総合掲示板(アップロードファイル合計最大1MB)/添付ファイルはプレビュー時に消えるため、再設定をお願いします。
新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム
6 / 149 ツリー    ←次へ | 前へ→

CrystalMark Retro HiyoGL Beta2テスト協力依頼 ひよひよ 24/2/17(土) 12:04

Re:CrystalMark Retro HiyoGL Beta2テスト協力依頼 koinec 24/2/17(土) 13:01

Re:CrystalMark Retro HiyoGL Beta2テスト...
 koinec  - 24/2/17(土) 13:01 -
koinec@開発担当です。

まずは、20240212版のベータテストに多数のご協力をいただき、どうもありがとうございます!

いただいた貴重なデータや動作報告をもとに改善につなげることができ、大変助かりました。

つきましては、再度のお願いとなりますが、ベータ2 (20240217版) への動作確認にぜひご協力をお願いします!


今回の変更点等について、補足となります。

■シーン 2 のスコアについて
>20240212版とのスコア比較はできないのでご了承ください。
>・シーン2の最適化とスコア調整

お寄せいただいたた多数の結果の分析から、GPU よりも CPU のシングルスレッド性能に強く依存して
しまうケースがあることが分かりましたため、より GPU に依存するよう最適化とスコアの調整を行いました。
このため、シーン2 のスコアについては 20240212 版との比較はできませんのでご了承ください。


■CrystalMark 2004 版とのスコア比較について
CrystalMark 2004 版とのスコア比較やそれを元にしたハードウェアの進化に関するご感想をいたきました。
まずは開発担当として、うれしい限りです。

ただし、今回の CrystalMark Retro 版と、CrystalMark 2004 版のスコアは、シーン 1、2 とも算出方法
を変更しているため直接的な比較はできません。

なお、この対処は開発側として今から 20 年後、今から 20 年前の PC と直接スコア比較できるようにしたい、
との想いからです。
これを踏まえ、20 年後も桁溢れさせないようにしつつ、20 年前をギリギリ測定できるようにすることを
目指したものとなりますので、こちらにつきましてもご了承ください。

また、同様の理由から将来を考慮しより負荷を掛けるようにシーン 2 の背景などを改良しましたが、
同時に OpenGL 1.1 の範囲のみの利用に留めていますので、20 年前相当のハードウェアでも動作は
できるものと考えています。

(20240212 版では、最新鋭のハードウェアから Intel Pentium4 や GeForce2 MX、Matrox Millenum G450
など、20 年前のハードウェアでの動作のご報告もいただけたことを大変感謝しております)

引用なし

パスワード


・ツリー全体表示

6 / 149 ツリー    ←次へ | 前へ→
新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム
 115861
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b5