow(m_hWnd, hImage1DC, PW_RENDERFULLCONTENT);
>
>を呼び出して、取得した画像をhImage1DCに転送しているだけなので、プログラム側で対策できるものなのか不明な状況です。

取り敢えず下記の対処に期待してます。

https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1991;id=#1991

https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1975;id=#1975

||影響範囲が小さくすぐに直せる部分は 8.x で修正しつつ、根本的には、9.xで改善を図りたいと思います

>>あと、そろそろBarraCuda/BarraCuda120の
>>
>>|01項目「UECC Error count」
>>
>>の多言語化対応による対処も、宜しくお願いします。
>Ver.9では対応予定です。

うーーーん、BarraCuda/BarraCuda120は、WD青3D/Ultra3Dに並ぶ程の鉄板SSDなので、リリース時期が見通せないCDI9迄、公式とは間違ったSMART情報を表示するCDI8をずっと運用するのは、何ともモヤモヤします。(~_~;)

ここは翻訳協力者さん達の頑張りに期待でしょうか。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/26(月) 20:53 -
▼金華山の仙人さん:
>うーーーん、BarraCuda/BarraCuda120は、WD青3D/Ultra3Dに並ぶ程の鉄板SSDなので、リリース時期が見通せないCDI9迄、公式とは間違ったSMART情報を表示するCDI8をずっと運用するのは、何ともモヤモヤします。(~_~;)

年内リリース予定のVer.8.9で・・・
パスワード



 金華山の仙人  - 20/10/26(月) 23:17 -
▼ひよひよさん:

>年内リリース予定のVer.8.9で・・・

何かissue追加ばかりで申し訳無いですが、流石に公式SMART情報と違った状態のままなのは、誤解を招きそうなので、宜しくお願いします。


※題名の件も、メモリリーク等が原因だと、他のトラブルも誘発しそうなのが心配ですし、再現環境が有るうちに何らかの進展を期待してます。(^o^)b
パスワード



CrystalDiskInfo8.8.9でステータスが変化
 a  - 20/10/10(土) 21:57 -
起動しましたが、別の問題が発生。
バージョンで、ステータスが変わります。

8.8.9
ステータス:注意1%
黄色:B1ウェアレベリング回数:1

8.5.2
ステータス:正常100%
全部青

ドライブとソフトどちらの注意なのでしょうか。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/22(木) 21:39 -
▼金華山の仙人さん:
>▼ひよひよさん:
>
>>Samsung SSDは、SSDの健康状態を%表示することができず、様々な情報源を元に最終的にウェアレベリング回数を参照にするようにしましたが、%表示元の属性として不適当と思われますので、次のバージョンからは%表示を取りやめるように修正いたします。
>>
>>https://github.com/hiyohiyo/CrystalDiskInfo/issues/94
>
>確か表のステータスじゃなくて、裏?のステータスが定義されてて、もしSamsung SSD がサポートしてたら、CDI9で寿命表示が復活出来そうでしょうか?
>
>(裏?ステータスの名前を失念してしまい、分かりにくくて済みません。)

General Purpose Log の Percentage Used Endurance Indicator で取得できるので、Ver.9では、Samsung製SSDの場合そちらを表示することになると思います。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/10/24(土) 12:29 -
▼ひよひよさん:

>>確か表のステータスじゃなくて、裏?のステータスが定義されてて、もしSamsung SSD がサポートしてたら、CDI9で寿命表示が復活出来そうでしょうか?

>General Purpose Log の Percentage Used Endurance Indicator で取得できるので、Ver.9では、Samsung製SSDの場合そちらを表示することになると思います。

