CrystalDiskInfoやCrystalDiskMarkなどCrystal Dew World製品に関する総合掲示板です。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
1 / 9 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
CDIアンインストール時の...[3]  /  JMS583 の USB デバイスに...[2]  /  CDI8.8.6でのCDIセーブ機...[10]  /  フォントのレンダリング方...[2]  /  SeaGate SSDへのCDI対応に...[62]  /  今回の指摘内容は、バグで...[3]  /  CrystalDiskInfo 8.8.6 の...[4]  /  CDI8.8.0(α11)での、JMi...[27]  /  CDI8.8.0(α7)でのSK Hyn...[28]  /  WDブランドSSDの内部名問...[4]  /  温度の設定について[1]  /  (ご参考) USB-SATA 変換ケ...[1]  /  CrystalMarkでの4K解像度...[2]  /  総書き込み量、総読み込み...[5]  /  SU650の読み書き量などが...[8]  /  Transcend の SSD が「ベ...[4]  /  CDI8.8.2とノートン[1]  /  Kingston SSD動作テストの...[31]  /  CrystalDiskInfo 8.8.0 通...[4]  /  CDI8.8.0(α11)での、Phi...[8]  /  

CDIアンインストール時のデータ保持メッセ...
 MASA [NEW]  - 20/9/28(月) 15:19 -
CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。

Ver.8.7.*まではアンインストール時に
「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
といった確認のコメントが表示されていたはずですが

Ver.8.8.*以降は表示されることなく
完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
引用なし

パスワード



 ひよひよ [NEW] E-MAIL  - 20/9/28(月) 19:30 -
▼MASAさん:
>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>
>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>
>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?

インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。
パスワード



 MASA [NEW]  - 20/9/28(月) 23:52 -
▼ひよひよさん:
>▼MASAさん:
>>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>>
>>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>>
>>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
>
>インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。

バックアップすればいいのでそれほど重要視はしていないのですが
頻繁に更新するたびにSMARTのログが消えていくので
過去からの推移が全くわからなくなって
グラフの存在意味もなくなり
なんだかなあという感じはします。
パスワード



 ひよひよ [NEW] E-MAIL  - 20/9/29(火) 0:01 -
▼MASAさん:
>▼ひよひよさん:
>>▼MASAさん:
>>>CrystalDiskInfoのShizuku Edition インストーラー版を使用しています。
>>>
>>>Ver.8.7.*まではアンインストール時に
>>>「CrystalDiskInfoの設定ファイルとログファイルを削除しますか?*****」
>>>といった確認のコメントが表示されていたはずですが
>>>
>>>Ver.8.8.*以降は表示されることなく
>>>完全にアンインストールされてしまうのは仕様でしょうか?
>>
>>インストーラーの多言語対応と合わせて、すっきりさっぱり削除するように変更しました。
>
>バックアップすればいいのでそれほど重要視はしていないのですが
>頻繁に更新するたびにSMARTのログが消えていくので
>過去からの推移が全くわからなくなって
>グラフの存在意味もなくなり
>なんだかなあという感じはします。

もしかして新しいバージョンが出る度にアンインストールしているのでしょうか?
CrystalDiskInfo のアップデートは、そのままインストーラーを実行するだけで良いです。
パスワード



JMS583 の USB デバイスについて
 アイヴァーン [NEW]  - 20/9/28(月) 4:13 -
ひよひよさん、おはこんばんちは!

Crystal Disk Info 8.8.7 では表示された JMicron? JMS583 チップ採用の USB3.0 NVMe SSD 外付けケースの SSD が 8.8.8 では表示されなくなっているようです。
※ちなみに、外付けケース製品は Amazon で見つかる"ineo M.2 PCIe NVMe SSD外付ハードドライブケ―ス,正の放熱のための內蔵ファン[C2605 NVMe]"というもの。
ポータブル外付けケースなので、普段は接続しておらず気が付かなかったくらいで実害はないのですが、気が付きましたのでご連絡まで(*´ω`)ノ
引用なし

パスワード



 アイヴァーン [NEW]  - 20/9/28(月) 4:15 -
すみません、プレビューしたら添付ファイルが消えてました。
付けなおして再投稿します(;´∀`)

▼アイヴァーンさん:
>ひよひよさん、おはこんばんちは!
>
>Crystal Disk Info 8.8.7 では表示された JMicron? JMS583 チップ採用の USB3.0 NVMe SSD 外付けケースの SSD が 8.8.8 では表示されなくなっているようです。
>※ちなみに、外付けケース製品は Amazon で見つかる"ineo M.2 PCIe NVMe SSD外付ハードドライブケ―ス,正の放熱のための內蔵ファン[C2605 NVMe]"というもの。
>ポータブル外付けケースなので、普段は接続しておらず気が付かなかったくらいで実害はないのですが、気が付きましたのでご連絡まで(*´ω`)ノ
添付画像【1993_CrystalDiskInfo_8.8.8_01.png : 0.6MB】添付画像【1993_CrystalDiskInfo_8.8.7_01.png : 59.9KB】


 ひよひよ [NEW] E-MAIL  - 20/9/28(月) 23:07 -
>▼アイヴァーンさん:
>>ひよひよさん、おはこんばんちは!
おはこんばんちは!
ご連絡ありがとうございます。8.8.8の変更でバグらせていました。
手元の環境で改善したことを確認したので大丈夫だとは思いますが、8.8.9で修正したのでご確認をお願いします。
パスワード



CDI8.8.6でのCDIセーブ機能による画像NG。
 金華山の仙人  - 20/9/16(水) 4:14 -
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1954;id=#1954
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1955;id=#1955

上記2件のW10p64-1909での、CDIのセーブ機能による画像の、右上の表示が一部消えてたので、少し調べてみました。

LCD画面上では消えておらず、SpinningToolによる画像セーブでは(当然?ながら)OKでした。

                ◇

どうやらCDI画面の下端を、SMART項目表示の最下行に近づける程、右上の表示が消える量が増える様です。

当面は運用で対処出来るでしょうが、先の2件の様に気付かずにUpされると、動作報告上困った事になる為、対処が必要だと思います。
添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_1:NG/W10p64-1909.png : 80.1KB】添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_2:OK/W10p64-1909.png : 85.9KB】添付画像【1956_CDI8.8.6_SP600_CDIセーブ画像_3:NG/W10p64-1909.png : 75.1KB】


 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 15:42 -
しかし、この問題は結構厄介な感じです。

せめてJMicronなSSDの画像セーブしたら、他SSDのセーブ画像NGになるなら未だしも、JMiconなSSDを1回表示しただけで、他SSDのセーブ画像がNGになるのは、運用で回避するのも、かなり面倒です。

一つのPCに一個でもJMicron(現MaxioTekも?)なSSDが有って、一回でもそれを表示すると、他のSSD(多分JMicronなSSDも)が画像セーブNGになる、ってのは、CDI画像セーブ機能自体の使用を避けるしか無い気がします。

まあ他ユーザーから、同様の問題現象の報告が無いうちは、「俺環」「Win環」の可能性も、十分残ってますが。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 23:06 -
>まあ他ユーザーから、同様の問題現象の報告が無いうちは、「俺環」「Win環」の可能性も、十分残ってますが。

上記可能性の調査の為にCDI8.8.8で、W10p64/2004でも同様の試験をしてみました。

そうしたらSP600もシステムドライブも、何の問題も無く、CDIで画像セーブがOKでした。ウーーン

これは厄介ですねぇ・・・。

やっぱり他ユーザーからの報告を、待つしか無さそうな気がします。
添付画像【1988_CDI8.8.8_M1100_CDIセーブ画像125%_1:OK/W10p64-2004.png : 103.7KB】添付画像【1988_CDI8.8.8_SP600_CDIセーブ画像125%:OK/W10p64-2004.png : 102.6KB】添付画像【1988_CDI8.8.8_M1100_CDIセーブ画像125%_2:OK/W10p64-2004.png : 103.5KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/26(土) 20:28 -
▼金華山の仙人さん:
>>まあ他ユーザーから、同様の問題現象の報告が無いうちは、「俺環」「Win環」の可能性も、十分残ってますが。
>
>上記可能性の調査の為にCDI8.8.8で、W10p64/2004でも同様の試験をしてみました。
>
>そうしたらSP600もシステムドライブも、何の問題も無く、CDIで画像セーブがOKでした。ウーーン
>
>これは厄介ですねぇ・・・。
>
>やっぱり他ユーザーからの報告を、待つしか無さそうな気がします。
う〜〜〜〜む。なにがしかリークしているのかもしれませんが、通常時は表示されているGDIオブジェクトがスクリーンショットを撮ったときだけ消えるってのはなんとも・・・。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/27(日) 9:47 -
▼ひよひよさん:

>う〜〜〜〜む。なにがしかリークしているのかもしれませんが、通常時は表示されているGDIオブジェクトがスクリーンショットを撮ったときだけ消えるってのはなんとも・・・。

既に「JMicron汎用:E9項目表示NG問題」は再現しなくなってる為、未だ再現環境が有るうちに、何とかヒントだけでも掴みたいですね。

この手の厄介問題は、再現環境が限られてる場合が多いので、再現環境でData採取や各種試験を行える時に行わないと、当分迷宮入りになりますし。

そして忘れた頃に客先で再現して、更に苦労する、というのが製品出荷後(フリーソフトの場合は、正式公開後に相当?)に良くあるパターンですし。

               ◇

https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1975;id=#1975

|影響範囲が小さくすぐに直せる部分は 8.x で修正しつつ、根本的には、9.xで改善を図りたいと思います。

とりあえず、上記の8.xで直せる部分を直して、試験したいところです。
パスワード



フォントのレンダリング方式について
 七志  - 20/9/11(金) 18:45 -
CrystalDiskInfo、CrystalDiskMarkともにありがたく使わせていただいております。
恥ずかしながら詳しい内部処理は分かりかねるのですが、両ソフトでの文字の表示を見ると、サブピクセルレンダリングとなっています。
サブピクセルレンダリングは低解像度なディスプレイに最適な方式で、フルHD以上になると少々見栄えが悪く、Windows標準のソフトではほぼ使用されなくなっているようです。
グレースケールレンダリングに対応していただくことはできますか?
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/11(金) 21:29 -
▼七志さん:
>CrystalDiskInfo、CrystalDiskMarkともにありがたく使わせていただいております。
>恥ずかしながら詳しい内部処理は分かりかねるのですが、両ソフトでの文字の表示を見ると、サブピクセルレンダリングとなっています。
>サブピクセルレンダリングは低解像度なディスプレイに最適な方式で、フルHD以上になると少々見栄えが悪く、Windows標準のソフトではほぼ使用されなくなっているようです。
>グレースケールレンダリングに対応していただくことはできますか?

CrystalDiskInfo/CrystalDiskMark ではフォント生成時に、
CLEARTYPE_NATURAL_QUALITYを設定していました。

QlearType のオフオン含めてこの設定で変更できそうなので、ユーザー側でカスタマイズできるようにする方向で検討してみます。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/26(土) 20:27 -
フォントのレンダリング方法をカスタマイズできるようにしました。
https://twitter.com/openlibsys/status/1309815172249182209?s=20
パスワード



SeaGate SSDへのCDI対応について。
 金華山の仙人  - 20/8/18(火) 8:14 -
昔々、手持ちのSeaGate SG600 のCDI対応を依頼した(しようとした?)のですが、SeaGateがSMART情報を出力するツールも、SMART情報のDataSheetも公開してなかった為、手も足も出ない状態でした。

しかし暫く前にSeaGateのTool類を調べたら、新しいGUIなToolが出てたので、今回調べてみたら、ちゃんとSMART情報を表示する機能がありました!

それと、SeaGate のコンシューマ用SSDは、長い間出てなかったのですが、暫く前に、BarraCuda(S10+3D TLC)、その後継として少し前からBarraCuda120(S12+3D TLC)が販売されてます。

これらは「5年保証/DRAM有/温度センサー&FirmUp有」という、SATA品の中でTopレベルのブランドで、価格もWD青3DやMX500と同レベルなのに、TBWは約1.5倍(120のみ)という、売れ筋品です。

しかもS12コンは、88SS1074コンやSM2259コンより設計が新しくて、選別品はS12DCコンとして、エンプラ用に販売されてる程です。

なので、今回の8.8.0では間に合わないでしょうが、間に合う期待も込めて情報提供をしておく事にしました。

手元に上記3種類が有るので、このツリーに繋ぎます。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 11:02 -
▼ひよひよさん:

>8.8.8 で、個別対応に現在の値を参照するように変更しました。

別件のSG600の件は除いて、BarraCuda&BarraCuda120は対処が終了した、と言う事で良いですね?
(あ、このツリーに書いてるから、SG600の寿命%がOKなのかな?)

後で時間をとって確認してみます。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:30 -
どうやら01項目NGのまま、なのは、BarraCuda/BarraCuda120の方で、SG600は、01項目&寿命%表示ともOKで、完了の様ですね。


※今回はSP600のセーブ画像で、右上が切れたW10p64/1909にて、画像下端をSMART最下行に近接してみたが、CDIセーブ画像に問題は無かったです。
添付画像【1982_CDI8.8.8_SG600_01項目&寿命%OK/W10p64-1909.png : 102.0KB】


 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:39 -
01項目NGのままなのは、BarraCuda/BarraCuda120 の方みたいですね。

まあ「リードエラーレート」表示なら、以前から各国言語の翻訳があるから楽ですが、BarraCudaで出現した

https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1806_SeaTools-GUI_BarraCuda-SMART_1.PNG

|01項目「UECC Error count」

は、各国言語で全て新規訳文を作る必要が有るので、確かに大変そうですね。(^_^;)


※こちらのCDI画像セーブも、W10p64/1909で実施したけど、問題無しでした。
添付画像【1983_CDI8.8.8_BarraCuda_01項目「リードエラーレート」NGのまま/W10p64-1909.png : 93.4KB】


 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 14:48 -
こちらも01項目は、BarraCudaと同じくNGなままですね。(^_^;)

※W10p64/1909でのCDI画像セーブはOKでした。
添付画像【1984_CDI8.8.8_BarraCuda120_01項目「リードエラーレート」NGのまま/W10p64-1909.png : 93.2KB】


今回の指摘内容は、バグではないです。(w
 G神  - 20/9/22(火) 20:56 -
現在公開されている最新の「8.8.7」で確認して、幾つか気がついた点があったのでまとめてご報告します。

まず、メインダイアログ(CDiskInfoDlg クラス)の以下の関数は、ボタン押下(BN_CLICKED)メッセージハンドラと思われますが、現在はコメントで書いた関数へ変更されており、中身は同じ処理ですが、こちらは現在使われていません。

宣言: DiskInfoDlg.h ............. 346行〜 356行
実装: DiskInfoDlgUpdate.cpp ..... 2214行〜2225行

void OnDisk0(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk0();
void OnDisk1(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk1();
void OnDisk2(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk2();
void OnDisk3(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk3();
void OnDisk4(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk4();
void OnDisk5(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk5();
void OnDisk6(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk6();
void OnDisk7(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonDisk7();

void OnPreDisk(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonPreDisk();
void OnNextDisk(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonNextDisk();
void OnDiskStatus(); // Replaced! → afx_msg void OnBnClickedButtonHealthStatus();

※ CDiskInfoDlg::OnDiskStatus()は、CDiskInfoDlg::OnHealthStatus()を呼んでいますが、メッセージマップには、OnDiskStatus()と関連付けるエントリーがありません。

また、呼び出されているCDiskInfoDlg::OnHealthStatus()ですが、この関数の中身は、CDiskInfoDlg::OnBnClickedButtonHealthStatus()とまったく同じです。

前者の OnHealthStatus() は メニュー用のID = ID_HEALTH_STATUS ........................... 値:32982
後者の OnBnClickedButtonHealthStatus() は PUSHボタンのID = IDC_BUTTON_HEALTH_STATUS .... 値:1047

のメッセージハンドラとして登録されています。

ON_COMMAND(ID_HEALTH_STATUS, &CDiskInfoDlg::OnHealthStatus)
ON_BN_CLICKED(IDC_BUTTON_HEALTH_STATUS, &CDiskInfoDlg::OnBnClickedButtonHealthStatus)

(1) afx_msg void CDiskInfoDlg::OnHealthStatus()

宣言: DiskInfoDlg.h ............. 539行
実装: DiskInfoDlgMenu.cpp ....... 76行〜 84行

(2) afx_msg void CDiskInfoDlg::OnBnClickedButtonHealthStatus();

宣言: DiskInfoDlg.h ............. 581行
実装: DiskInfoDlg.cpp ........... 2395行〜2403行

また、以下の2つの関数は、関数名と返す値の型(int/DWORD)こそ違いますが、どちらも中身はメンバ変数「m_SelectDisk」の値を返していて同じ処理です。
後者はプログラム中で一切使われていません。

(1) ....... CDiskInfoDlg::GetSelectedDrive();

