CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 10 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
CrystalDiskInfo 8.3.2 通...[3]  /  雫ちゃんを見たいから[1]  /  CDM7.0.0fがウィルスバス...[1]  /  SSDの健康状態が「不明」[2]  /  テストの項目について[4]  /  【要望】smart情報の「編...[1]  /  一部の情報が欠落する[3]  /  総書き込み量がリセットさ...[5]  /  CrystalDiskMark 7 Beta ...[0]  /  動作温度が低すぎる![2]  /  HDD交換後に交換前の型番...[3]  /  CristalDiskmark結果につ...[9]  /  要望:折れ線グラフ[1]  /  雫さんの音声が出ない![7]  /  WD Blue 3D WDS100T2B0A-...[1]  /  NVMe読み書き量の計算方法...[1]  /  SMARTの「ベンダ固有」表示[8]  /  裸族のテラスハウス RAID...[2]  /  CrystalDiskInfo 8.1 動作...[10]  /  音声について[1]  /  

CrystalDiskInfo 8.3.2 通常版がウイルス...
 YMO [NEW]  - 19/11/13(水) 10:35 -
CrystalDiskInfo 8.3.2 通常版インストーラーファイルを
ダウンロードしたところ、ウイルスバスタークラウドVer16
のリアルタイムスキャンにて疑わしいファイルとして削除されます。

ウイルスバスタークラウドの誤検知の可能性が高いですが。
例外設定にすれば元に戻るので使用は可能です。
引用なし

パスワード



 YMO [NEW]  - 19/11/13(水) 10:39 -
画像の添付を忘れました。
添付画像【1475_2019-11-13_10h12_32.png : 26.8KB】
パスワード



 YMO [NEW]  - 19/11/13(水) 18:12 -
別のPCでも試してみたところ同事象になりました。

恐らく下の投稿にあるMASAさんのCDM7.0.0fがウイルスバスター
にて検出と同様かとおもわれます。

確かにShizuku Editionのインストーラーでは検出されません。

ウイルスバスターが不正と判断しているURLがわかりましたので
キャプチャを添付しておきます。
添付画像【1476_2019-11-13_17h51_54.png : 65.4KB】
パスワード



 ひよひよ [NEW] E-MAIL  - 19/11/13(水) 23:40 -
▼YMOさん:
>別のPCでも試してみたところ同事象になりました。
>
>恐らく下の投稿にあるMASAさんのCDM7.0.0fがウイルスバスター
>にて検出と同様かとおもわれます。
>
>確かにShizuku Editionのインストーラーでは検出されません。
>
>ウイルスバスターが不正と判断しているURLがわかりましたので
>キャプチャを添付しておきます。
ご連絡ありがとうございます。
念のため Virus Total してみましたが特に問題はなさそうです。
https://www.virustotal.com/gui/file/e93cf9d3d469c447eb9d1ec2fa641c63e66a897806e7aa76a6efda6be2817a7b/detection

インストーラーを Inno Setup 5 から 6 にアップデートしたことが誤検知の引き金かもしれません。

正直対策は特にない感じです。
ZIP版を使っていただくか、例外登録していただければと。
パスワード



雫ちゃんを見たいから
 神楽みさき E-MAIL  - 19/11/10(日) 12:43 -
ノーマル版とUI違うのはダメですか?
投稿するなら左の画像なんですよね。
雫ちゃんが計測しましたみたいな感覚。
ご検討よろしくお願いします。
添付画像【1472_無題.jpg : 455.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1472_無題.jpg (455.5KB)


 ひよひよ E-MAIL  - 19/11/10(日) 22:44 -
▼神楽みさきさん:
>ノーマル版とUI違うのはダメですか?
>投稿するなら左の画像なんですよね。
>雫ちゃんが計測しましたみたいな感覚。
>ご検討よろしくお願いします。
ご要望ありがとうございます。
今までの3/4を雫ちゃんが占めるデザインも気に入ってはいたのですが・・・。今後の参考にさせていただきます。
パスワード



CDM7.0.0fがウィルスバスターにて検出
 MASA  - 19/11/6(水) 9:07 -
CrystalDiskMark 7.0.0f 通常版インストーラー版の
ファイルをダウンロードしたところで
ウィルスバスターのリアルタイムスキャンにて
疑わしいファイルとして削除されます。

ウィルスバスター側の問題かもしれませんが
面倒なので報告させていただきます。
例外設定すれば元に戻るので使用は可能です。

Shizuku Editionのインストーラー版では問題ないようです。
添付画像【1470_CDM7_VB16.png : 90.5KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/11/6(水) 21:19 -
▼MASAさん:
>CrystalDiskMark 7.0.0f 通常版インストーラー版の
>ファイルをダウンロードしたところで
>ウィルスバスターのリアルタイムスキャンにて
>疑わしいファイルとして削除されます。
>
>ウィルスバスター側の問題かもしれませんが
>面倒なので報告させていただきます。
>例外設定すれば元に戻るので使用は可能です。
>
>Shizuku Editionのインストーラー版では問題ないようです。
ご連絡ありがとうございます。
通常版とShizuku Editionのインストーラーはスクリプトでほぼ同時に作成しており、私の開発環境がウイルスに感染している場合は、両方検出されると思います。

念のため VirusTotal でも確認しましたが特に問題はなさそうです。
https://www.virustotal.com/gui/file/46fa5e89b3e4244d8ced8aabe8978761662fcfd04062609bd81a94f46641db29/detection
パスワード



SSDの健康状態が「不明」
 Shogo T  - 19/11/4(月) 20:32 -
こんばんは,初めて質問させていただきます。

題名のとおりなのですがノートPCの SSD の健康状態が「不明」と表記されてしまいます。

WinXPのVAIOやWin10のLenovoは今までHDDだったので健康状態は正常に表示してくれていました。

健康状態を表示してくれるようにするにはどうしたらよいでしょうか,ご教授のほどお願いします。

使用しているPCはマウスコンピューターでSSDは「KINGSTON - RBUSNS8180S3256GJ (256GB)」です。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/11/5(火) 8:00 -
▼Shogo Tさん:
>こんばんは,初めて質問させていただきます。
>
>題名のとおりなのですがノートPCの SSD の健康状態が「不明」と表記されてしまいます。
>
>WinXPのVAIOやWin10のLenovoは今までHDDだったので健康状態は正常に表示してくれていました。
>
>健康状態を表示してくれるようにするにはどうしたらよいでしょうか,ご教授のほどお願いします。
>
>使用しているPCはマウスコンピューターでSSDは「KINGSTON - RBUSNS8180S3256GJ (256GB)」です。
単純に CrystalDiskInfo が非対応なのかもしくは健康状態をレポートする機能がないのだと思います。