折角ですので依怙贔屓になるかもですが、可能ならSamsung SSDだけCDI8でも採用して頂けないでしょうか? m(_ _)m

プログラム的に例外扱いにすると、管理上問題があるのは重々承知してますが、Samsung SSD ユーザーは多い様なので大変喜ばれるかと。

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1547969470/950

何しろCDI9を待つにしても、何時になったら正式リリースされるのか、作成が面倒そう過ぎて想像も付かない程なので、ご検討頂けたら幸いです。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/26(月) 20:56 -
▼金華山の仙人さん:
>▼ひよひよさん:
>
>>>確か表のステータスじゃなくて、裏?のステータスが定義されてて、もしSamsung SSD がサポートしてたら、CDI9で寿命表示が復活出来そうでしょうか?
>
>>General Purpose Log の Percentage Used Endurance Indicator で取得できるので、Ver.9では、Samsung製SSDの場合そちらを表示することになると思います。
>
>折角ですので依怙贔屓になるかもですが、可能ならSamsung SSDだけCDI8でも採用して頂けないでしょうか? m(_ _)m
>
>プログラム的に例外扱いにすると、管理上問題があるのは重々承知してますが、Samsung SSD ユーザーは多い様なので大変喜ばれるかと。
>
>https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1547969470/950
>
>何しろCDI9を待つにしても、何時になったら正式リリースされるのか、作成が面倒そう過ぎて想像も付かない程なので、ご検討頂けたら幸いです。

年内リリース予定のVer.8.9で・・・
CrystalDiskMark 8をリリースしてから、実装の詳細は考えます。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/10/26(月) 23:04 -
▼ひよひよさん:

我儘を聞いて頂いて、申し訳無いやら嬉しいやら、ちょっと複雑な気分です。(^_^;)

>年内リリース予定のVer.8.9で・・・
>CrystalDiskMark 8をリリースしてから、実装の詳細は考えます。

Samsung SSDの裏ステータス実装状態に依存するでしょうし、CDI9の予行演習と思って頂ければ幸いです。

勿論、CDI8だと酷く工数が掛かりすぎる等で無理なら諦めますので、出来る限りで結構ですので、宜しくお願いします。m(_ _)m
パスワード



CrystalDiskInfo 8.8.9 起動しない
 a  - 20/10/10(土) 13:18 -
CrystalDiskInfo 8.8.9 通常版ZIP

起動しません。
挙動は不明です。(起動して即終了?)
前版は問題ありませんでした。

OS: Windows Vista SP2 x64/GPT

CrystalDiskMark 7.0.0h ZIPは起動します。

以上、報告します。
引用なし

パスワード



 a  - 20/10/10(土) 14:46 -
追伸。

8.6.0

DebugMode=1で、ログ出力なし。
DebugMode=2で、メッセージボックス表示なし。

動作OKの8.5.2版の物を採取しました。
ここに貼り付けて良いのでしょうか。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/10(土) 16:08 -
▼aさん:
>追伸。
>
>8.6.0
>
>DebugMode=1で、ログ出力なし。
>DebugMode=2で、メッセージボックス表示なし。
>
>動作OKの8.5.2版の物を採取しました。
>ここに貼り付けて良いのでしょうか。
はい。お願いします。

8.6.0からですか・・・
手元のVista x64環境では、8.5.2も8.6.0も8.8.9も問題なく動作しました。

ログ出力がないということは、実行されていないということなので、
・コードサイニング証明書の変更
・DarkModeサポート
あたりでしょうか。

https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskinfo/crystaldiskinfo-history/

CrystalDiskMark 8 Beta7 が動作するか試していただけないでしょうか?こちらもコードサイニング証明書変更済みかつDarkMode対応済みなので、こちらが動けばそれ以外に何か問題があるということになるので。
https://crystalmark.info/download/zz/CrystalDiskMark8Beta7.zip
パスワード



 a  - 20/10/10(土) 21:52 -
解決しました。

今までのひよひよさんのコメント参考に、
コードサイニング証明書の変更に関する更新プログラム入れました。
これで8.8.9起動しました。

今後もXP/Vistaのサポートを末永く継続して頂けると有り難いです。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/10(土) 22:32 -
▼aさん:
>解決しました。
>
>今までのひよひよさんのコメント参考に、
>コードサイニング証明書の変更に関する更新プログラム入れました。
>これで8.8.9起動しました。
>
>今後もXP/Vistaのサポートを末永く継続して頂けると有り難いです。
なんと!?
コードサイニング証明書が検証できないと起動できないこともあるのですね。
初めての報告をいただいたパターンです・・・。