宣言: DiskInfoDlg.h ............. 384行
実装: DiskInfoDlgUpdate.cpp ..... 2227行〜2230行

(2) ....... DWORD CDiskInfoDlg::GetSelectDisk(); ← 使われていない

宣言: DiskInfoDlg.h ............. 103行
実装: DiskInfoDlg.cpp ........... 2303行〜2306行

ちなみに、クラスオブジェクトの内容を変更しない関数は、constを付ける習慣を付けた方が良いと思います。 参照やポインタで渡す引数についても、関数内で対象の引数の中身(文字列やオブジェクト)を変更しない場合についても同様です。

int CDiskInfoDlg::GetSelectedDrive();
  ↓
int CDiskInfoDlg::GetSelectedDrive() const;

文字数制限の為、投稿を分けます。
引用なし

パスワード



 G神  - 20/9/22(火) 21:01 -
以下、続きです。

現在、ユーザー定義メッセージが、

#define WM_THEME_ID (WM_APP + 0x0100) // 0x8000 + 0x0100 = 33024〜(33024+テーマ数-1)
#define WM_LANGUAGE_ID (WM_APP + 0x0200) // 0x8000 + 0x0200 = 33280〜(33280+言語数-1)

となっていますが、「resource.h」に登録されたメニューIDを見ると、この先テーマ数が増えた際、WM_LANGUAGE_IDの範囲と被るより前に、既存のメニューIDと被って思わずバグりそうなので、思い切って、WM_APP+0x200/WM_APP+0x300とかに直した方がよいと思います。

また、以下のID並びは「33127」が飛んでいます。

#define ID_AUTO_DETECTION_05_SEC 33125
#define ID_AUTO_DETECTION_10_SEC 33126
#define ID_AUTO_DETECTION_20_SEC 33128
#define ID_AUTO_DETECTION_30_SEC 33129
#define ID_AUTO_DETECTION_DISABLE 33130

CDiskInfoDlg::CheckRadioAutoDetection()内の処理、

pMenu->CheckMenuRadioItem(ID_AUTO_DETECTION_05_SEC,ID_AUTO_DETECTION_DISABLE,id,MF_BYCOMMAND);

で都合が悪いかもしれません。

似た処理はメニューID値(番号)を連続する値に割り当ててやれば、「ON_COMMAND_RANGE」マクロを使ってメッセージハンドラを共通化できますし、設定項目の追加や変更も容易です。

[.h ファイル]

class CDiskInfoDlg : public CMainDialogFx
{
// 中略
private:
static CONST INT s_intAutoDetectSetting[];
static CONST INT s_intAutoDetectChoice;

// 中略

protected:
afx_msg void OnAutoDetection(UINT nCommandID);

// 中略

};

[.cpp ファイル]

CONST INT CDiskInfoDlg::s_intAutoDetectSetting[]=
{5 /* [0]:ID_AUTO_DETECTION_05_SEC */
,10 /* [1]:ID_AUTO_DETECTION_10_SEC */
,20 /* [2]:ID_AUTO_DETECTION_20_SEC */
,30 /* [3]:ID_AUTO_DETECTION_30_SEC */
,0 /* [4]:ID_AUTO_DETECTION_DISABLE */ };

CONST INT CDiskInfoDlg::s_intAutoDetectChoice = _countof(s_intAutoDetectSetting);

ON_COMMAND_RANGE(ID_AUTO_DETECTION_05_SEC, ID_AUTO_DETECTION_DISABLE, &CDiskInfoDlg::OnAutoDetection)

void CDiskInfoDlg::OnAutoDetection(UINT nCommandID)
{
if(ID_AUTO_DETECTION_05_SEC<=nCommandID && nCommandID<=ID_AUTO_DETECTION_DISABLE)
{
int nIndex;

nIndex=nCommandID-ID_AUTO_DETECTION_05_SEC;
if(0<=nIndex && nIndex<s_intAutoDetectChoice)
CheckRadioWaitTime(nCommandID, s_intAutoDetectSetting[nIndex]);
else
ASSERT(FALSE); /* Short table entry or command rang is not match. */
}
else
{
TRACE(_T("\r\nERROR : Unknown ID=0x%08X, in %s"),nCommandID,_T(__FUNCTION__));
ASSERT(FALSE);
}
}

なお、念のため CDiskInfoDlg のコンストラクタ内にでも、以下のようなASSERTマクロを埋めておけば、

ASSERT( ID_AUTO_DETECTION_10_SEC == ID_AUTO_DETECTION_05_SEC + 1 );
ASSERT( ID_AUTO_DETECTION_20_SEC == ID_AUTO_DETECTION_10_SEC + 1 );
ASSERT( ID_AUTO_DETECTION_30_SEC == ID_AUTO_DETECTION_20_SEC + 1 );
ASSERT( ID_AUTO_DETECTION_DISABLE == ID_AUTO_DETECTION_30_SEC + 1 );

ASSERT((ID_AUTO_DETECTION_DISABLE - ID_AUTO_DETECTION_05_SEC + 1) == _countof(s_intAutoDetectSetting));

[1] IDがちゃんと並び順になっているかどうか
[2] ID範囲の個数とテーブルの要素数が一致しているか

を、Debugビルドの実行時にチェックできます。

※ ASSERTマクロは、Releaseビルド時のコード生成に影響を与えませんが、
関数の戻り値をチェックするのに、関数呼び出しをASSERTマクロで囲むと、
Releaseビルドで、関数の呼出(実行)も行われなくなるので、VERIFY()
マクロを使うか、戻り値を一旦変数に格納して、ASSERTマクロで変数の
値をチェックするようにしてください。

それから、DiskInfoDlgUpdate.cppの 1605行目 ...

cstr = i18n(_T("Menu"), _T("ALERM_HISTORY"));

ですが、

【誤】 ......「ALERM_HISTORY」
【正】 ......「ALARM_HISTORY」

だと思います。

現在「ID_ALARM_HISTORY」メニューは使われていないので実害はありませんが、綴りが違うので、言語ファイル(.lang)からの読み込みに失敗して i18n() から
空文字列("")が返されるとともに、「ID_ALARM_HISTORY」メニューは存在しないので、

menu->ModifyMenu(ID_ALARM_HISTORY, MF_STRING, ID_ALARM_HISTORY, cstr);

の呼び出しが失敗(戻り値がFALSE)になります。

関数の戻り値をチェックするように、ModifyMenuの呼び出しをVERIFY()マクロで囲んでやると、Debug/Releaseビルドとも、当該行でエラーが発生します。

最後に、これはご本人次第になりますが、逐次対応するのは大変だと思うので、致命的な不具合でもない限り、更新のリリースは月1回とか、2ヶ月に1回とかに限定した方がよくないですか?

以上、ご報告とご提案まで。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/23(水) 0:50 -
▼G神さん:
ご指摘ありがとうございます。

影響範囲が小さくすぐに直せる部分は 8.x で修正しつつ、根本的には、9.xで改善を図りたいと思います。

ALARM_HISTORY機能を実装しようとちょっとやり始めたものの見送ったため、その残骸が残っていました。スペリングミスは想定外でしたが。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 11:25 -
▼G神さん:

自分もプログラム開発現場を離れた後で、離れた先の業務改善(手抜き?)や趣味の為等で、自作のHTMLやマクロの類を3〜4種類作成しましたが、ソースのチェックをしてくれる仲間が居ない場合に、結構苦労しました。

此処まで詳しくソースチェックしてくれるのは、大変貴重で有難い事だと思います。

(まあチェックされた方は、ちょっと複雑な気分になったりしますけどね。^^;)イッシュノ、ハジサラシニナルノデ
パスワード



CrystalDiskInfo 8.8.6 のソースコードに...
 G神  - 20/9/18(金) 6:41 -
CrystalDiskInfo 8.8.6 のソースコードについてお尋ねします。

856行目:

「m_bDumpSmartReadData」は、「m_bDumpSmartReadThreshold」の間違いでは
ないかと思いますが、いかがでしょうか?