純正ソフトなどをご利用し、その情報をご連絡いただければ対応できるかもしれません。。。最近滞り気味ですが。
パスワード



 Shogo T  - 19/11/5(火) 21:15 -
ひよひよ様,こんばんは。

現在,マウスコンピューターのノートPC,KINGSTON 用の監視ソフト「Kingston SSD Manager v1.1.2.3」をインストールしてみたのですが,Events タブ以外は何も表示してくれません。とりあえずはメーカーのサポートの方に連絡をとってみようと思います。お騒がせしてすみません。

動機のEドライブの方は 1TB の HDD なのですがこちらはCrystalDiskInfoで健康状態が「正常」と表示してくれているので,やはり KINGSTON SSD の方に問題があるのだと思います。
パスワード



テストの項目について
 marosama  - 19/9/5(木) 20:02 -
新バージョンの開発おつかされ様です。
要望というわけではありませんが、テストの項目について質問があります。

SEQ8MT1が追加されていますが、この「8M」というサイズには、何か意味が
あるのでしょうか?

というのもNVMe SSDは、大抵の製品で最大転送長が128Kを超えていますが、
流石に8Mの製品を僕はみたことがありません。

僕が前調べたところですと、SAMSUNGと東芝メモリが2M、Plexはなぜか128K、
WDが512K、Intelは760pが256K、660pは128K、CrucialP1は128K、Phisonの
PCIe4.0の方はすべて2Mという感じになっておりました。
128K〜2Mまで幅広く存在しているのでどうすると良いかはわかりませんが、
SEQ8MT1ではなく、SEQ2MQ32T1とかでも良いような気もします。
個人的には最大転送長(MTDS)をみて、最大長のQD32T1がベターのような気
がしますが...
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/10/22(火) 22:08 -
▼marosamaさん:
>新バージョンの開発おつかされ様です。
>要望というわけではありませんが、テストの項目について質問があります。
>
>SEQ8MT1が追加されていますが、この「8M」というサイズには、何か意味が
>あるのでしょうか?
>
>というのもNVMe SSDは、大抵の製品で最大転送長が128Kを超えていますが、
>流石に8Mの製品を僕はみたことがありません。
>
>僕が前調べたところですと、SAMSUNGと東芝メモリが2M、Plexはなぜか128K、
>WDが512K、Intelは760pが256K、660pは128K、CrucialP1は128K、Phisonの
>PCIe4.0の方はすべて2Mという感じになっておりました。
>128K〜2Mまで幅広く存在しているのでどうすると良いかはわかりませんが、
>SEQ8MT1ではなく、SEQ2MQ32T1とかでも良いような気もします。
>個人的には最大転送長(MTDS)をみて、最大長のQD32T1がベターのような気
>がしますが...
返信が遅くなってしまい申し訳ございません。見逃しておりましたm(_ _)m

最大転送長はどうやって調べられたのでしょうか?ハードウェアプロトコルアナライザか何かでしょうか。

8Mはさすがに大きすぎるという声もあったことからデフォルト値は、Windows がファイルをコピーする際に使用する 1MiB としました。RAID 環境など 1MiB では小さい場合は 8MiB まで調整できるようにしました。
パスワード



 n  - 19/10/28(月) 0:53 -
最大転送長 (MTDS) というのは Identify Controller Data Structure の Maximum Data Transfer Size (MDTS) の事では?

http://nvmexpress.org/wp-content/uploads/NVM_Express_Revision_1.3.pdf

Win10 + NVMe ではストレージドライバ(?)の最大転送サイズっぽいもの (STORAGE_ADAPTER_DESCRIPTOR.MaximumTransferLength) に MDTS が反映されるのか、TxBENCH の "Sequential Max(xxx KB) QD32" と表示される部分が製品によってバラバラになってます。

https://diypc.org/2019/03/03/derapcie-nvme-1-6t-ssd-evaluation.html
http://zhongce.sina.com.cn/article/view/19061/
http://www.hansiji.com/thread/382839.html
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/10/29(火) 0:08 -
▼nさん:
>最大転送長 (MTDS) というのは Identify Controller Data Structure の Maximum Data Transfer Size (MDTS) の事では?
>
>http://nvmexpress.org/wp-content/uploads/NVM_Express_Revision_1.3.pdf
情報ありがとうございます!
確認できました・・・。
パスワード



 marosama  - 19/10/29(火) 8:40 -
▼ひよひよさん:
>▼nさん:
>>最大転送長 (MTDS) というのは Identify Controller Data Structure の Maximum Data Transfer Size (MDTS) の事では?
>>
>>http://nvmexpress.org/wp-content/uploads/NVM_Express_Revision_1.3.pdf
>情報ありがとうございます!
>確認できました・・・。

そうです。僕が調べたのもMDTSです。
ちなみに、TxBenchの仕様では、RAWでテストする場合、
転送長MAXを選択すると、NVMeのMDTSの値でコマンドを
送るようになっています。
パスワード



【要望】smart情報の「編集→コピー」機能...
 あさの  - 19/10/22(火) 18:35 -
smart情報の「編集→コピー」機能について、
現在のバージョンでは、全ドライブの情報がクリップボードにコピーされますが、
チェックを付けた任意のドライブのみコピーされる機能が欲しいです。
意見・要望の一つとしてよろしくお願いいたします。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/10/22(火) 22:01 -
▼あさのさん:
>smart情報の「編集→コピー」機能について、
>現在のバージョンでは、全ドライブの情報がクリップボードにコピーされますが、
>チェックを付けた任意のドライブのみコピーされる機能が欲しいです。
>意見・要望の一つとしてよろしくお願いいたします。
ご要望ありがとうございます。
パスワード



一部の情報が欠落する
 Jouji  - 19/9/4(水) 21:03 -
以下のHDD/SSDで情報の一部が欠落して表示されないか、もしくは正しく取得出来ません。