手元の環境では証明書を検証できなくても起動したのですが、何か特別なオプションを有効にされたりしているのでしょうか?多くのソフトはコードサイニング証明書も付いていないのですが、署名無しは問題なく起動するのでしょうか?
パスワード



シークエラーレートの異常を無視させたい
 とき  - 20/10/8(木) 3:00 -
こんばんは
とても使い勝手の良いソフトありがとうございます。いつも助かっております。
今回、東芝MN08ACA16Tを複数台導入したのですが、おそらくHDDファームバグで頻繁にアクセス(書き込み)すると、シークエラーレートがどんどん下がります。アクセスの方法によっては上がります。生の値は常に変化しません。
生の値が変化しないためHDDの異常ではないと思いますが、シークエラーレートが50を前後する度に通知がされ、ポップ通知が頻繁で困っています。シークエラレートの現在値のみ無視するような設定にはできないものでしょうか?
宜しくお願い致します。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/8(木) 21:19 -
▼ときさん:
>こんばんは
>とても使い勝手の良いソフトありがとうございます。いつも助かっております。
>今回、東芝MN08ACA16Tを複数台導入したのですが、おそらくHDDファームバグで頻繁にアクセス(書き込み)すると、シークエラーレートがどんどん下がります。アクセスの方法によっては上がります。生の値は常に変化しません。
>生の値が変化しないためHDDの異常ではないと思いますが、シークエラーレートが50を前後する度に通知がされ、ポップ通知が頻繁で困っています。シークエラレートの現在値のみ無視するような設定にはできないものでしょうか?
>宜しくお願い致します。
現状、一部属性以外は現在値がしきい値を下回った段階で健康状態が異常となり、設定で回避することはできません。

お手数ですが、機能 > 自動更新対象 から該当ドライブを外していただき運用いただけないでしょうか。

かなり先になる予定ですが、CrystalDiskInfo 9では、何らかの対策を打ちたいと思います。
https://github.com/hiyohiyo/CrystalDiskInfo/issues/91
添付画像【2017_AutoUpdate.png : 201.0KB】
パスワード


[添付] :2017_AutoUpdate.png (201.0KB)


フォントのレンダリング方式について
 七志  - 20/9/11(金) 18:45 -
CrystalDiskInfo、CrystalDiskMarkともにありがたく使わせていただいております。
恥ずかしながら詳しい内部処理は分かりかねるのですが、両ソフトでの文字の表示を見ると、サブピクセルレンダリングとなっています。
サブピクセルレンダリングは低解像度なディスプレイに最適な方式で、フルHD以上になると少々見栄えが悪く、Windows標準のソフトではほぼ使用されなくなっているようです。
グレースケールレンダリングに対応していただくことはできますか?
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/11(金) 21:29 -
▼七志さん:
>CrystalDiskInfo、CrystalDiskMarkともにありがたく使わせていただいております。
>恥ずかしながら詳しい内部処理は分かりかねるのですが、両ソフトでの文字の表示を見ると、サブピクセルレンダリングとなっています。
>サブピクセルレンダリングは低解像度なディスプレイに最適な方式で、フルHD以上になると少々見栄えが悪く、Windows標準のソフトではほぼ使用されなくなっているようです。
>グレースケールレンダリングに対応していただくことはできますか?

CrystalDiskInfo/CrystalDiskMark ではフォント生成時に、
CLEARTYPE_NATURAL_QUALITYを設定していました。

QlearType のオフオン含めてこの設定で変更できそうなので、ユーザー側でカスタマイズできるようにする方向で検討してみます。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/26(土) 20:27 -
フォントのレンダリング方法をカスタマイズできるようにしました。
https://twitter.com/openlibsys/status/1309815172249182209?s=20
パスワード



 七志  - 20/10/4(日) 20:55 -
機能と関係ない要望まで聞いていただきありがとうございます。早速β版を試させていただき、グレースケールでのレンダリングができることを確認しました。
また、フォント選択ウィンドウの「キャンセル」「OK」ボタンだけレンダリング方式が適用されていないようでした。

4K時代でもバリバリ使わせていただきます!
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/5(月) 7:25 -
▼七志さん:
>機能と関係ない要望まで聞いていただきありがとうございます。早速β版を試させていただき、グレースケールでのレンダリングができることを確認しました。
ご確認ありがとうございます。