【誤】
-----------------
> if(m_bDumpSmartReadData && (m_Ata.vars[i].DiskVendorId != m_Ata.SSD_VENDOR_NVME))
-----------------

【正】
-----------------
> if(m_bDumpSmartReadThreshold && (m_Ata.vars[i].DiskVendorId != m_Ata.SSD_VENDOR_NVME))
-----------------

SMART情報をファイルへ保存する処理が実装されている「DiskInfoDlgCopy.cpp」内の、CDiskInfoDlg::SaveText()メンバ関数内で、メンバ変数「m_bDumpSmartReadThreshold」
を参照している部分がありません。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/22(火) 7:52 -
▼G神さん:
>CrystalDiskInfo 8.8.6 のソースコードについてお尋ねします。
>
>856行目:
>
>「m_bDumpSmartReadData」は、「m_bDumpSmartReadThreshold」の間違いでは
>ないかと思いますが、いかがでしょうか?
>
>【誤】
>-----------------
>> if(m_bDumpSmartReadData && (m_Ata.vars[i].DiskVendorId != m_Ata.SSD_VENDOR_NVME))
>-----------------
>
>【正】
>-----------------
>> if(m_bDumpSmartReadThreshold && (m_Ata.vars[i].DiskVendorId != m_Ata.SSD_VENDOR_NVME))
>-----------------
>
>SMART情報をファイルへ保存する処理が実装されている「DiskInfoDlgCopy.cpp」内の、CDiskInfoDlg::SaveText()メンバ関数内で、メンバ変数「m_bDumpSmartReadThreshold」
>を参照している部分がありません。
ご連絡ありがとうございます。ご指摘の通り、m_bDumpSmartReadThresholdとすべき部分でした。

次のバージョンで修正させていただきます。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/22(火) 14:57 -
▼ひよひよさん:

>ご連絡ありがとうございます。ご指摘の通り、m_bDumpSmartReadThresholdとすべき部分でした。
>
>次のバージョンで修正させていただきます。

このバグって、「俺環」「Win環」で解決保留?(困難?)になってる、下記の「JMicron/E9表示問題」や「CDIセーブ画像問題」に関係しそうでしょうか?

https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1913;id=#1913

https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1956

特定のDataが未設定になってる、ってのが、環境によって問題発生が変化するバグの原因として、結構怪しい気がしますが。
パスワード



 G神  - 20/9/22(火) 20:51 -
▼金華山の仙人さん:
>このバグって、「俺環」「Win環」で解決保留?(困難?)になってる、下記の「JMicron/E9表示問題」や「CDIセーブ画像問題」に関係しそうでしょうか?

こんばんは。

指摘のバグは、SMART値のスレッショルドテーブルを出力するか否か、本来であれば「編集」-「コピーオプション」-「SMART_READ_THRESHOLD」メニューのチェックON/OFF状態に従うべきところを、「SMART_READ_DATA」チェック状態のON/OFFで判定しているというものです。

そのため「SMART_READ_DATA」がOFFの状態で、「SMART_READ_THRESHOLD」のみONにしても、スレッショルドテーブルはファイル出力等されず、「SMART_READ_DATA」がONの状態なら、「SMART_READ_THRESHOLD」のON/OFFに関係なく、スレッショルドテーブルが出力されるという動きになります。

それ以外の挙動に対しては、関係はないと思います。

ただ、気になったのが、プログラムの中核的なデータである、ATA_SMART_INFO を構造体として宣言していますが、コンストラクタが定義されていません。(Cと違いC++ではclassとstructはメンバのデフォルトの扱いがpublicか否かでほぼ同じ。class同様コンストラクタやデストラクタも定義できます)

そのためATA_SMART_INFO型の変数を使う都度、明示的に初期化しない限り、構造体メンバ変数の初期値が不定になるため、それが廻り廻って再現性のないバグの原因になっている可能性はあります。

ATA_SMART_INFO が構造体のままでも、とりあえずコンストラクタを定義することは可能です。 再現性のないバグを排除する目的なら、全てのメンバを自動で初期化するため、早急にコンストラクタを定義することと、併せて代入演算子(operator =)や、複製を作るコピーコンストラクタを定義した方がよいと思います。

あと気になったのは、APIの呼び出し結果をチェックせずにその後の処理を行っているとかですね。
APIによっては、特定条件下で呼び出した場合、必ず失敗するとかありますから。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/24(木) 11:12 -
▼G神さん:
返信と説明有難う御座います。

>指摘のバグは、SMART値のスレッショルドテーブルを出力するか否か、本来であれば「編集」-「コピーオプション」-「SMART_READ_THRESHOLD」メニューのチェックON/OFF状態に従うべきところを、「SMART_READ_DATA」チェック状態のON/OFFで判定しているというものです。
>
>そのため「SMART_READ_DATA」がOFFの状態で、「SMART_READ_THRESHOLD」のみONにしても、スレッショルドテーブルはファイル出力等されず、「SMART_READ_DATA」がONの状態なら、「SMART_READ_THRESHOLD」のON/OFFに関係なく、スレッショルドテーブルが出力されるという動きになります。
>
>それ以外の挙動に対しては、関係はないと思います。

3割位?しか理解出来てませんが、直接関係無い事は分かりました。


>ただ、気になったのが、プログラムの中核的なデータである、ATA_SMART_INFO を構造体として宣言していますが、コンストラクタが定義されていません。(Cと違いC++ではclassとstructはメンバのデフォルトの扱いがpublicか否かでほぼ同じ。class同様コンストラクタやデストラクタも定義できます)
>
>そのためATA_SMART_INFO型の変数を使う都度、明示的に初期化しない限り、構造体メンバ変数の初期値が不定になるため、それが廻り廻って再現性のないバグの原因になっている可能性はあります。

そうそう。(~_~;)

初期化してないDataのせいで、再現環境が分らなかったり一定しなかったり、っていうのは、それなりにプログラム開発の仕事に従事してた経験で、よーーーーーく分かります。

>ATA_SMART_INFO が構造体のままでも、とりあえずコンストラクタを定義することは可能です。 再現性のないバグを排除する目的なら、全てのメンバを自動で初期化するため、早急にコンストラクタを定義することと、併せて代入演算子(operator =)や、複製を作るコピーコンストラクタを定義した方がよいと思います。
>
>あと気になったのは、APIの呼び出し結果をチェックせずにその後の処理を行っているとかですね。
>APIによっては、特定条件下で呼び出した場合、必ず失敗するとかありますから。

丁度、職場にC言語が導入されかけた頃に、プログラム開発の仕事から離れたせいで、専門的な事は分かりませんが、何となーーーく分かりますねぇ。(^o^;)
パスワード



CDI8.8.0(α11)での、JMicron汎用対応状況...
 金華山の仙人  - 20/8/18(火) 14:50 -
JMicronコン搭載品で、内部名等で個別対応してないSSDを、2つ所有してるので、まずツリーのtopとして書き込みます。

個別のSSDについては、この書き込みに繋ぎます。

※恐らくJMicron後継なMaxiotekコン(SU700等)も、対応する形になる?と思うので、他ユーザー(特にTranscend 340K歓迎)の方達も、製品名でこのツリーにリンクして下さい。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/18(金) 13:44 -
CDI8.8.6がPC内に残ってた為、Diskinfo.ini等は初期化せず実行し、画像も下端をSMART項目最下行迄近づけて、CDIで画像セーブしてみました。

E9項目の表示も、セーブした画像もOKでした。(~_~;)

どちらも、ひよひよさんの方で原因不明な様ですし、これ以上「俺環」で確認しても、有用な情報が得られ無さそうな為、確認完了にしたいと思います。

(あとは、別ユーザーからの報告待ちで、多くのDataが集まってから、と言う事で。^^;)
添付画像【1964_CDI8.8.6_SP600_E9項目表示&セーブ画像OK/W10p64-2004.png : 84.6KB】


 金華山の仙人  - 20/9/18(金) 13:49 -
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1964;id=#1964

上記のSP600の場合と、完全に同様でOKでした。

(今後の扱いも同様としたいと思います。)
添付画像【1965_CDI8.8.6_SX930_E9項目表示&セーブ画像OK/W10p64-2004.png : 85.1KB】


 金華山の仙人  - 20/9/18(金) 20:59 -
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1811;id=#1811

上記SG600の「WA値≒11.2」も酷かったけど、これはまあLAMDコン搭載初期のSSDなので、Firmwareの出来が悪かったと言えそうです。

WA値 = 総書き込み量(NAND)÷総書き込み量(ホスト) ≒ 4.56
     〔14395GB〕   〔3160GB〕

しかしSX930は最新なSX950の、1世代前の製品なのに、此処迄酷いのは、かなり厳しいです。

まあ多分JMicron初の「pSCLキャッシュ方式」なFirmwareな筈なので、ノウハウが無かったせいだとは思いますが、SG600と同様にシステムドライブ(W10p64RS3)として使ってた為、今後は2D MLCのData保持力を活かして、データ保存用にする事にします。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/22(火) 9:18 -
▼金華山の仙人さん:
>https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1964;id=#1964
>
>上記のSP600の場合と、完全に同様でOKでした。
>
>(今後の扱いも同様としたいと思います。)
ご確認ありがとうございました。
パスワード



CDI8.8.0(α7)でのSK Hynix SC210について
 金華山の仙人  - 20/8/13(木) 3:09 -
SK Hynix対応した様なので、手持ちのSC210を試してみました。

一見して分かる問題点は、以下の3点です。

1) 寿命値(E7項目)が反映されてない。
2)NAND書き込み量が、右上に表示されてない。
3)総書き込み量がGB単位になってない。

1)2)は見た通りですが、3)については下記の過去ログのUP画像を見ると分かる通り、総読み書き量はGB単位の筈です。

CDI における SK hynix SL308 での「ベンダ固有」項目名への対応について
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1334