1) HDD: ST2000DM008-2FR102

バッファサイズが取得出来ません。

カタログによるとST2000DM008は256MBとなっています。
https://www.seagate.com/www-content/datasheets/pdfs/3-5-barracudaDS1900-12-1908JP-ja_JP.pdf

2) SSD: Samsung SSD 970 EVO Plus 250GB

対応機能(Features)の情報が正しくありません。

カタログによると「TRIM(Required OS support)」「Garbage Collection」「S.M.A.R.T」と書かれていますが、CystalDiskInfo上では「S.M.A.R.T」しか表示されません。
https://s3.ap-northeast-2.amazonaws.com/global.semi.static/Samsung_NVMe_SSD_970_EVO_Plus_Data_Sheet_Rev-2-0.pdf

これらの原因は何でしょうか。

※この掲示板の機能に関してですが、「プレビュー」にチェックを入れて表示を確認すると、添付ファイルが「無かった事」にされてしまいます。プレビューを選択しても添付ファイルの情報が失われないようにして下さい。
引用なし

パスワード


[添付] :1456_cdi.txt (12.8KB)


 ひよひよ E-MAIL  - 19/9/4(水) 22:39 -
▼Joujiさん:
>以下のHDD/SSDで情報の一部が欠落して表示されないか、もしくは正しく取得出来ません。
>
>1) HDD: ST2000DM008-2FR102
>
>バッファサイズが取得出来ません。
>
>カタログによるとST2000DM008は256MBとなっています。
>https://www.seagate.com/www-content/datasheets/pdfs/3-5-barracudaDS1900-12-1908JP-ja_JP.pdf

バッファサイズは仕様上32MBまでしか情報として取得できず、現在は項目自体が廃止となっております。最近のHDDでバッファサイズが取得できないのは正常な動作です。

>2) SSD: Samsung SSD 970 EVO Plus 250GB
>
>対応機能(Features)の情報が正しくありません。
>
>カタログによると「TRIM(Required OS support)」「Garbage Collection」「S.M.A.R.T」と書かれていますが、CystalDiskInfo上では「S.M.A.R.T」しか表示されません。
>https://s3.ap-northeast-2.amazonaws.com/global.semi.static/Samsung_NVMe_SSD_970_EVO_Plus_Data_Sheet_Rev-2-0.pdf
>
>これらの原因は何でしょうか。
これは大変申し訳ないのですが、NVMe においては対応機能の認識機能が実質的に実装されておりません。

>※この掲示板の機能に関してですが、「プレビュー」にチェックを入れて表示を確認すると、添付ファイルが「無かった事」にされてしまいます。プレビューを選択しても添付ファイルの情報が失われないようにして下さい。
プレビューをするとファイルが消えてしまう問題は、掲示板システムの仕様のためいかんともしがたい状況です。ご了承ください。
パスワード



 n  - 19/9/5(木) 23:37 -
知ってるかもしれませんが一応。
最近のHDDは Identify Device Data log の Nominal Buffer Size (QWord) の方にバッファサイズが書かれています。
https://www.seagate.com/www-content/product-content/ironwolf/en-us/docs/100851636c.pdf

smartctl.exe -l gplog,0x30,2 /dev/pd2
smartctl.exe -d sat -l gplog,0x30,2 /dev/pd2
のようなコマンドで取得出来るのですが、USBケースによっては取れたり取れなかったりします。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/9/7(土) 13:43 -
▼nさん:
>知ってるかもしれませんが一応。
>最近のHDDは Identify Device Data log の Nominal Buffer Size (QWord) の方にバッファサイズが書かれています。
>https://www.seagate.com/www-content/product-content/ironwolf/en-us/docs/100851636c.pdf
>
>smartctl.exe -l gplog,0x30,2 /dev/pd2
>smartctl.exe -d sat -l gplog,0x30,2 /dev/pd2
>のようなコマンドで取得出来るのですが、USBケースによっては取れたり取れなかったりします。

情報ありがとうございます!
パスワード



総書き込み量がリセットされる
 Medset  - 19/8/28(水) 14:57 -
バージョン8.2.4を使用してみた所、CドライブのNVMeSSDの総書き込み量がPCを起動するたびに0にリセットされてグラフの表示がおかしいです。
バージョン8.1.0では問題なく表示されます。
通常版、Shizuku Edition両方試しましたが、どちらも同じでした。
添付画像【1449_2019年08月28日14時51分21秒.jpg : 478.7KB】添付画像【1449_2019年08月28日14時45分26秒.jpg : 492.7KB】


 Medset  - 19/9/1(日) 9:20 -
わかりました。ありがとうございます。
修正されるまでは8.1.0を使用しようと思います。
開発頑張ってください。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/9/1(日) 13:36 -
▼Medsetさん:
>わかりました。ありがとうございます。
>修正されるまでは8.1.0を使用しようと思います。
>開発頑張ってください。
8.2.5で修正いたしましたのでご確認をお願いします。

誤: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 / 1000 / 1024 / 1024 / 1024;

正: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 * 1000 / 1024 / 1024 / 1024;

修正箇所は1か所1バイトでした・・・。
パスワード



 Medset  - 19/9/2(月) 18:17 -
>8.2.5で修正いたしましたのでご確認をお願いします。
>
>誤: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 / 1000 / 1024 / 1024 / 1024;
>
>正: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 * 1000 / 1024 / 1024 / 1024;
>
>修正箇所は1か所1バイトでした・・・。

8.3.0で正常に表示されているようです。
数字が減っているのは計算方法が違っていたとのことで、修正された分でよろしいですね?
余談ですが、誤と正の違いを5回ぐらい見直してようやく気付いた...
添付画像【1454_2019年09月02日18時08分32秒.png : 76.9KB】添付画像【1454_2019年09月02日18時09分26秒.png : 41.2KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 19/9/2(月) 20:05 -
▼Medsetさん:
>>8.2.5で修正いたしましたのでご確認をお願いします。
>>
>>誤: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 / 1000 / 1024 / 1024 / 1024;
>>
>>正: ((ULONG64)asi.SmartReadData[0x30])) * 512 * 1000 / 1024 / 1024 / 1024;
>>
>>修正箇所は1か所1バイトでした・・・。
>
>8.3.0で正常に表示されているようです。
>数字が減っているのは計算方法が違っていたとのことで、修正された分でよろしいですね?
>余談ですが、誤と正の違いを5回ぐらい見直してようやく気付いた...
ご確認ありがとうございます。