>また、フォント選択ウィンドウの「キャンセル」「OK」ボタンだけレンダリング方式が適用されていないようでした。
ご指摘ありがとうございます。適用漏れです。
次のバージョンで適用するようにします。
パスワード



CrystalDiskInfoの一部表示?が見えない
 ぱたぱた E-MAIL  - 20/10/1(木) 12:52 -
初めまして。

現在使用中のPC(DAW向けに少々改変)にて8.8.9で状況確認をしてみようとしましたところ「ロード/アンロード サイクル回転数」が表示されません。
コレはzip版だからなのでしょうか?
それともPCを多少設定変更しているからなのでしょうか?
(DAW用途なので省電力関連は一切無効にしてしまっています)

シロートな質問ですいませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/1(木) 21:42 -
▼ぱたぱたさん:
>初めまして。
>
>現在使用中のPC(DAW向けに少々改変)にて8.8.9で状況確認をしてみようとしましたところ「ロード/アンロード サイクル回転数」が表示されません。
>コレはzip版だからなのでしょうか?
>それともPCを多少設定変更しているからなのでしょうか?
>(DAW用途なので省電力関連は一切無効にしてしまっています)
>
>シロートな質問ですいませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
表示される項目はHDD/SSDの機種によって異なります。

まずは、ファイル > 保存(テキスト)の結果を送っていただけないでしょうか。
パスワード



 patapata09@gmail.com  - 20/10/2(金) 0:34 -
▼ひよひよさん:
>▼ぱたぱたさん:
>>初めまして。
>>
>>現在使用中のPC(DAW向けに少々改変)にて8.8.9で状況確認をしてみようとしましたところ「ロード/アンロード サイクル回転数」が表示されません。
>>コレはzip版だからなのでしょうか?
>>それともPCを多少設定変更しているからなのでしょうか?
>>(DAW用途なので省電力関連は一切無効にしてしまっています)
>>
>>シロートな質問ですいませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
>表示される項目はHDD/SSDの機種によって異なります。
>
>まずは、ファイル > 保存(テキスト)の結果を送っていただけないでしょうか。


少々おそくなりましてすいません。ぱたぱたです。
下記 SeageteのHDDです。因みにPCはWindows7sp1です。
よろしくお願いします。


 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/2(金) 22:37 -
▼patapata09@gmail.comさん:
>少々おそくなりましてすいません。ぱたぱたです。
>下記 SeageteのHDDです。因みにPCはWindows7sp1です。
>よろしくお願いします。
送っていただいたログをデータを確認したところ、ロード/アンロードサイクル回数の属性C1には非対応でした。単純に、ロード/アンロードサイクル回数のレポートに非対応の機種ということです。

S.M.A.R.T.属性は製品によって対応しているものが異なるので正常な挙動となります。
パスワード



 ぱたぱた  - 20/10/3(土) 1:53 -
▼ひよひよさん:
>▼patapata09@gmail.comさん:
>>少々おそくなりましてすいません。ぱたぱたです。
>>下記 SeageteのHDDです。因みにPCはWindows7sp1です。
>>よろしくお願いします。
>送っていただいたログをデータを確認したところ、ロード/アンロードサイクル回数の属性C1には非対応でした。単純に、ロード/アンロードサイクル回数のレポートに非対応の機種ということです。
>
>S.M.A.R.T.属性は製品によって対応しているものが異なるので正常な挙動となります。

ひよひよ様

そうだったんですか〜。スイマセン、お騒がせしてしまいました。
パスワード



CDI, CDMでの描画トラブル
 Xanardi  - 20/9/29(火) 22:56 -
Win2008R2へ、Win10からRDP接続してCDIを起動した場合、テーマの描画が黒塗りになってしまうようです。
RDPは使わず直接デスクトップにログインした場合や、Win7へのRDP接続では正しく描画されるのですが。

