Crystal Dew World [ja]

SAMSUNG SSD 983 ZET 960GB レビュー

SAMSUNG SSD 983 ZET 960GB (SAMSUNG 公式) をオリオスペック様から評価用にお借りしましたので、最新の CrystalDiskMark 7.0.0 Shizuku Edition を使ってレビューさせていただきます。

最大のアピールポイントは、低遅延V-NAND採用による低レイテンシ。つまり、4K Q1T1 性能が良好なところです。現実的な性能評価指標として重要な4KQ1T1が100MB/s超えるSSDって意外と少ないんですよね。シーケンシャルリードも1MiBブロックサイズのQ8T1なら3.4GB/sぐらいでますし、シーケンシャルもランダムもかなり高速なため快適に使うことが出来そうです。

それにしても、Shizuku Editionでベンチマークすると華やかで良いですね!測定プロファイルごとにテーマを変えると区別もつきやすいですし。

エンタープライズ向けの低レイテンシSSDが気になる方は、ぜひオリオスペックさんで受注生産されている SAMSUNG SSD 983 ZET を搭載したワークステーションを確認いただければと!

2019年12月22日現在、SAMSUNG SSD 983 ZET 960GBは、米Amazonだと1,095ドル(約12万円)で販売されていますが、国内では単品販売はされていないようです。

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top