数字が減ったのは私が仕様書をしっかり読んでいなかったことが原因です。1024単位で統一した方が美しいと思うんですけどね・・・。
パスワード



CrystalDiskMark 7 Beta に関するコメント
 ひよひよ E-MAIL  - 19/8/31(土) 18:00 -
2019年8月31日にリリースした CrystalDiskMark 7 Beta 版に関する要望はこのスレッドにお気軽にお寄せください。

https://osdn.net/projects/crystaldiskmark/releases/
引用なし

パスワード



動作温度が低すぎる!
 まっちゃん  - 19/8/5(月) 9:40 -
CSSD-M2B02TPG2VNを使用しているのですが、通常の状態で、室温(夏ですから、当然30数度以上)が20数度という低い値になっています。
動作温度が定常(時々データをバックアップ、1日1回システムバックアップ)状態で約23度前後、バックアップなどで負荷がかかると45度近くまで上昇します。他のM.2 SSDも使用していますが、大体38度前後ですが、本製品だけ23度という低温?なのですが、これは正しい値でしょうか?
添付画像【1446_3240493_m.jpg : 354.5KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1446_3240493_m.jpg (354.5KB)


 ひよひよ E-MAIL  - 19/8/5(月) 11:36 -
▼まっちゃんさん:
>CSSD-M2B02TPG2VNを使用しているのですが、通常の状態で、室温(夏ですから、当然30数度以上)が20数度という低い値になっています。
>動作温度が定常(時々データをバックアップ、1日1回システムバックアップ)状態で約23度前後、バックアップなどで負荷がかかると45度近くまで上昇します。他のM.2 SSDも使用していますが、大体38度前後ですが、本製品だけ23度という低温?なのですが、これは正しい値でしょうか?
CrystalDiskInfoはデバイスがレポートする温度の値を表示しているだけなので、正しいかどうかはなんとも言えません。
パスワード



 まっちゃん  - 19/8/5(月) 16:57 -
どなたか、同じSSD(CFD社 CSSD-M2B02TPG2VN)をお使いの方の状況を教えてください。
パスワード



HDD交換後に交換前の型番が表示される
 K  - 19/7/14(日) 12:13 -
数日前HDDスタンドのHDDを交換したのですが、その後CrystalDiskInfoの表示がおかしくなっているのでご報告します。

交換前:
WesternDigitalの2.5インチHDD「WD10JPVT」

交換後:
WesternDigitalの3.5インチHDD「 WD60EZAZ-RT」

OSはWindows10、HDDスタンドは玄人志向「KURO-DACHI/CLONE/U3」です。
交換後3日ほど使用していて、「スタート/ストップ回数」の異常が警告されました。
そこでCrystalDiskInfoを開いてみると「異常」とあり、スタート/ストップ回数が現在値100、最悪値100、しきい値140と出ています。

それと同時に気づいたのが、HDDの型番がおかしいということでした。
「WDC WD10JPVT-00A1YT0 1000.2GB」。これは明らかに交換前のHDDのものなので、SMART情報もその判定結果も、あるいは交換前のものの影響を受けているのではないかと想像したのですが…。

異常のままでは安心して使えないので(必要なら初期不良として交換などもしたいですし)、サポートいただければ大変助かります。
どうぞよろしくお願いします。
添付画像【1436_20190714-120910.png : 67.0KB】
引用なし

パスワード



 K  - 19/7/14(日) 12:24 -
すみません。タスクトレイのアイコン右クリックから「再検出」してみると正常な情報になりました。
なぜこうなったのか今ひとつ理解できていないのですが…。

お騒がせしましたm(_ _)m
添付画像【1437_20190714-122004.png : 63.8KB】
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/16(火) 22:02 -
▼Kさん:
>すみません。タスクトレイのアイコン右クリックから「再検出」してみると正常な情報になりました。
>なぜこうなったのか今ひとつ理解できていないのですが…。
>
>お騒がせしましたm(_ _)m
ドライブを交換した場合は再検出が必要となります。
自動認識も可能ではあるのですが、頻繁に抜き差しすると再検出機能が正常に機能しないこともあるため手動となっています。
パスワード



 K  - 19/8/2(金) 14:46 -
なるほど、そういう仕様なんですね!
今後安心して使えそうです。ありがとうございましたε-(´∀`; )
パスワード



CristalDiskmark結果について
 まっちゃん  - 19/2/5(火) 23:22 -
最近最新の970Evo plus (500GB)を購入したのですが、私のPCのでの測定と、ネット記事にあるものが大きな差があります。項目は、4KiB Q8T8 です。他の項目もばらつきはあるのですが、この項目は、6,7倍の差が出ます。以前に使っていたM.2 SSD でも同じような値でした。
なぜこのような差が出るのか、実際の性能にどのような栄養が出るのか、教えていただけませんか?
添付画像【1376_sample.jpg : 177.4KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1376_sample.jpg (177.4KB)


 不良中年  - 19/4/25(木) 19:52 -
▼まっちゃんさん:

私の840EVOはスペック以上の非常に高い数値が表示されています。
860EVOも同様です。どちらもSATA6Gです。

1桁違うと思います

ちなみに3番目の画像は
NVMe M.2 TOSHIBA KXG50ZNV256G
です。
添付画像【1413_840EVO.png : 106.5KB】添付画像【1413_860EVO.png : 72.9KB】添付画像【1413_KXG50ZNV256G.png : 113.6KB】
パスワード


[添付] :1413_840EVO.png (106.5KB)
[添付] :1413_860EVO.png (72.9KB)


 ひよひよ E-MAIL  - 19/4/25(木) 19:54 -
▼不良中年さん:
>▼まっちゃんさん:
>
>私の840EVOはスペック以上の非常に高い数値が表示されています。
>860EVOも同様です。どちらもSATA6Gです。
>
>1桁違うと思います
>
>ちなみに3番目の画像は
>NVMe M.2 TOSHIBA KXG50ZNV256G
>です。
何らかのキャッシュソフトウェアの影響だと思います。
パスワード



 不良中年  - 19/4/26(金) 9:43 -
▼まっちゃんさん:

Sumsung RAPID を無効にすることで、
正常値が表示されました。

逆にRAPIDが凄いのですね!