CDMでも2008R2へのRDP接続時は、透過の描画がおかしい気がします。
いつから発生している症状かは分かりません。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/30(水) 21:53 -
▼Xanardiさん:
>Win2008R2へ、Win10からRDP接続してCDIを起動した場合、テーマの描画が黒塗りになってしまうようです。
>RDPは使わず直接デスクトップにログインした場合や、Win7へのRDP接続では正しく描画されるのですが。
>
>CDMでも2008R2へのRDP接続時は、透過の描画がおかしい気がします。
>いつから発生している症状かは分かりません。
ご連絡ありがとうございます。RDP経由では全く検証しておりませんでした。
CrystalDiskInfo&CrystalDiskMarkの半透明機能は背景をコピーして自前でアルファブレンドして実現しているので、背景が描画されないと半透明処理が動きません。

RDP用に透過を無効にしたテーマを作るなど対策を考えます。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/1(木) 21:46 -
▼ひよひよさん:
>▼Xanardiさん:
>>Win2008R2へ、Win10からRDP接続してCDIを起動した場合、テーマの描画が黒塗りになってしまうようです。
>>RDPは使わず直接デスクトップにログインした場合や、Win7へのRDP接続では正しく描画されるのですが。

Windows 10 - Windows 10 で試してみましたが問題ありませんでした。
仕方がないのでWindows 2008R2をインストールしてみますか・・・。

まずはMSDNからダウンロードするところから。

Windows Server 2008R2 って2020年1月14日に延長サポートも終了しているんですよね。まぁ、XPサポートを頑張っているぐらいなので頑張りますけど。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4456235/end-of-support-for-windows-server-2008-and-windows-server-2008-r2
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/10/1(木) 22:55 -
>>▼Xanardiさん:
>>>Win2008R2へ、Win10からRDP接続してCDIを起動した場合、テーマの描画が黒塗りになってしまうようです。
>>>RDPは使わず直接デスクトップにログインした場合や、Win7へのRDP接続では正しく描画されるのですが。
>
>Windows 10 - Windows 10 で試してみましたが問題ありませんでした。
>仕方がないのでWindows 2008R2をインストールしてみますか・・・。

調査した結果、Windows Server 2008R2はモートデスクトップでは16bitカラーまでしか許可しない設定となっていることがわかりました。グループポリシーエディタで32bitカラーを許可すればOKです。詳細は以下のスレッドをご覧ください。
https://twitter.com/openlibsys/status/1311652300419522561
パスワード



 Xanardi  - 20/10/2(金) 19:01 -
▼ひよひよさん:
>>>▼Xanardiさん:
>>>>Win2008R2へ、Win10からRDP接続してCDIを起動した場合、テーマの描画が黒塗りになってしまうようです。
>>>>RDPは使わず直接デスクトップにログインした場合や、Win7へのRDP接続では正しく描画されるのですが。
>>
>>Windows 10 - Windows 10 で試してみましたが問題ありませんでした。
>>仕方がないのでWindows 2008R2をインストールしてみますか・・・。
>
>調査した結果、Windows Server 2008R2はモートデスクトップでは16bitカラーまでしか許可しない設定となっていることがわかりました。グループポリシーエディタで32bitカラーを許可すればOKです。詳細は以下のスレッドをご覧ください。

調査ありがとうございます。
ポリシー設定で表示できるようになりました。
パスワード



(ご参考) 外付け HDD ケース動作報告+オ...
 夜来香  - 20/9/30(水) 16:07 -
いつもありがたく使わせて頂いております。

下記動作致しましたのでご参考まで。

ロジテック 2.5 インチ外付けケース

LGB-PBPU3
https://www.logitec.co.jp/products/hd/lgbpbpu3/

余談:これも SSD に Trim が発行出来ました。

↓↓↓ ここからオマケ ↓↓↓
・「非」対応 SSD で採ったデータ (添付ファイルをご参照下さい)

1.BIOSTAR S120 を今回のケースに入れて採取
→ どこかに、分解したら中身は Maxiotek と検査落ち NAND という記事が
あった様な気もするので、もしかしたら対応 SSD かも?