実際、手持ちのSC210は「W10p64RS4」がクローンコピーしてあり、26.8GB使用中なので、右上の「0GB」表示は間違ってます。


P.S
現状では公式Toolの「Drive Manager Easy Kit」が見つけられない為、それでの確認&結果提供が出来ません。
添付画像【1736_CDI8.8.0α7-SC210/128GB_1.png : 106.7KB】添付画像【1736_CDI8.8.0α7-SC210/128GB_2.png : 102.1KB】
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/24(月) 20:28 -
▼金華山の仙人さん:
>コンシューマ向けでリテール売りされたのは、SC300/SL300/SL308なので、E7項目の寿命表示機能は自作erに有り難い機能です。
>
>なのに何故Hynixが、SL308ではE7項目(&E9項目も)を無くしたのか、ユーザーにとっては非常に残念です。
>
>尚、ウチでは今のところSC210を運用する当てが無い為、100%表示の結果をアップします。
ご確認ありがとうございました。
総書き込み量(NAND)が右上に表示されていなかったので、Alpha13で修正します。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/24(月) 20:30 -
▼金華山の仙人さん:
>▼金華山の仙人さん:
>
>>α12版で確認しました。
>>
>>https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1839_CDI8.8.0%83%BF12_SC210_%8E%F5%96%BD%81%93%95%5C%8E%A6OK%91%BC.png
>>
>>これで一旦、SK Hynix対応は終了ですかね。
>>
>>後はβ版で、より多くの他Hynix SSDユーザーに確認して貰う段階かと。
>
>と思ったら、何故か下記α11版で表示されてた、NAND書込み量がα12版で出なくなってました。orz
>
>https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1791_CDI8.8.0%83%BF11_SC210_%8E%F5%96%BD%81%93%95%5C%8E%A6NG%91%BC.png
>
>確認不足でした。トホホホホ 対処宜しく願います・・・・。
ご確認ありがとうございました。
総書き込み量が右上に表示されていない問題はAlpha13で修正します。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/8/25(火) 5:17 -
▼ひよひよさん:

>>と思ったら、何故か下記α11版で表示されてた、NAND書込み量がα12版で出なくなってました。orz
>>
>>https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1791_CDI8.8.0%83%BF11_SC210_%8E%F5%96%BD%81%93%95%5C%8E%A6NG%91%BC.png
>>
>>確認不足でした。トホホホホ 対処宜しく願います・・・・。
>ご確認ありがとうございました。
>総書き込み量が右上に表示されていない問題はAlpha13で修正します。

α13版での修正を確認しました。

これでSC210でのHynix対応の確認は、今度こそ全てOKですね。タブン!

あとは他Hynix SSD所有ユーザーさん達の、確認報告に期待です。
添付画像【1849_CDI8.8.0α13_SC210_寿命%&NAND書込量表示OK.png : 96.8KB】


 金華山の仙人  - 20/9/12(土) 23:43 -
>尚、上記のSL300ではE7項目が有る様ですが、SL300より新しいSL308だと、幾つか調べましたが、E7項目自体(&E9項目も)が無い様です。レッカシテル?
>
>ホーム > パソコン > SSD > SK hynix > SL308 HFS250G32TND-N1A2A > 画像1/4
>https://review.kakaku.com/review/K0000935796/ReviewCD=1015541/ImageID=344351/

現状SK HynixなSSDで、多分一番売れた(価格.comで売れ筋一位になった時有り)筈のSL308だけ、寿命項目が無くて%表示が出来ません。

『 WindowsXPでの使用で教えてください』
SSD > SK hynix > SL308 HFS250G32TND-N1A2A
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000935796/SortID=21105027/
|現SSDの死期が近いと考え 慌てて何も考えず売れ筋No1の当SSDを購入。

でも、もし下記「B4項目:未使用予備NANDブロック数」の「現在値=100」が減少する様なら、以前のSamsung製SSDの様に「予備領域方式」で寿命%が表示出来るかも、ですね。

https://crystalmark.info/board/brd/myk/upload/1334_SKHDMEK-SL308.png

但し「生の値」が "ブロック実数値" で、≠100なので、100である現在値(or最悪値)が減少しないと駄目ですが。

あとは使い込んだSL308ユーザーからの報告待ちですね。


P.S
因みに「予備領域方式」と「消耗度方式」の寿命%値には、極端な乖離が有る場合と無い場合の、両方のパターンが有る模様。(at Samsung SSD)


P.S2
或いは、今まで分かってるFirmより新しいFirmだと、寿命項目が追加されてるかも、ですし。(例:KC600)
パスワード



WDブランドSSDの内部名問題について。
 金華山の仙人  - 20/9/6(日) 9:48 -
下記掲示板情報によると、とっても面倒そうな問題が有る様です。

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1575363960/798
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1575363960/824

もし現CDI8.8.x で問題になりそうで、対処が簡単そうなら、事前に対策しておくと良いかと。

問題が出るかどうか不明確だったり、対処が面倒そうなら、実際の所有者から問題報告が上がってから対応する方が楽だと思います。

一応、参考迄に。


※ツイッターで読みましたが、「SanDiskのOEM向けカスタマイズの闇」問題も有るし、WD/SanDiskは本当に困ったベンダーですねぇ。


P.S
SeaGate&JMicron汎用の対応確認は、もう少しお待ち下さい。m(_ _)m

JMicron汎用は8.8.3対応品待ちだったのと、台風の影響(大雨&雷)で停電が心配で後回しにしてたもので。(~_~;)アットイウマニ8.8.5デスケド
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/6(日) 11:01 -
▼金華山の仙人さん:
>下記掲示板情報によると、とっても面倒そうな問題が有る様です。
>
>https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1575363960/798
>https://egg.5ch.net/test/read.cgi/jisaku/1575363960/824
>
>もし現CDI8.8.x で問題になりそうで、対処が簡単そうなら、事前に対策しておくと良いかと。
>
>問題が出るかどうか不明確だったり、対処が面倒そうなら、実際の所有者から問題報告が上がってから対応する方が楽だと思います。
この問題は、かなり難しそうです。
WDC側は新しいモデルしかないので、比較的シンプルな対応で済みましたが、今後WDCブランドでOEM向けカスタマイズモデルが出てくると・・・(既にある??)

SanDiskのSSDは、OEM側で本当に自由にカスタマイズできるようで・・・
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/7(月) 12:38 -
▼ひよひよさん:

>この問題は、かなり難しそうです。
>WDC側は新しいモデルしかないので、比較的シンプルな対応で済みましたが、今後WDCブランドでOEM向けカスタマイズモデルが出てくると・・・(既にある??)
>
>SanDiskのSSDは、OEM側で本当に自由にカスタマイズできるようで・・・

OEM品の闇は深淵なので、あまり覗き込まない方が幸せかと。(^^;)

もし対処するなら、とりあえずコンシューマ向けの下記2種※を、公式Toolと同様にリネームすると良いかと。

(間違った内部名を知りたければ、「編集」のコピー出力情報の方を、リネームしなければ良いのだし。)

|該当製品 : WD Blue 3D SSD

|PC画面表示例 (WDS500G2B0Aの場合)

| ・WDC WDS500G2B0A
| ・WD BLUE Solid State Drive 3D ※
| ・SanDisk SSD G5 BICS4     ※

パンピーな方々は、公式Toolと違う内部名(特にSanDisk表示は、ブランド違いな上に、SMART情報が不正確になる?)に、戸惑うでしょうし、CDIの信用度が落ちる可能性が高いです。

OEM品は当面放置しませう。(^_^;)
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/11(金) 21:29 -
▼金華山の仙人さん:
>▼ひよひよさん:
>
>>この問題は、かなり難しそうです。
>>WDC側は新しいモデルしかないので、比較的シンプルな対応で済みましたが、今後WDCブランドでOEM向けカスタマイズモデルが出てくると・・・(既にある??)
>>
>>SanDiskのSSDは、OEM側で本当に自由にカスタマイズできるようで・・・
>
>OEM品の闇は深淵なので、あまり覗き込まない方が幸せかと。(^^;)
>
>もし対処するなら、とりあえずコンシューマ向けの下記2種※を、公式Toolと同様にリネームすると良いかと。
>
>(間違った内部名を知りたければ、「編集」のコピー出力情報の方を、リネームしなければ良いのだし。)
>
>|該当製品 : WD Blue 3D SSD
>|
>|PC画面表示例 (WDS500G2B0Aの場合)
>|
>| ・WDC WDS500G2B0A
>| ・WD BLUE Solid State Drive 3D ※
>| ・SanDisk SSD G5 BICS4     ※
>
>パンピーな方々は、公式Toolと違う内部名(特にSanDisk表示は、ブランド違いな上に、SMART情報が不正確になる?)に、戸惑うでしょうし、CDIの信用度が落ちる可能性が高いです。
>
>OEM品は当面放置しませう。(^_^;)

