Crystal Dew World [ja]

メール

メール通知

健康状態の変化などに応じてメール通知することができます。メール設定を行った上で “メインメニュー > 機能 > 上級者向け機能 > メール通知” を有効にしてください。

SMTPSに対応した最新のメール通知機能を利用するためには .NET Framework 4.8 以降が必要となります。.NET Framework 4.8未満の環境ではSMTPSに非対応となるため一部のメールサービスを利用することはできません。

メール設定

主要メールサービス設定例

※メール設定に関するサポートは行っておりませんのでご了承ください。
※※ Gmailにおいて 安全性の低いアプリ は2022年5月30日以降利用することができませんので、アプリ パスワードへの移行をお願いします。

サービス名ホストポートSTARTTLSIDパスワード
Gmail (SMTPS)smtp.gmail.com465有効/無効メールアドレスアプリ パスワード
Gmail (STARTTLS)smtp.gmail.com587有効メールアドレスアプリ パスワード
iCloudsmtp.mail.me.com587有効メールアドレスApp用パスワード
Outlooksmtp-mail.outlook.com587有効メールアドレスパスワード
Yahoo!メールsmtp.mail.yahoo.co.jp465有効/無効メールアドレスパスワード

To :

宛先アドレスを設定してください。

From :

送信元アドレスを設定してください。

Host :

メールサーバーを設定してください。

Port :

メールサーバーの設定に合わせてポート番号を設定してください。

ID :

必要に応じてメール送信時の認証に必要な ID/アカウント名を設定してください。※不要であれば空白で問題ありません。

Password :

必要に応じてメール送信時の認証に必要なパスワードを設定してください。※不要であれば空白で問題ありません。

STARTTLS :

STARTTLS(デフォルトポート:587)の場合、チェックしてください。

Subject :

通知メールに付加する件名を入力してください。※不要であれば空白で問題ありません。

Body :

通知メールに付加する本文を入力してください。※不要であれば空白で問題ありません。

Test Mail

テストメールを送信します。テストメールが送信できることを確認した上で設定を確定してください。

メールフォーマット

Subject : [CDI] コンピュータ名 (ディスク番号) モデル名 / シリアル番号 / ドライブレター [イベントID]
例:[CDI] CRYSTALMAC1 (3) SAMSUNG HD204UI / S2HJJ1BZA01048 / D: [704]

Body : 条件によって異なります。以下の例をご覧ください。
例1 :
CRYSTALMAC1 (3) SAMSUNG HD204UI / S2HJJ1BZA01048 / D:
[704] 回復: (C5) 代替処理保留中のセクタ数 [4432->0]
例2 :
CRYSTALMAC1 (3) SAMSUNG HD204UI / S2HJJ1BZA01048 / D:
[701] 健康状態: [注意] -> [正常]

イベントID はイベントログと共通です。イベントログに書き込むのとほぼ同じ情報をメールで通知するとご理解ください。

※詳細は イベントログ をご覧ください。

マニュアル

Return Top