2.BUFFALO SSD-PGU3-BA の中身を今回のケースに入れて採取
→ 読込量、書込量がとんでもない値に
3. ELECOM ESD-EC (ポータブル SSD)
→ 項目は少ないですが、データはそれっぽい気がします
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/30(水) 22:13 -
▼夜来香さん:
>いつもありがたく使わせて頂いております。
>
>下記動作致しましたのでご参考まで。
>
>ロジテック 2.5 インチ外付けケース
>
>LGB-PBPU3
>https://www.logitec.co.jp/products/hd/lgbpbpu3/
ご連絡ありがとうございます。
動作確認済みリストに追記させていただきました。
パスワード



JMS583 の USB デバイスについて
 アイヴァーン  - 20/9/28(月) 4:13 -
ひよひよさん、おはこんばんちは!

Crystal Disk Info 8.8.7 では表示された JMicron? JMS583 チップ採用の USB3.0 NVMe SSD 外付けケースの SSD が 8.8.8 では表示されなくなっているようです。
※ちなみに、外付けケース製品は Amazon で見つかる"ineo M.2 PCIe NVMe SSD外付ハードドライブケ―ス,正の放熱のための&#20839;蔵ファン[C2605 NVMe]"というもの。
ポータブル外付けケースなので、普段は接続しておらず気が付かなかったくらいで実害はないのですが、気が付きましたのでご連絡まで(*´ω`)ノ
引用なし

パスワード



 アイヴァーン  - 20/9/28(月) 4:15 -
すみません、プレビューしたら添付ファイルが消えてました。
付けなおして再投稿します(;´∀`)

▼アイヴァーンさん:
>ひよひよさん、おはこんばんちは!
>
>Crystal Disk Info 8.8.7 では表示された JMicron? JMS583 チップ採用の USB3.0 NVMe SSD 外付けケースの SSD が 8.8.8 では表示されなくなっているようです。
>※ちなみに、外付けケース製品は Amazon で見つかる"ineo M.2 PCIe NVMe SSD外付ハードドライブケ―ス,正の放熱のための&#20839;蔵ファン[C2605 NVMe]"というもの。
>ポータブル外付けケースなので、普段は接続しておらず気が付かなかったくらいで実害はないのですが、気が付きましたのでご連絡まで(*´ω`)ノ
添付画像【1993_CrystalDiskInfo_8.8.8_01.png : 0.6MB】添付画像【1993_CrystalDiskInfo_8.8.7_01.png : 59.9KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/28(月) 23:07 -
>▼アイヴァーンさん:
>>ひよひよさん、おはこんばんちは!
おはこんばんちは!
ご連絡ありがとうございます。8.8.8の変更でバグらせていました。
手元の環境で改善したことを確認したので大丈夫だとは思いますが、8.8.9で修正したのでご確認をお願いします。
パスワード



 アイヴァーン  - 20/9/29(火) 21:34 -
ひよひよさん、ありがとうございます。
無事に表示されました(*´ω`)ノ

▼ひよひよさん:
>>▼アイヴァーンさん:
>>>ひよひよさん、おはこんばんちは!
>おはこんばんちは!
>ご連絡ありがとうございます。8.8.8の変更でバグらせていました。
>手元の環境で改善したことを確認したので大丈夫だとは思いますが、8.8.9で修正したのでご確認をお願いします。
添付画像【2000_CrystalDiskInfo_8.8.9_01.png : 0.7MB】
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/29(火) 22:22 -
▼アイヴァーンさん:
>ひよひよさん、ありがとうございます。
>無事に表示されました(*´ω`)ノ
ご確認ありがとうございました!
パスワード



CDIアンインストール時のデータ保持メッセ...
 MASA  - 20/9/28(月) 15:19 -
CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。

Ver.8.7.*まではアンインストール時に
「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
といった確認のコメントが表示されていたはずですが

Ver.8.8.*以降は表示されることなく
完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/28(月) 19:30 -
▼MASAさん:
>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>
>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>
>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?

インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。
パスワード



 MASA  - 20/9/28(月) 23:52 -
▼ひよひよさん:
>▼MASAさん:
>>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>>
>>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>>
>>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
>
>インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。

バックアップすればいいのでそれほど重要視はしていないのですが
頻繁に更新するたびにSMARTのログが消えていくので
過去からの推移が全くわからなくなって
グラフの存在意味もなくなり
なんだかなあという感じはします。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/29(火) 0:01 -
▼MASAさん:
>▼ひよひよさん:
>>▼MASAさん:
>>>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>>>
>>>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>>>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>>>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>>>
>>>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>>>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
>>
>>インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。
>
>バックアップすればいいのでそれほど重要視はしていないのですが
>頻繁に更新するたびにSMARTのログが消えていくので
>過去からの推移が全くわからなくなって
>グラフの存在意味もなくなり
>なんだかなあという感じはします。

もしかして新しいバージョンが出る度にアンインストールしているのでしょうか?
CrystalDiskInfo のアップデートは、そのままインストーラーを実行するだけで良いです。
パスワード



 MASA  - 20/9/29(火) 17:47 -
>もしかして新しいバージョンが出る度にアンインストールしているのでしょうか?
>CrystalDiskInfo のアップデートは、そのままインストーラーを実行するだけで良いです。

そういうことになっていたのですね。
この手のユーティリティはアップデート機能が無いと
つい削除してから入れる癖がついていました。
パスワード



SeaGate SSDへのCDI対応について。
 金華山の仙人  - 20/8/18(火) 8:14 -
昔々、手持ちのSeaGate SG600 のCDI対応を依頼した(しようとした?)のですが、SeaGateがSMART情報を出力するツールも、SMART情報のDataSheetも公開してなかった為、手も足も出ない状態でした。

しかし暫く前にSeaGateのTool類を調べたら、新しいGUIなToolが出てたので、今回調べてみたら、ちゃんとSMART情報を表示する機能がありました!

それと、SeaGate のコンシューマ用SSDは、長い間出てなかったのですが、暫く前に、BarraCuda(S10+3D TLC)、その後継として少し前からBarraCuda120(S12+3D TLC)が販売されてます。

これらは「5年保証/DRAM有/温度センサー&FirmUp有」という、SATA品の中でTopレベルのブランドで、価格もWD青3DやMX500と同レベルなのに、TBWは約1.5倍(120のみ)という、売れ筋品です。

しかもS12コンは、88SS1074コンやSM2259コンより設計が新しくて、選別品はS12DCコンとして、エンプラ用に販売されてる程です。

なので、今回の8.8.0では間に合わないでしょうが、間に合う期待も込めて情報提供をしておく事にしました。

手元に上記3種類が有るので、このツリーに繋ぎます。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 11:02 -
▼ひよひよさん:

>8.8.8 で、個別対応に現在の値を参照するように変更しました。

別件のSG600の件は除いて、BarraCuda&BarraCuda120は対処が終了した、と言う事で良いですね?
(あ、このツリーに書いてるから、SG600の寿命%がOKなのかな?)

後で時間をとって確認してみます。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:30 -
どうやら01項目NGのまま、なのは、BarraCuda/BarraCuda120の方で、SG600は、01項目&寿命%表示ともOKで、完了の様ですね。


※今回はSP600のセーブ画像で、右上が切れたW10p64/1909にて、画像下端をSMART最下行に近接してみたが、CDIセーブ画像に問題は無かったです。
添付画像【1982_CDI8.8.8_SG600_01項目&寿命%OK/W10p64-1909.png : 102.0KB】


 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:39 -
01項目NGのままなのは、BarraCuda/BarraCuda120 の方みたいですね。

まあ「リードエラーレート」表示なら、以前から各国言語の翻訳があるから楽ですが、BarraCudaで出現した

https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1806_SeaTools-GUI_BarraCuda-SMART_1.PNG

|01項目「UECC Error count」

は、各国言語で全て新規訳文を作る必要が有るので、確かに大変そうですね。(^_^;)


※こちらのCDI画像セーブも、W10p64/1909で実施したけど、問題無しでした。
添付画像【1983_CDI8.8.8_BarraCuda_01項目「リードエラーレート」NGのまま/W10p64-1909.png : 93.4KB】


 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:48 -
こちらも01項目は、BarraCudaと同じくNGなままですね。(^_^;)

※W10p64/1909でのCDI画像セーブはOKでした。
添付画像【1984_CDI8.8.8_BarraCuda120_01項目「リードエラーレート」NGのまま/W10p64-1909.png : 93.2KB】


1 / 9 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 79766
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3