intel RAPID は、あまり効きが悪いですね。
パスワード



 まっちゃん  - 19/7/24(水) 16:02 -
870EVO ではSumsung RAPID は未サポートとなっています。
パスワード



要望:折れ線グラフ
 opt  - 19/7/17(水) 18:59 -
CrystalDiskInfoには大変お世話になっております。

現在、グラフは階段状になっていますが、折れ線グラフの方が直感的で見やすいと思います。
また、階段状グラフはプロット点数が2倍になるので、特定の点にマウスカーソルを合わせにくくなります。
差し支えなければ、折れ線グラフで表示するオプションを追加していただければ幸いです。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/17(水) 23:21 -
▼optさん:
>CrystalDiskInfoには大変お世話になっております。
>
>現在、グラフは階段状になっていますが、折れ線グラフの方が直感的で見やすいと思います。
>また、階段状グラフはプロット点数が2倍になるので、特定の点にマウスカーソルを合わせにくくなります。
>差し支えなければ、折れ線グラフで表示するオプションを追加していただければ幸いです。
ご要望ありがとうございます。
グラフ機能は初版からほとんど進化しておらず、いつかWPFで書き直そうとは思っています。いつになるかはわかりませんが・・・。
パスワード



雫さんの音声が出ない!
 にゃん  - 19/7/4(木) 3:50 -
■(Administrator を 有効にして)Administrator ログインにて
crystaldiskinfo shizuku edition を起動した場合

雫さんクリックで 音声が出ます。

■Administrator 以外のアカウントで ログインして
crystaldiskinfo shizuku edition を起動した場合

通常起動しても

雫さんクリックで 音声が出ないです

管理者として起動しても

雫さんクリックで 音声が出ないです

Administrator 以外のアカウントで
音声を出すにはどうしたらいいのでしょうか?
引用なし

パスワード



 にゃん  - 19/7/8(月) 1:21 -
>なるほど。試しに Windows 10 Enterprise (x64) 環境で、Administrator グループ所属のアカウントを作って試してみましたが正常に動作しました。
>
>何か他に違いなどないでしょうか?普通に音声自体は再生できる環境なんですよね?
>
>CrystalDiskInfo の音声通知機能は、opusdec.exe 経由でテンポラリフォルダに wav ファイルを展開してから再生するちょっと特殊な構成になっているので、テンポラリフォルダの選択が正常に行えないなど何か原因があるかもしれません。


まず話がややこしくなるといけないので 内容を分けますね。

■Win10 Enterpriseについて--------

企業前提の Enterprise版 と
一般前提の Pro版 や Home版 では 仕様に伴うOSの挙動が違います。



Enterprise版 → ゲームなど一切インストールされてこない
Pro版 や Home版 → ゲームなどが勝手にインストールされてくる


Administratorsグループ所属でのアカウントで ログインしても

Enterprise版 → プログラムを起動する際に UACが出てくる場合が少ない
Pro版 や Home版 → プログラムを起動する際に UACが出てくる場合が多い


■Win10 Pro版 HOME版 における
「Administrator アカウント」 と 「Administratorsグループ」 の挙動の違い-----

● 「Administrator」 アカウント の場合

C:\ユーザー\Administrator\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\スタートメニュー\プログラム\スタートアップ
に作ったプログラムのショートカットは ほぼ100% システム起動時に起動してきます

プログラム起動時 UACが100%出てこない

(WinNT4 2K xp の頃の挙動とほぼ変わりませんね)


● 「Administrators グループ」 アカウント の場合

C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\スタートメニュー\プログラム\スタートアップ
に作ったプログラムのショートカットは システム起動時に 起動できない場合が多いです


スタートアップに登録したアプリが起動しない!(窓の杜)
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/win10soudan/1006245.html

プログラム起動時 UACが出てきます(うざいですねw)


(長くなるので 次ページへ変えますね)
パスワード



 にゃん  - 19/7/8(月) 2:02 -

>何か他に違いなどないでしょうか?普通に音声自体は再生できる環境なんですよね?

「Administrator グループ」アカウントにて
OSシステム音やMediaplayerでの音再生やゲームplay時の効果音BGMなど
正常に動作しています。


■今回の音声が出ない件と似たような挙動するプログラムがあります

TClock Light 改造版(kt版)[Windows 10 Anniversary Update 対応]
http://tclock2ch.no.land.to/#kt

上記のプログラムを

◎Administrator で起動すると → 全て問題なく機能します。

◎「Administrator グループ」アカウントにて起動 → 時刻合わせ機能が動作しません

「Administrator グループ」アカウントにて→スタートアップで tclock.exe を管理者権限で起動できない


●TClock Light 改造版(kt版)のreadme-kt.txtより抜粋

『4.判明している制約・問題点
4.1. 管理者権限で起動しないと、tcsntp.exe による時刻合わせができない
 時刻を設定するには管理者権限が必要です。そのため、Vista 以降で
UAC (User Account Control) が有効な場合に、tcsntp.exe を使って SNTP で
時刻合わせをしたい場合は、tclock.exe を管理者権限で起動しなければ
いけません。しかしこれを行うと、TClock Light から起動される他のプログラムも
管理者権限で起動されることとなり、セキュリティー上の危険性が高くなるので
お薦めしません。

4.2. スタートアップで tclock.exe を管理者権限で起動できない
 UAC が有効な場合、スタートアップで tclock.exe を管理者権限で起動しようと
しても、ブロックされてしまいます。管理者権限で起動するためには、毎回手動で
ブロックを解除する必要があります。
(スタートアップの代わりにタスクスケジューラを使えば、ブロックは回避でき
ますが、前述のようにセキュリティー上の観点からお薦めしません。なお、タスク
スケジューラを使う場合は、Explorer の起動後に TClock Light が起動するよう
に設定する必要があります。)

※以上のような問題があるため、Vista 以降での時刻合わせは、TClock Light の機能を
使わずに、OS の標準機能を使うことをお薦めします。設定の詳細は、例えば以下の
サイトを参照してください。
http://wiki.nothing.sh/page?NTP
http://www.daytradenet.com/blog/tokidoki/archives/12/11/041530.html

※他の方法としては、タスクスケジューラから tcsntp.exe を定期的に起動する
ようにし、tclock.exe は通常権限のまま起動する方法もあります。』



>CrystalDiskInfo の音声通知機能は、opusdec.exe 経由でテンポラリフォルダに wav ファイルを展開してから再生するちょっと特殊な構成になっているので、テンポラリフォルダの選択が正常に行えないなど何か原因があるかもしれません。

素人の戯言予測で 申し訳ないですが、もしかしたら以上と同様に

Win10 Pro Home 版の仕様制限で

「Administrator グループ」アカウントにて DiskInfo64S.exe起動時
DiskInfo64S.exeそのものは 「Administrator グループ」管理者権限で
起動できているが、最上位唯一絶対のAdministrator権限で無いが故に

opusdec.exe を UACが邪魔して起動できていない? か
opusdec.exe を UACが邪魔して正常動作できていない?