この辺りは気にせず普通にモデル名を表示することにします。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/12(土) 22:20 -
▼ひよひよさん:

>この辺りは気にせず普通にモデル名を表示することにします。

了解しました。

SanDiskとWDのSMART情報が同じ構成なら、ブランド名が違ってても大丈夫でしょうし。

※違う構成だったら、"Firmを修正しないWDが悪い" という事ですね。(^o^)
パスワード



温度の設定について
 高橋一夫 E-MAIL  - 20/9/11(金) 9:35 -
50℃から60℃に変更するにはどうすればよろしいのですか
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/11(金) 21:03 -
▼高橋一夫さん:
>50℃から60℃に変更するにはどうすればよろしいのですか
温度が表示されている部分をクリックしていただくと設定ダイアログが出るので、そこから変更してください。
パスワード



(ご参考) USB-SATA 変換ケーブル動作報告
 夜来香  - 20/9/8(火) 17:16 -
いつもありがたく使わせて頂いております。

下記動作致しましたのでご参考まで。

ainex CVT-08 (USB 3.0-SATA)
https://www.ainex.jp/products/cvt-08/

余談:
ASMT2115 だったり UASP だったりと想像以上にまともで少し
びっくりしましたが、さすがに SSD のトリムはダメでした。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/10(木) 22:51 -
▼夜来香さん:
>いつもありがたく使わせて頂いております。
>
>下記動作致しましたのでご参考まで。
>
>ainex CVT-08 (USB 3.0-SATA)
>https://www.ainex.jp/products/cvt-08/
>
>余談:
>ASMT2115 だったり UASP だったりと想像以上にまともで少し
>びっくりしましたが、さすがに SSD のトリムはダメでした。
情報提供ありがとうございます。
動作確認済みリストに追加させていただきました。
パスワード



CrystalMarkでの4K解像度取得
 exp  - 20/9/8(火) 22:50 -
使用環境 Win10 Pro x64 v1909 (2020年8月までのパッチ適用済)
CPU Ryzen 3600、M/B X570、GPU GeForce 1650、モニター Acer VG280Kbmiipx

モニターにはHDMI2.0b対応ケーブルで繋ぎ、解像度3840x2160 60fpsで使用していますが、CrystalMark 0.9.200.452を実行すると、ディスプレイモード 2560x1440 32bitと表示されます。
解像度を2560x1440以下(1920x1080等)に落とすと正常な値で表示されます。

OSの再起動やAcerのモニタードライバを入れたりしましたが直りません。
3840x2160と取得させる方法は無いでしょうか。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/8(火) 23:46 -
▼expさん:
>使用環境 Win10 Pro x64 v1909 (2020年8月までのパッチ適用済)
>CPU Ryzen 3600、M/B X570、GPU GeForce 1650、モニター Acer VG280Kbmiipx
>
>モニターにはHDMI2.0b対応ケーブルで繋ぎ、解像度3840x2160 60fpsで使用していますが、CrystalMark 0.9.200.452を実行すると、ディスプレイモード 2560x1440 32bitと表示されます。
>解像度を2560x1440以下(1920x1080等)に落とすと正常な値で表示されます。
>
>OSの再起動やAcerのモニタードライバを入れたりしましたが直りません。
>3840x2160と取得させる方法は無いでしょうか。

CrystalMark 2004 のご愛用誠にありがとうございます。
CrystalMark 2004がHiDPIに対応していないのが原因です。DPI設定を100%にするか、CrystalMark09.exeを右クリックし、「プロパティ > 互換性 > 高 DPI 設定の変更」から強制的にDPI設定を変更すれば一応3840x2160も表示できますが・・・・・

XP時代に開発したソフトなので、制限事項ということでご容赦ください。
添付画像【1921_CrystalDiskMark2004R7.png : 30.2KB】
パスワード



 exp  - 20/9/9(水) 0:25 -
▼ひよひよさん:
ご回答ありがとうございます。
DPI設定を100%にした所、3840x2160と正常に表示されました。
パスワード



総書き込み量、総読み込み量が表示できる...
 マイルドキャット  - 17/10/19(木) 1:26 -
DELLのノートPCなどに搭載されているLITEON mSATA SSD LMT-256M6Mで、総書き込み量、総読み込み量の値が取得できているのですが、メニューに表示されないので、表示されるようにして欲しいです。
添付画像【1046_CDI.png : 53.8KB】
引用なし

パスワード


[添付] :1046_CDI.png (53.8KB)
[添付] :1046_CDI.txt (7.5KB)


 387  - 18/1/3(水) 0:18 -
▼hiyohiyoさん:
>▼マイルドキャットさん:
>>DELLのノートPCなどに搭載されているLITEON mSATA SSD LMT-256M6Mで、総書き込み量、総読み込み量の値が取得できているのですが、メニューに表示されないので、表示されるようにして欲しいです。
>
>1GiB 書き込んだ時にどれだけ生の値が増えるかわかるでしょうか?
>単位がわかれば対応は出来ると思います。

投稿者ではないですが、自分も同じSSDを使っているので参考まで。
エクスプローラで約54GBのデータを書き込んだ所、生の値が0x6DF増えました。
添付画像【1196_無題.png : 81.7KB】
パスワード


[添付] :1196_無題.png (81.7KB)


 ひよひよ  - 18/1/30(火) 21:45 -
▼387さん:
>▼hiyohiyoさん:
>>▼マイルドキャットさん:
>>>DELLのノートPCなどに搭載されているLITEON mSATA SSD LMT-256M6Mで、総書き込み量、総読み込み量の値が取得できているのですが、メニューに表示されないので、表示されるようにして欲しいです。
>>
>>1GiB 書き込んだ時にどれだけ生の値が増えるかわかるでしょうか?
>>単位がわかれば対応は出来ると思います。
>
>投稿者ではないですが、自分も同じSSDを使っているので参考まで。
>エクスプローラで約54GBのデータを書き込んだ所、生の値が0x6DF増えました。
情報ありがとうございます。生の値 1 辺り 32MiB でしょうかね。
パスワード



 金華山の仙人  - 18/1/31(水) 1:07 -
▼ひよひよさん:

>情報ありがとうございます。生の値 1 辺り 32MiB でしょうかね。

下記写真を見ると、M6Mは88SS9188コントローラみたいですね。

http://www.goplextor.com/jp/Product/Detail/M6M#/Spec

別ツリーで書いた Kingston UV400 が 88SS1074コントローラで、下記SMART項目の情報が有るので、Marvell汎用表示で共用出来るかと思いましたが、F1/F2項目はGB単位なので、残念ながら別物ですね。

http://media.kingston.com/support/downloads/UV400-SMART-attribute.pdf

まあM6Mの方は使用時間すら出てない様なので、仕方が無いのでしょうけど。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/5(土) 20:05 -
▼マイルドキャットさん:
>DELLのノートPCなどに搭載されているLITEON mSATA SSD LMT-256M6Mで、総書き込み量、総読み込み量の値が取得できているのですが、メニューに表示されないので、表示されるようにして欲しいです。
約3年経過してしまいましたが、8.8.5でひっそりと個別対応させていただきました。

って、遅すぎましたね。スミマセン。
パスワード



SU650の読み書き量などが表示されない件
 kkk  - 20/9/1(火) 22:32 -
https://twitter.com/k33kkkk/status/1300470310253158400?s=20
でリプライにある通りテキストデータを要求されたので送ります。

5ch情報によるとSU650はコントローラーがおみくじ状態でボクの持ってるファームウェアバージョンがV3.xxな番号のヤツはMarvelの88NV1120らしいです。
添付画像【1892_Egwyf34VgAo8y7a.png : 94.4KB】
引用なし

パスワード



 kkk  - 20/9/2(水) 19:44 -
▼ひよひよさん:

>なんとコントローラーはSilicon Motionではなく、Marvelなんですね・・・。
>8.8.2でS.M.A.R.T.情報の並びを元にSilicon Motionとして判定できるようになったはずなので、なにがしかは表示されるのですが・・・。
>
>お手数ですが、ADATA公式ツールでどのような表示になるかスクリーンショットをご提供いただけないでしょうか。
>
>https://www.adata.com/jp/ss/software-6/
>
>サポートリストには、SU650が載っていない訳ですが・・・。

https://twitter.com/k33kkkk/status/1300804694596448258?s=20
昨日こっちに書けなくてTwitterに上げましたのでこっちにも貼っておきます
パスワード



 kkk  - 20/9/2(水) 19:46 -
▼金華山の仙人さん:
>非常に稀にですが、Flash_IDツールを実行すると、序でにSMART情報も表示してくれる場合が有ります。
>
>88NV1120用Flash_IDツールが有るので、駄目元で試してみては?
>
>http://vlo.name:3000/ssdtool/
>|Marvell utility
>|Marvell 88nv1120 flash id (SATA)