のでは??? と 考えてみたりします....


それと

Win10 Pro Home で 初めて Shizuku Edition を使った人は、
もしや雫さんクリックで音声が出ると知らなかったり....><;
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/8(月) 23:59 -
▼にゃんさん:
詳細情報ありがとうございます。
Administrator と Administrator グループで色々違いがあるのですね。正直なところユーザー権限の部分はあまり調べていませんでした。本質的に管理者権限必須のソフトなので。

Enterprise だと思っていたのですが、今使っている環境は Pro for Workstation でした・・・。

近いうちに様々なパターンの仮想PCを作って検証してみます。手元で再現すれば対処は可能だと思うので。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/16(火) 22:52 -
> にゃんさん
2点ご確認いただけないでしょうか。

1. Tempフォルダに CrystalDiskInfo.opus と CrystalDiskInfo.wav が生成されているかどうか

添付フォルダは以下の感じになるはずです。XXXX はユーザー名
 C:\Users\XXXX\AppData\Local\Temp
 - CrystalDiskInfo.opus
 - CrystalDiskInfo.wav

もし、ファイルが生成されていないようであれば、Temp フォルダ設定に失敗していることになります。

2. 「機能 > 通知機能 > 通知音設定」の♫(おんぷぼたん)から好きな MP3 ファイルを設定した後に、再生ボタンを押してください。設定したMP3ファイルが再生されるかどうか。


挙動を見る限り Temp ファイルに音声ファイルが生成できていないんじゃないかと思いますが・・・もし、ファイルが見つからなければ、Temp フォルダの設定(場所と権限)をご確認ください。管理者権限で起動している以上、書き込めない訳はないのですが・・・。

残念ながら手元の環境では再現させることができませんでした。
パスワード



WD Blue 3D WDS100T2B0A-EC(情報提供)
 3taro  - 19/7/16(火) 16:40 -
表記型番の2.5インチSATA 6G SSDを用いた際、「ベンダ固有」という行が多数出てきますが、メーカー謹製の「Western Digital SSD Dashboard Ver. 2.5.1.0」を用いた際に出てきたスクリーンショットをCDI 8.2.0のスクリーンショットと共に添えますので、対応できそうであれば、活用していただければと思い、投稿させていただきました。よろしくお願いいたします。
添付画像【1438_20190716-160424.jpg : 31.7KB】添付画像【1438_20190716-160445.jpg : 33.2KB】添付画像【1438_20190716-160459.jpg : 32.9KB】添付画像【1438_20190716-160621.jpg : 111.2KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/16(火) 22:10 -
▼3taroさん:
>表記型番の2.5インチSATA 6G SSDを用いた際、「ベンダ固有」という行が多数出てきますが、メーカー謹製の「Western Digital SSD Dashboard Ver. 2.5.1.0」を用いた際に出てきたスクリーンショットをCDI 8.2.0のスクリーンショットと共に添えますので、対応できそうであれば、活用していただければと思い、投稿させていただきました。よろしくお願いいたします。
情報ありがとうございます!
パスワード



NVMe読み書き量の計算方法について
 n  - 19/7/7(日) 19:32 -
CDIのNVMe読み書き量が他のソフトとずれているという話があったので調べてみましたが、規格書によるとData Units Writtenは512*1000単位なのでCDIの計算方法が間違っているようです。

0x07 Data Units Written 0x264650C (40133900)
(40133900 * 512 * 1000) / 1024 / 1024 / 1024 = 19,137 GiB (HWiNFO)
(40133900 * 512 * 1024) / 1024 / 1024 / 1024 = 19,596 GiB (CDI)

https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22767701/
http://nvmexpress.org/wp-content/uploads/NVM_Express_Revision_1.3.pdf

それとCrucial MX500 M.2についてですが、CrucialのM.2 SATAはモデル名末尾が "SSD1" ではなく "SSD4" になっているのでCrucial製と判定できていません。
判定条件に "SSD4" も加えた方が良いと思います。

https://www.hwlegend.tech/recensioni/periferiche/crucial-mx500-m2-type-2280-ssd-250gb-sata-iii-6gbs-ct250mx500ssd4/5/
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/7/7(日) 23:24 -
▼nさん:
>CDIのNVMe読み書き量が他のソフトとずれているという話があったので調べてみましたが、規格書によるとData Units Writtenは512*1000単位なのでCDIの計算方法が間違っているようです。
>
>0x07 Data Units Written 0x264650C (40133900)
>(40133900 * 512 * 1000) / 1024 / 1024 / 1024 = 19,137 GiB (HWiNFO)
>(40133900 * 512 * 1024) / 1024 / 1024 / 1024 = 19,596 GiB (CDI)
>
>https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22767701/
>http://nvmexpress.org/wp-content/uploads/NVM_Express_Revision_1.3.pdf

This value is reported in thousands (i.e., a
value of 1 corresponds to 1000 units of 512 bytes read) and is rounded up.

ご連絡ありがとうございます。1024単位という思い込みがありました。次のバージョンで修正します。

>それとCrucial MX500 M.2についてですが、CrucialのM.2 SATAはモデル名末尾が "SSD1" ではなく "SSD4" になっているのでCrucial製と判定できていません。
>判定条件に "SSD4" も加えた方が良いと思います。
>
>https://www.hwlegend.tech/recensioni/periferiche/crucial-mx500-m2-type-2280-ssd-250gb-sata-iii-6gbs-ct250mx500ssd4/5/
ご指摘ありがとうございます。こちらも対応しておきます。
パスワード



SMARTの「ベンダ固有」表示
 mamarama9904  - 19/2/8(金) 13:43 -
SSD:TS64GMTS400S
M2 2242 SATAIII

CDIでSMARTを見るとベンダ固有表示が多く並んでいますが、Transcend製の管理ソフト「SSD scope」で見るとしっかり名称がありました。ここに記述すれば対応されますか?
引用なし

パスワード



 mamarama9904  - 19/2/10(日) 19:08 -
あと2種類ベンダ固有表示があって純正SMARTで名称判明したSSDがありますが、このスレッドに追記していっていいですか?
それとも機種ごとにスレッドを分けたほうがわかりやすいでしょうか。
パスワード



 まよ  - 19/4/5(金) 12:00 -
▼ひよひよさん:
>▼mamarama9904さん:
>>SSD:TS64GMTS400S
>>M2 2242 SATAIII
>>
>>CDIでSMARTを見るとベンダ固有表示が多く並んでいますが、Transcend製の管理ソフト「SSD scope」で見るとしっかり名称がありました。ここに記述すれば対応されますか?
>はい。ぜひ情報をお寄せください。
>スクリーンショットもしくはテキストコピーの結果をお願いします。

SDSSDH3-500Gと中身同じはずのWDS500G2B0Aもできれば!

(1) WDC WDS500G2B0A-00SM50
----------------------------------------------------------------------------
Model : WDC WDS500G2B0A-00SM50
Firmware : 401000WD
Serial Number :
Disk Size : 500.1 GB (8.4/137.4/500.1/500.1)
Buffer Size : 不明
Queue Depth : 32
# of Sectors : 976773168
Rotation Rate : ---- (SSD)
Interface : Serial ATA
Major Version :
Minor Version : ACS-4 Revision 5
Transfer Mode : SATA/300 | SATA/600
Power On Hours : 120 時間
Power On Count : 21 回
Temperature : 28 C (82 F)
Health Status : 正常
Features : S.M.A.R.T., APM, 48bit LBA, NCQ, TRIM, DevSleep
APM Level : 0080h [ON]
AAM Level : ----
Drive Letter : C: D:

-- S.M.A.R.T. --------------------------------------------------------------
ID Cur Wor Thr RawValues(6) Attribute Name
05 100 100 __0 000000000000 代替処理済のセクタ数
09 100 100 __0 000000000078 使用時間
0C 100 100 __0 000000000015 電源投入回数
A5 100 100 __0 000000370027 ベンダ固有
A6 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
A7 100 100 __0 000000000042 ベンダ固有
A8 100 100 __0 000000000001 ベンダ固有
A9 100 100 __0 000000000110 ベンダ固有
AA 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
AB 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
AC 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
AD 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
AE 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
B8 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
BB 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
BC 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
C2 _72 _45 __0 002D0011001C 温度
C7 100 100 __0 000000000000 ベンダ固有
E6 __1 __1 __0 000700000007 ベンダ固有
E8 100 100 __4 000000000064 ベンダ固有
E9 100 100 __0 00000000012A ベンダ固有
EA 100 100 __0 0000000001D3 ベンダ固有
F1 253 253 __0 0000000001B2 総書き込み量 (ホスト)
F2 253 253 __0 00000000020C 総読み込み量 (ホスト)
F4 __0 100 __0 000000000000 ベンダ固有
パスワード



 Hitt  - 19/5/13(月) 16:37 -
WDS500G2B0A-00SM50のスクショです


https://imgur.com/2XMGIZJ
https://imgur.com/WOJOtva
パスワード



 リッキー  - 19/6/30(日) 12:49 -
CrystalDiskInfoには長年お世話になっております。 先日TranscendのSSDを購入したところ、僕もベンダ固有表記となりましたので、情報提供いたします。 CrystalDiskInfo-8.2.0のログ、SSDScope-3.11.0のSMARTデータ、SSDScope-3.11.0のログを添付します。 以下はSSDScopeのログの一部です。 ----- 2019/06/30 12:28:08: Parse_DiskData() - model name : TS256GSSD230S 2019/06/30 12:28:08: Parse_DiskData() - FW version : S0423A 2019/06/30 12:28:08: Parse_DiskData() - controller : SMI2258TLC 2019/06/30 12:28:08: DefinedSetting() - start 2019/06/30 12:28:08: getHealthType() - Get health type start 2019/06/30 12:28:08: getHealthType() - TLC type 2019/06/30 12:28:08: SeparatSmartValue() - Start 2019/06/30 12:28:08: SeparatSmartValue() - controller : SMI2258TLC case 2019/06/30 12:28:08: DefinedSetting() - str_controller : SMI2258TLC 2019/06/30 12:28:08: GetProductType() - start 2019/06/30 12:28:08: GetProductType() - Device Type : SSD230S -----


裸族のテラスハウス RAID SATA6Gでの動作...
 とろた  - 19/3/29(金) 14:47 -
いつも使用させていただきありがとうございます。

掲題のケースのファームウェアを
https://www.station-drivers.com/にあるJMS-562 Version 031.021.001.004
に書き換えたところ

USB接続でSMART情報が閲覧できるようになりました。
esataでは試しておりません。
添付画像【1396_スクリーンショット.png : 85.4KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/4/21(日) 13:39 -
▼とろたさん:
>いつも使用させていただきありがとうございます。
>
>掲題のケースのファームウェアを
>https://www.station-drivers.com/にあるJMS-562 Version 031.021.001.004
>に書き換えたところ
>
>USB接続でSMART情報が閲覧できるようになりました。
>esataでは試しておりません。
情報ありがとうございます。
デフォルトでは見えないというのは残念なところではありますが・・・。
パスワード



 kazu-p  - 19/6/28(金) 10:53 -
▼とろたさん:
>いつも使用させていただきありがとうございます。
>
>掲題のケースのファームウェアを
>https://www.station-drivers.com/にあるJMS-562 Version 031.021.001.004
>に書き換えたところ
>
>USB接続でSMART情報が閲覧できるようになりました。
>esataでは試しておりません。


1台追加購入したので確認してみました。
ただ重要なことを書き忘れている気がしましたのでここに記載しておきます。

そのファームですが安定動作の保証もありませんし
そのファームを使用した状態では
センチュリーの保証及び修理の対応もしてもらえない可能性が高いです。
そのためデフォルトのファームのバックアップを忘れないことです。

実際の確認結果ですが CrystalDiskInfo でSAMRT表示できるのは
個別認識でのUSB及びeSATA接続のみです。
RAID 0/1,COMBINE では表示されません。