88NV1120用ツールの結果です。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/3(木) 12:06 -
▼kkkさん:

>88NV1120用ツールの結果です。

お手数を掛けましたが、駄目でしたね・・・・。

それよりツイッターでUpしたADATA Tool Box の、SMART情報が結構充実してて驚きました。
やはり新しいSSDな分だけ、対応が充実してた、って事でしょうね。

(ウチのSX930なんて旧いから、"要らない子"状態だったので。~_~;)

              ◇

ところで折角のSMART情報ですが、説明書き部分がデフォルトだと、幅が不十分で全部が見えてません。

ひよひよさんなら見えない部分も、ある程度脳内補填出来るでしょうけど、出来れば「Description」を全開にした画像もUpすると、より正確になると思いますので、今upしてるのに追加して貰えると助かるかと。

(確か全幅が固定な為、Descriptionを広げると、他の項目が隠れるので。)
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/5(土) 17:38 -
▼kkkさん:
>https://twitter.com/k33kkkk/status/1300470310253158400?s=20
>でリプライにある通りテキストデータを要求されたので送ります。
>
>5ch情報によるとSU650はコントローラーがおみくじ状態でボクの持ってるファームウェアバージョンがV3.xxな番号のヤツはMarvelの88NV1120らしいです。

ADATA SSD ToolBoxがRealtekと誤認しているということで、適切な対応しました。
8.8.5で修正済みです。
https://twitter.com/openlibsys/status/1302153454647828480?s=20
パスワード



Transcend の SSD が「ベンダ固有」になる...
 水霧  - 20/9/1(火) 8:30 -
https://twitter.com/openlibsys/status/1300570918645710848
上記リプライで求められたテキストファイルです。
よろしくお願いします。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/1(火) 19:11 -
「CDI8.8.0(α13)で370Sは、NAND表示有で全てOK。」
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1847;id=#1847

うちの370Sは上記CDI8.8.0α13版の段階で対処済ですが、CDI8.8.1版でも大丈夫でした。

恐らく「SMI汎用」判定処理に、未だ工夫が必要なのだと思われます。

一応、SMART項目の比較の為、及びα版からCDI8.8.1迄にミスが無かった事の参考迄に。
添付画像【1883_CDI8.8.1_370S/128GB_OK.png : 97.6KB】
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/1(火) 20:35 -
▼金華山の仙人さん:
>「CDI8.8.0(α13)で370Sは、NAND表示有で全てOK。」
>https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1847;id=#1847
>
>うちの370Sは上記CDI8.8.0α13版の段階で対処済ですが、CDI8.8.1版でも大丈夫でした。
>
>恐らく「SMI汎用」判定処理に、未だ工夫が必要なのだと思われます。
>
>一応、SMART項目の比較の為、及びα版からCDI8.8.1迄にミスが無かった事の参考迄に。
ご確認ありがとうございます。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/1(火) 23:22 -
▼水霧さん:
>https://twitter.com/openlibsys/status/1300570918645710848
>上記リプライで求められたテキストファイルです。
>よろしくお願いします。

コードも再確認したのですが、判定自体は Silicon Motionコントローラーとして正しく判定できており、全ての属性がベンダ固有となる理由がわかっておりません。

本ツリーに投稿いただいている 金華山の仙人 さんの投稿
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1883;id=#1883
と差分を見たのですが、FWバージョンが異なる程度でS.M.A.R.T.属性の並びは完全に一致しておりました。

8.8.2をリリースしたので、通常版のZIPをダウンロード&解凍して解消されているかご確認いただけないでしょうか。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/5(土) 10:11 -
>8.8.2をリリースしたので、通常版のZIPをダウンロード&解凍して解消されているかご確認いただけないでしょうか。
https://twitter.com/AswatGost/status/1300917191945068544?s=20
正常動作をご確認いただきました。
パスワード



CDI8.8.2とノートン
 がじがじ  - 20/9/4(金) 8:56 -
7月14日に「CDI8.7.0インストール時にノートンでチェックされる」と投稿させてもらったのですが、
8.8.2でもノートンによるチェックが発生しました。

インストール途中で
Program Filesフォルダー内のファイル(今回引っかかっていたのは、C:\Program Files\CrystalDiskInfo\CdiResource\themes\Simplicity\diskStatusBad-125.png)を削除しようとする動作が
「データプロテクタ」によって感知され、インストールが中断されました。

旧版削除後のインストールでは、該当ファイルがないので、問題なくインストールできました。
今回のものは後々に誤判定になりうるようなものではないように思いますが、いかがでしょうか。
引用なし

パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/4(金) 22:42 -
▼がじがじさん:
>7月14日に「CDI8.7.0インストール時にノートンでチェックされる」と投稿させてもらったのですが、
>8.8.2でもノートンによるチェックが発生しました。
>
>インストール途中で
>Program Filesフォルダー内のファイル(今回引っかかっていたのは、C:\Program Files\CrystalDiskInfo\CdiResource\themes\Simplicity\diskStatusBad-125.png)を削除しようとする動作が
>「データプロテクタ」によって感知され、インストールが中断されました。
>
>旧版削除後のインストールでは、該当ファイルがないので、問題なくインストールできました。
>今回のものは後々に誤判定になりうるようなものではないように思いますが、いかがでしょうか。

ご連絡ありがとうございます。
一個人開発者としてはどうすることも出来ませんので、ノートンに誤判定であることを連絡頂ければ幸いです。
パスワード



Kingston SSD動作テストのお願い
 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/2(日) 23:33 -
数年お待たせしてしまいましたが、ようやくやる気を出してKingston製SATA SSDの対応を行いました。

https://www.kingston.com/jp/support/technical/category/ssd
からダウンロード可能なS.M.A.R.T.情報などを元に対応しています。

実機を持っていないため、手元のKingston製SSDをお持ちの方は、CrystalDiskInfo 8.8.0 Alpha3以降とKingston SSD Managerのスクリーンショットを送っていただけないでしょうか。
https://www.kingston.com/jp/support/technical/ssdmanager

合致しない場合は、合致していない部分と編集 > コピーの結果を送っていただけると幸いです。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/8/29(土) 0:15 -
▼ひよひよさん:

>>E9項目とEA項目は、KSMの方が入れ替え間違ってるっぽいでしょうかね?
>確かによくわかりませんね。ホストから送った書き込み命令分以上に、NAND書き込み量が多いのが通例ではありますが、全部キャッシュに載っていてほとんどNANDに書き込みしていないのかもしれませんし・・・。
>
>公式ツールに合わせておきますが、ちょっと謎ですね。

DataSheetが有って、公式Toolと差異があり、公式Toolの方が辻褄が合わない場合、DataSheetを優先すべきだと思い直しました。

                ◇

例えば、JMicronツリーのSU700の公式ToolのEA項目は、明らかに間違ってました。(3D TLC品だから、pSLC搭載は必須な筈な為。)

考えてみればSMART項目の内容は、まずSSDのFirmwareで決まってから、公式Toolが其れに合わせて対応する、という順番になります。

そうなると公式Toolの方が、どうしても改版が遅くなり、Firmwareが出力するSMART表示と食い違いが発生し易いです。

                ◇

https://twitter.com/openlibsys/status/1296440618932219904

しかも最近は公式Toolを用意しないベンダーも多くなり、今回のCDI8.8.0には上記ツイッターに依れば、

”ストレージベンダーさんから様々なリクエストがきており、”

という話からすると、公式Tool提供に対する手間と費用が不十分or削減したい、又は辞めたいので、CDIに任せたい、という魂胆が透けてます。

なので先ずは此のUV500から、DataSheet優先対応を強く提案します。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/29(土) 0:40 -
▼金華山の仙人さん:
>▼ひよひよさん:
>
>>>E9項目とEA項目は、KSMの方が入れ替え間違ってるっぽいでしょうかね?
>>確かによくわかりませんね。ホストから送った書き込み命令分以上に、NAND書き込み量が多いのが通例ではありますが、全部キャッシュに載っていてほとんどNANDに書き込みしていないのかもしれませんし・・・。
>>
>>公式ツールに合わせておきますが、ちょっと謎ですね。
>
>DataSheetが有って、公式Toolと差異があり、公式Toolの方が辻褄が合わない場合、DataSheetを優先すべきだと思い直しました。
Alpha15で「使用済み」に変更しました。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/9/1(火) 17:06 -
▼ひよひよさん:

>>>>E9項目とEA項目は、KSMの方が入れ替え間違ってるっぽいでしょうかね?
>>>確かによくわかりませんね。ホストから送った書き込み命令分以上に、NAND書き込み量が多いのが通例ではありますが、全部キャッシュに載っていてほとんどNANDに書き込みしていないのかもしれませんし・・・。
>>>
>>>公式ツールに合わせておきますが、ちょっと謎ですね。
>>
>>DataSheetが有って、公式Toolと差異があり、公式Toolの方が辻褄が合わない場合、DataSheetを優先すべきだと思い直しました。
>Alpha15で「使用済み」に変更しました。

AA項目はシッカリDataSheet準拠の「使用済み」に戻ってましたが、E9/EA項目(総NAND書込み量)が、辻褄の合わないKSMツール準拠のままでした。

当初のDataSheet準拠に戻す、修正漏れ対処をお願いします。


P.S
しかしALFA版から、いきなり正規公開とは流石にビックリしました。
(メーカーからの要望対応で、公開は9月末にする、とツイッターに有ったので、9月はBeta版で開発すると思ってましたので。)

ただALFA版で実地試験協力してるのが、実質的に殆ど自分だけ、ってのは、流石に開発のネックになるので、正式公開で多ユーザーからの問題報告を待つのも有りですね。

(実際、SSSTCのLiteOnの実地試験位は、誰か報告してくれると思ってたけど、全然無かったですし。~_~;)

ただ当分は8.8.x が改版続きになりそうで、ウチの複数PC運用状態では、未だ正式インストールしかねますけど。
添付画像【1878_CDI8.8.1_UV500-240GB.png : 147.4KB】
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/9/1(火) 20:55 -
▼金華山の仙人さん:
>▼ひよひよさん:
>
>>>>>E9項目とEA項目は、KSMの方が入れ替え間違ってるっぽいでしょうかね?
>>>>確かによくわかりませんね。ホストから送った書き込み命令分以上に、NAND書き込み量が多いのが通例ではありますが、全部キャッシュに載っていてほとんどNANDに書き込みしていないのかもしれませんし・・・。
>>>>
>>>>公式ツールに合わせておきますが、ちょっと謎ですね。
>>>
>>>DataSheetが有って、公式Toolと差異があり、公式Toolの方が辻褄が合わない場合、DataSheetを優先すべきだと思い直しました。
>>Alpha15で「使用済み」に変更しました。
>
>AA項目はシッカリDataSheet準拠の「使用済み」に戻ってましたが、E9/EA項目(総NAND書込み量)が、辻褄の合わないKSMツール準拠のままでした。
>
>当初のDataSheet準拠に戻す、修正漏れ対処をお願いします。

; https://media.kingston.com/support/downloads/UV400-SMART-attribute.pdf
; https://media.kingston.com/support/downloads/UV500_SMART_attribute.pdf
データシートには、E9/EAの記載がないため、
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=one;no=1716;id=#1716
のコメントにあった、KSM SMARTのEAに合わせています。

公式ツール上は、E9はベンダー固有なんですよね?

SSDコントローラー的には、ホストから来たデータは一旦pSLC部に書き込んで、落ち着いたらTLC側にデータを移すことになるので、これで良いんじゃないですかね。

CrystalDiskMarkのように1GBのファイルを作ってそこにひたすら書き込む場合、pSLCからTLCにデータを移すのは、最後の最後、落ち着いてからでOKなので、TLC側の書き込み量が少ないこと自体はおかしくはないのかなと。
SSDの使い方次第ですが。
パスワード



CrystalDiskInfo 8.8.0 通常版で外付けUS...
 YMO  - 20/8/29(土) 16:08 -
CrystalDiskInfo 8.7.0の時は外付けUSB HDの総読込量(ホスト)の表示はされなかったのですが、8.8.0にしたら表示されたのですが値がおかしいような気がするのですが・・・
OS:Windows10 64bit バージョン 2004 ビルド 19041.450
外付けUSB HD : BUFFALO HD-GDU3D 2TB
添付画像【1872_CrystalDiskInfo_8_7_0.png : 83.2KB】添付画像【1872_CrystalDiskInfo_8_8_0.png : 84.3KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/29(土) 16:48 -
▼YMOさん:
>CrystalDiskInfo 8.7.0の時は外付けUSB HDの総読込量(ホスト)の表示はされなかったのですが、8.8.0にしたら表示されたのですが値がおかしいような気がするのですが・・・
>OS:Windows10 64bit バージョン 2004 ビルド 19041.450
>外付けUSB HD : BUFFALO HD-GDU3D 2TB
ご連絡ありがとうございます。
表示しないが正解ですので、8.8.1で修正させていただきます。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/29(土) 17:49 -
▼ひよひよさん:
>▼YMOさん:
>>CrystalDiskInfo 8.7.0の時は外付けUSB HDの総読込量(ホスト)の表示はされなかったのですが、8.8.0にしたら表示されたのですが値がおかしいような気がするのですが・・・
>>OS:Windows10 64bit バージョン 2004 ビルド 19041.450
>>外付けUSB HD : BUFFALO HD-GDU3D 2TB
>ご連絡ありがとうございます。
>表示しないが正解ですので、8.8.1で修正させていただきます。
8.8.1で修正しました。
ご確認をお願いします。
パスワード



 YMO  - 20/8/29(土) 18:10 -
▼ひよひよさん:
>▼ひよひよさん:
>>▼YMOさん:
>>>CrystalDiskInfo 8.7.0の時は外付けUSB HDの総読込量(ホスト)の表示はされなかったのですが、8.8.0にしたら表示されたのですが値がおかしいような気がするのですが・・・
>>>OS:Windows10 64bit バージョン 2004 ビルド 19041.450
>>>外付けUSB HD : BUFFALO HD-GDU3D 2TB
>>ご連絡ありがとうございます。
>>表示しないが正解ですので、8.8.1で修正させていただきます。
>8.8.1で修正しました。
>ご確認をお願いします。

8.8.1で表示されなくなくなりました。
迅速な対応ありがとうございました。
パスワード



 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/29(土) 18:21 -
▼YMOさん:
>8.8.1で表示されなくなくなりました。
>迅速な対応ありがとうございました。
ご確認ありがとうございました。
パスワード



CDI8.8.0(α11)での、Phison汎用対応状況...
 金華山の仙人  - 20/8/18(火) 3:53 -
Phisonコン搭載品で、内部名等で個別対応してないSSDを、幾つか所有してるので、まずツリーのtopとして書き込みます。

個別のSSDについては、この書き込みに繋ぎます。
引用なし

パスワード



 金華山の仙人  - 20/8/25(火) 7:04 -
「S10コン+2D MLC」な、Patriot Ignite/240GB の CDI8.8.0α13での結果です。

"C2項目:温度表示(但し30℃固定)" が有るお陰か、しっかり一発でOKみたいです。(^o^)
添付画像【1853_CDI8.8.0α13_Ignite_Phison汎用SMART表示OK.png : 83.8KB】


 金華山の仙人  - 20/8/25(火) 7:21 -
「S11コン+3D MLC」な、ちょっと珍しい組み合わせのSSDです。

SMART項目がIgniteと同じな、Phison汎用のミニマム標準形式?な為、問題無く対応OKな様です。

(尚、C2項目の温度表示は、S11コンに良くある33℃固定です。)
添付画像【1854_CDI8.8.0α13_Palit-GFS_Phison汎用SMART表示OK.png : 83.7KB】


 ひよひよ E-MAIL  - 20/8/25(火) 8:35 -
▼金華山の仙人さん:
>「S11コン+3D MLC」な、ちょっと珍しい組み合わせのSSDです。
>
>SMART項目がIgniteと同じな、Phison汎用のミニマム標準形式?な為、問題無く対応OKな様です。
>
>(尚、C2項目の温度表示は、S11コンに良くある33℃固定です。)
諸々ご確認ありがとうございました。
パスワード



 金華山の仙人  - 20/8/25(火) 9:15 -
https://crystalmark.info/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=1796#1855
>▼ひよひよさん:
>
>諸々ご確認ありがとうございました。

済みませんが、あと一個在りまして・・・。(^-^;)

多分、メーカー&内部名対応品以外での、手持ちのPhisonコン搭載SSDは此れで打ち止めの筈です。
(まあ作業的には、未だSeaGateが残ってますが。)

               ◇

このGoodRAM IRDM pro/240GBは、「(多分4chな)S10C+2D MLC」品で、珍しく疑似SLCキャッシュ機能品らしいモノです。(&温度センサーも在り。)

此れも結局、Phison汎用のミニマム形式になっており、対応はOKな様です。

後はミニマム形式以外のSSDが、どれだけ存在して報告が上がってくるか、ですね。
添付画像【1856_CDI8.8.0α13_GoodRAM-IRDMpro_Phison汎用SMART表示OK.png : 83.4KB】


1 / 9 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム  
 78007
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b3