ちなみに CrystalDiskInfo のファームウェア欄のところに表示されるのは
JMS562のファームらしき文字列です。

余談ですが Hard Disk Sentinel ではすべてにおいてSMART&情報確認できます。
パスワード



CrystalDiskInfo 8.1 動作確認報告スレッド
 ひよひよ E-MAIL  - 19/4/21(日) 16:57 -
CrystalDiskInfo 8.1 の動作報告はこのスレッドへお願いします。
引用なし

パスワード



 不良中年 E-MAIL  - 19/4/25(木) 19:32 -
▼ひよひよさん:
>CrystalDiskInfo 8.1 の動作報告はこのスレッドへお願いします。

dell Alienware Aurora R7
M.2 NVMe TOSHIBA KXG50ZNV256G
スペックは、
https://business.toshiba-memory.com/ja-jp/product/storage-products/client-ssd/xg5.html
添付画像【1412_KXG50ZNV256G.png : 98.8KB】
パスワード



 Nick-Velvet  - 19/5/5(日) 22:10 -
エイデータテクノロジージャパン(株) ASX6000LNP-512GT-C にて、正常動作を確認致しました。

http://www.xpg.com/jp/feature/597
添付画像【1419_SX6000LNP.jpg : 156.2KB】
パスワード


[添付] :1419_SX6000LNP.jpg (156.2KB)


 Attun  - 19/6/13(木) 21:19 -
外付けHDDケース玄人志向 GW3.5AA-SUP3 において、
コントローラのリセットが生じる場合があります。

そしてSMART情報を取得しようとしたディスクへ同時に書き込みがあった場合、
このコントローラリセットにより、データの損失、ファイルシステムの
論理的な破損に繋がるようです。
関連する事象: http://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1351

ケースないしはコントローラ側の省電力機能によりハードディスクが
停止している状態で情報更新を行いますと、イベントビューアーの
Windows ログ\システム へ次のイベントが記録されます。
-----
ログの名前: System
ソース: UASPStor
イベント ID: 129
レベル: 警告
説明: デバイス \Device\RaidPort? にリセットが発行されました。
-----
(?は接続先により任意の数値)と、コントローラのリセットが発生します。

8.1.0へ更新前のバージョンは7.5.0となります。

以下主な構成についてです。

OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17763] (x64)
ディスク: WDC WD40EZRZ-22GXCB0、WDC WD60EZRZ-00GZ5B1
ケース: 玄人志向 GW3.5AA-SUP3
コントローラ: JMicron JMS567
ファームウエア: 69.02.00.01 -> 138.01.00.01 へ更新
(本件とは別に更新前ファームが Windows 10 において書き込みエラーや
ファイルシステムの論理破損を引き起こしやすいため、更新しています)

以上報告となります。

主な情報および該当ディスクのテキストコピー結果を
テキストファイルに添付しました。併せて参照をお願いします。
パスワード


[添付] :1422_cdi-750.txt (22.7KB)


 ひよひよ E-MAIL  - 19/6/13(木) 23:20 -
▼Attunさん:
>外付けHDDケース玄人志向 GW3.5AA-SUP3 において、
>コントローラのリセットが生じる場合があります。
>
>そしてSMART情報を取得しようとしたディスクへ同時に書き込みがあった場合、
>このコントローラリセットにより、データの損失、ファイルシステムの
>論理的な破損に繋がるようです。
>関連する事象: http://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1351
>
>ケースないしはコントローラ側の省電力機能によりハードディスクが
>停止している状態で情報更新を行いますと、イベントビューアーの
>Windows ログ\システム へ次のイベントが記録されます。
>-----
>ログの名前: System
>ソース: UASPStor
>イベント ID: 129
>レベル: 警告
>説明: デバイス \Device\RaidPort? にリセットが発行されました。
>-----
>(?は接続先により任意の数値)と、コントローラのリセットが発生します。
>
>8.1.0へ更新前のバージョンは7.5.0となります。
>
>以下主な構成についてです。
>
>OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17763] (x64)
>ディスク: WDC WD40EZRZ-22GXCB0、WDC WD60EZRZ-00GZ5B1
>ケース: 玄人志向 GW3.5AA-SUP3
>コントローラ: JMicron JMS567
>ファームウエア: 69.02.00.01 -> 138.01.00.01 へ更新
>(本件とは別に更新前ファームが Windows 10 において書き込みエラーや
>ファイルシステムの論理破損を引き起こしやすいため、更新しています)
>
>以上報告となります。
>
>主な情報および該当ディスクのテキストコピー結果を
>テキストファイルに添付しました。併せて参照をお願いします。
ご連絡ありがとうございます。
スリープ中に非対応ベンダー固有コマンドを受けるとリセットがかかるというのはかなり致命的な問題ですね。

実機を購入したので、週末検証と対策を行います。
パスワード



音声について
 本堂  - 19/6/13(木) 13:15 -
 こんにちは。既出でしたら済みません。

 いわゆる「凄く馬鹿で場違い」な事で申し訳ないですが……。

 CrystalDiskInfoの雫版&Kurei Kei版の音声ですが、主に海外の愛用者さん
向けに「英語版の音声」も同梱するというのは無理でしょうか?

※不公平(?)が無い様に、現在と同じ声優さんでです。

 もちろん、日本語から英語に差し替える「音声ファイルのみの配布」だけで
も十分だとも思います。

 海外でも非常に利用されているソフトウェアなので、本当に馬鹿な意見で済
みませんが、試しに書き込ませて頂きます。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 19/6/13(木) 23:10 -
▼本堂さん:
> こんにちは。既出でしたら済みません。
>
> いわゆる「凄く馬鹿で場違い」な事で申し訳ないですが……。
>
> CrystalDiskInfoの雫版&Kurei Kei版の音声ですが、主に海外の愛用者さん
>向けに「英語版の音声」も同梱するというのは無理でしょうか?
>
>※不公平(?)が無い様に、現在と同じ声優さんでです。
>
> もちろん、日本語から英語に差し替える「音声ファイルのみの配布」だけで
>も十分だとも思います。
>
> 海外でも非常に利用されているソフトウェアなので、本当に馬鹿な意見で済
>みませんが、試しに書き込ませて頂きます。
ご要望ありがとうございます。
英語版のボイスがあれば良いなぁとは当初から考えていたのですが、英語が堪能な声優さんであることやそもそも英語ボイスで萌えるって概念があるのか???など、日本人の私には判断できず実現には至っておりません。
パスワード



1 / 10 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 70051
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3